トスカーナのロゼをチョイス!

今月のイタリア家庭料理レッスンは秋冬を意識したお料理をご紹介していますが、それらにマリアージュさせるワインにはちょっと悩みました。。。

クリーミーな野菜のポタージュと鶏肉が入ったトマトパスタ・・・両方の印象が正反対なのです。
そんな時におすすめなのが、ロゼワイン。

一昔前まではロゼ=安ワインというイメージがあったのですが、最近のロゼは美味しいです。
イタリアでもロゼのワインを造るワイナリーも少しづつですが増えてきているようです。

VILLA S.ANDREAヴィラ・サン・アンドレア
e0078071_16342799.jpg

今回はトスカーナ地方のロゼワインをチョイスしました。
トスカーナの代表ぶどう品種、サンジョベーゼ100%のロゼ。
(サンジョベーゼはキャンティのペースになっているブドウで、トスカーナとは切っても切れないほど大切な存在のブドウなのです。)

色はキレイな赤色をしていて、香りは愛らしい赤い森のフルーツ・・・
キリッと辛口なのに、後味にはぶどうの甘さが口の中に残ります。
見た目とは裏腹に、アルコールのボリュームがあるので、お肉との相性も良さそうです。
赤ワインの代わりに飲んでも充分満足できると思います。

私は何かとトスカーナ地方に縁があるのですが、今までトスカーナのロゼワインを目にしたことはありませんでした。
「トスカーナでもロゼワインを造ってるところがあるんだ~」
まだまだイタリアのことで新しい発見があります。
日々勉強です。
by kayoprimo | 2010-09-18 16:44 | ワイン

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30