レンズ豆の具沢山スープ

今月のイタリア家庭料理レッスンでは身体温まるスープをプリモピアットとしてご紹介しています。

レンズ豆の具沢山スープ
e0078071_11591988.jpg

イタリアでスープ類はパスタやリゾットと同じプリモピアット(第一番目のお皿)のカテゴリー。
具がたくさん入っていて、満足感のある食べるスープなんです。
(ミネストローネ=具沢山のスープ)

太陽のイメージのイタリアですが、想像以上に冬の寒さが厳しいのも現実です。
だから冬の食卓には身体が温まる煮込み料理やミネストローネなどが欠かせません。

年末年始にかけて、お金の形に似ているレンズ豆を食べるのもイタリアらしい習慣の一つ。
「十分な収入に恵まれますように・・・」と願いながら、レンズ豆をいただくのも楽しいのではないでしょうか。

サフランでちょっぴり大人の味付けをしてみました。。。
ブロッコリーはモミの木のイメージ(?)
by kayoprimo | 2010-12-14 12:08 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30