ラベンダーの香りに癒されて・・・

6月のイタリア家庭料理レッスンが始まりました。
今週はメニューをご紹介します。
先ずはドルチェから・・・

ラベンダーのプチマドレーヌ
e0078071_15324373.jpg

6月のフィレンツェは、ちょっと郊外に足を延ばすとたくさんのラベンダーに出会うことができます。
ラベンダーの香りが大好きな私にとって、この季節のイタリアは青い空だけではなく、ラベンダーの花を思い出す季節でもあります。

久しぶりに今年の6月は日本にいます。
ラベンダーの香りを生徒さんにも届けたくて・・・ラベンダー風味のプチマドレーヌをご紹介することにしました。
マドレーヌはイタリアのお菓子ではないですが、作り方がとても簡単で私の生徒さん向けだと思い、今回はフランス菓子にしたのです。

オーガニックラベンダーのハーブティーを生地に入れて焼きました。
ラベンダーの香りがほのかに"ふわっ"と香ります。
ちょっと個性的な香りなので心配していたのですが、皆さんがとても喜んでくれたので良かった!

いつもはお菓子作りまでには至らない生徒さんも「作ってみたい!」と言ってくれました。
嬉しいです~何回も試作した甲斐があります~!

「マドレーヌがなぜ貝殻の形なのか?」ちょっと調べてみました。
マドレーヌは日持ちするお菓子なので、巡礼の旅では大変重宝されたそうです。
いつしか巡礼者にとって、聖なるものであるホタテの貝殻の形で焼かれようになったそうです。
by kayoprimo | 2010-06-13 16:02 | イタリア料理教室

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30