「ブルサン」のご提案

10月のイタリア家庭料理レッスンでは、私が料理家として活動しているフードソムリエからの依頼で、フランスのクリームチーズ「ブルサン」を使ったお料理レッスンを行いました。

e0078071_213054.jpg

フランスでは「パンとワインとブルサンと・・・」というフレーズがあるほど、「ブルサン」を知らない人はいないそうですよ。
写真上から、伝統の味「ガーリック&ハーブ」、まろやかな風味「エシャロット」、ビリッと刺激的な「ペッパー」(ブルサンホームページ⇒こちら

私が今回提案したブルサンのお料理は「ペッパー」を使用したツナペーストがベースになります。
ブルサン(ペッパー味)150g、ノンオイルツナ120~160g、ケッパー小匙1~2をフードプロセッサーで混ぜ合わせます。
美味しいパテが出来上ります。

e0078071_21434582.jpg


e0078071_21464370.jpg
このツナペーストを使用して、レッスンの中ではポテトグラタンをご紹介しました。

ポテトと玉ねぎを炒めて、ツナペーストと生クリームを混ぜ合わせます。
そしてオーブンで焼くだけです。

このお料理の記事を先日のブログに書いたので、是非ご覧ください。⇒こちら

e0078071_2151207.jpg
こんな風にトーストしたパンにツナペースト合わせても美味しいです。
赤ワインにも白ワインにも合うオードブルになります。

食パンでサンドイッチにしたり、ベーグルと合わせてもいいですね。


e0078071_21543284.jpg
そしてパスタソースとしても活躍してくれます。

簡単にツナソースをパスタの茹で汁でのばして、パスタと絡めてもいいですが、生クリームを加えると更にリッチな味わいになります。
トマトソースを少し加えても美味しいでしょう。

是非、お試しください。

フードソムリエに「ホームパーティ」をテーマにしたブルサンキャンペーンサイトが掲載されています。
美味しいそうな「ブルサン」を使ったレシピも載っています。⇒こちら
by kayoprimo | 2009-10-27 22:24 | イタリア料理教室

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30