チャイニーズイタリアン

GWが終わり、一昨日から今月のイタリア家庭料理レッスンが始まりました。

私はGW中、毎日のように料理試作もしていて、はやり完全にお休みモードではなかったですが、例年に比べるとのんびりとした気持ちで過ごせたように感じてます。

生徒さんに伺ったところ、長期旅行に出かけた方はいらっしゃらなくて、ほとんどの方は私同様にのんびりと東京で過ごされたご様子でした。

甘辛トマトパスタ~チャイニーズイタリアン~
e0078071_16384882.jpg

今月ご紹介しているパスタはKayoスペシャル(私の創作イタリアン)です。
チャイニーズイタリアンパスタを考えてみました。
創作中華のお店でいただいたジャージャー麺が今回のアイディアのベースになりました。

イタリアンの概念を取り除いて、今回は中華っぽさを出すようにしてみました。
トマトソースはイタリアンの基本の基本で作りますが、ここでピリ辛味にするのがポイント!
そしてパスタの麺はフェデリーニという細麺を使用します。

フェデリーニは基本的には冷たいパスタとして使用することに向いていると思いますが、トマトソースと合わせることでちょっとペタッとした食感になって、これがイタリアンというよりも中華っぽい麺の感じが出ます。

挽肉は牛を使用、白ワインとテンメンジャンと塩で味付けします。
挽肉の甘さとトマトパスタのピリ辛のバランスが面白いのです。
これにフレッシュな玉ねぎと小ネギをたっぷり合わせます。

大胆にお皿の中で混ぜ混ぜして食べるのがおすすめです。
ガッツリ食べられる夏向けパスタです。

10年間イタリアの家庭料理の研究をし続けて、イタリア料理の基本が身についたことで様々なアレンジのアイディアがフッと浮かぶようになってきました。
今後も"なんちゃってイタリアン"ではない、基本のイタリア料理を大切にした私らしい創作アレンジを目指していきたいな~
by kayoprimo | 2010-05-09 17:07 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31