塩漬けケッパー

今日は塩漬けケッパーのお話を簡単に・・・

e0078071_2362359.jpg

ケッパーは「フウチョウボクのつぼみ」なんだそうです。
時々トスカーナでも原生していますが、生産地として有名なのはシチリアのエオリア諸島パンテレッリア島の2箇所でしょうか。。。

ケッパーには酢漬けケッパー塩漬けケッパーの2種類あります。
シチリアが主な生産地のためか、イタリアでも特に南のお料理によく使われるような気がします。

酢漬けケッパーはスモークサーモンに乗せて頂くものだと思っていると思いますが、意外にもイタリア料理では隠し味に使うことが多いのです。
スーパーでも手軽に手に入るので隠し味にはお勧めです。
私の知り合いのイタリア人達(特にフィレンツェの人)は、酢漬けの方を使っていました。

塩漬けケッパーは風味が豊かで味わいも本当に美味しい!
ケッパー本来の旨みが感じられると思います。(ちょっと高級品です!)
ケッパーを味わいを生かしたお料理の時には、絶対にお勧めです。

今月のイタリア家庭料理レッスンでは、塩漬けケッパーを沢山使う料理を2品ご紹介しています。
ケッパーソースのスパゲッティには、タップリの塩漬けケッパーを使います。
ケッパーの旨みがギュッと詰ったソースは、パスタのソースとしてはもちろん、パンやお魚などと共に頂いても絶品です。

もう一品はアクアパッツァをご紹介しているのですが、こちらにもケッパーは欠かせません。
酢漬けケッパーでも良いのですが、せっかくなので高級な塩漬けケッパーで作っています。
やっぱり美味しくなるような気がします。

私のお料理教室では今月初めて塩漬けケッパーを使うことにしました。
スーパーで手軽に手に入る食材ではないので、今までは避けていたのですが、既に10年以上前から塩漬けケッパーは日本にも輸入されていています。

ネットでも購入できますよ。
私が料理家として活動しているフードソムリエのサイトにも、お勧めアイテムとして塩漬けケッパーをご紹介しましたので、気になる方はどうぞ!
by kayoprimo | 2009-04-17 23:43 | イタリア食材

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30