美味しいジェラート見っけ!

イタリアはジェラートの国でもありますね~
男性も美味しそうにジェラート食べる人たち・・・季節関わらず・・・
私もイタリアに行った時には、類に漏れずジェラート屋さん(ジェラッテリア)に足繁く通います。
お気に入りのお店もありますよ!

昨日のお話。
フードライターをしている友人から声がかかり、ジェラートの試食会に行ってきました。

e0078071_22154960.jpg

阿佐ヶ谷のSIN CE RITA
2011イタリアのジェラート世界大会で世界第3位を勝ちとった実力のあるお店でした。

e0078071_22223359.jpg

並んでいるジェラートも全部が美味しそう。。。
キレイです。

e0078071_222327.jpg

お店のマスター中井氏がシチリアのエトナ山の麓の町ブロンテに直接ピスタチオを買い付けたということで、オリジナルのブロンテ風ピスタチオのジェラートを試作したそうで、それを食通またはイタリア通の人たちに試食してほしい・・・という試食会だったようです。

私も知らなかったのですが、ブロンテ産のピスタチオはブランド的な存在なんですって!
ピスタチオ生産に恵まれた土壌や気候により、良質なものができるそうです。
そして収穫量を上げるために2年に1回しか収穫を行わないらしいのです。

キレイな緑色(写真右上)がブロンテ産、凝縮した味わいがとても美味しい。
(右下)イラン産、(左)アメリカ産だそうです。

e0078071_22305165.jpg

2011年はちょうど収穫の年。
9月の収穫したブロンテのピスタチオで作ったジェラートが振る舞われました。

何がブロンテ風かというと・・・
ピスタチオのジェラートにピスタチオの粉末をふりかけるのがブロンテ流だそうです。
本場ブロンテではたっぷりとふりかけるんですってよ!

とても高級なピスタチオですから、試食したジェラートにはお上品な量の粉末でしたけれど、十分な味わいを楽しむことができました。(写真一番上)
「とても美味しかった!」この一言につきます。

他のジェラートも食べたかったけれど、次の機会にしておきましょう。
阿佐ヶ谷はちょっと行きにくい場所なんですが、また行きたいお店です。
オンラインショップのあるので、お取り寄せしようかな。。。
by kayoprimo | 2011-11-08 22:47 | レストラン

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30