イタリア好きの会 in 築地

昨夜はイタリア好きの食事会に参加しました。
イタリア好きのプチイベントはいつも急です。(←イタリアだから・・・?)
今回も前日にFBやtwitterで告知されました。
急な食事会にも関わらず、14名が参加して大賑わいの会になりました。

場所は築地の場外にあるソレントのお料理を出してくれるTsukiji Lo scoglio
先日オープンしたばかりのお店です。
築地という場所柄、新鮮な魚介が約束されています。

イタリアのソレントから車で50分、アマルフィ海岸の小さな漁村にヨーロッパのセレブがクルーザーで乗り付けるという隠れ家的な名店があります。
それがLo Scoglio(ロ・スコーリオ)の本店です。
築地のロ・スコーリオはそのアマルフィ海岸のお店の海外初出店のお店でそうです。

ろ・スコーリオで一番偉いシェフはおばあちゃんだそうです。
最初は2席から始まったお店が、今や200席まで大きくなったのは、言うまでもなくマンマの伝統の味が多くの人を魅了したからでしょう。

築地のロ・スコーリオのお料理もマンマの味を引き継いだものだそうです。
シンプルなのにイタリアの温かい味がして、ホントに美味しい。。。
どうして、こんなシンプルなのにこんな味が出せるのだろう???
もっともっとシェフにお料理のことを聞きたかったけれど、シチュエーション的に無理でした~
今度は個人的に足を運んでいろいろと話を聞きたいと思いました。

e0078071_1839446.jpge0078071_18391665.jpg

e0078071_18393991.jpge0078071_1840698.jpg

e0078071_18412880.jpge0078071_18414019.jpg

e0078071_18421273.jpge0078071_18422534.jpg

e0078071_18524447.jpge0078071_18463465.jpg

アンティパストの盛り合わせが3皿
(魚介の盛り合わせ、野菜のマリネの盛り合わせ、魚介のフリット)
パスタが3種類(シンプルなトマトパスタ、チーズクリームのペンネ、魚介の手打ちパスタ)
セコンドも2品(アクアパッツァ、豚肉のオーブン焼き)
ドルチェの盛り合わせ
最後はイタリア好きのマスコットのマッシモ君

お料理はこんな感じで、参加者全員が「もうお腹いっぱい!!」となりました。
長テーブルに14名がワイワイガヤガヤ、まるでイタリアみたいでした~

イタリア料理の奥深さを再認識した夜でした。
そう!マンマの味に感動して、私はイタリア家庭料理の世界に入ったのだった・・・
忘れかけていた初心も思い出したね。
by kayoprimo | 2011-11-02 18:58 | レストラン

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30