スキアッチャータを焼きました

今月のレッスンではPizzaをご指導しているのですが、今回ご紹介する生地は前日の仕込みが必要です。
レッスンの中では生地をを捏ねるところまで行い、その後は私が前日から用意しておいた生地を伸ばして焼きます。

この生地は丸1日経ってしまうと、醗酵し過ぎになってしまうため、Pizza生地は毎回翌日には焼かなければなりません。
レッスンの翌日に残ってしまった生地でスキアッチャータを焼いてみました。

e0078071_2233399.jpg

スキアッチャータとは・・・オリーブオイルと塩で味付けしたイタリアの薄型のパンのことで、日本ではフォアッチャという名前で知られています。

私が慣れ親しんでいるフィレンツェでは一般的にスキアッチャータと呼びます。
スキアッチャータschiacciataはイタリア語で「平らな、圧縮した」という意味です。

フワフワの柔らかいフォカッチャも存在しますが、平べったくて、やや固めがイタリア的です。
そのまま食べると噛み応えがあって美味しいです。
半分にスライスして、チーズやハムなどを挟んで頂くと、イタリアのパニーノになりますね。

このようにPizza生地でスキアッチャータ(フォカッチャ)も焼けます。
皆さんお試し下さい。
by kayoprimo | 2009-08-18 22:19 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31