スパイスの勉強会へ

先日サロネーゼアカデミーに参加して、スパイスについてお勉強してきました。

サロネーゼアカデミーとは・・・ニッポン食堂×Dremiaサロンが主催している、料理技術の向上や食材・商品についての知識を勉強する講座です。
料理教室主催者が得た知識を一般家庭の台所に伝えていくことが目的となっています。

第1回目の講座にも参加したのですが、今回5回目のサロネーゼアカデミー、
久々に参加することになりました。

e0078071_17373757.jpg

第5回目のテーマは ~和の職人が実演するスパイス術~
講師には早稲田の老舗割烹・松下の料理長「松下利一氏」をお招きして、 和食とスパイスのマリアージュに加え、和食の基本的なこともおしえていただきました。

e0078071_1833461.jpg

こちらが松下利一先生です。
沢山のお料理を作って下さいました。
和食の基本的な「コブだし」ついてのお話や、「野菜の扱い方」など・・・目からウロコでした。
野菜についての考え方はイタリア料理とは真逆です。
和食の講座を受講することも、広い意味でとても勉強になります。

e0078071_18392280.jpge0078071_18393814.jpg

e0078071_1840479.jpge0078071_18402136.jpg

e0078071_18413024.jpge0078071_18414360.jpg

e0078071_18422983.jpg
ちらし鮨
吸い物
魚の煮付け
エチベ(洋風煮込みおでん)
伊勢海老のカレー
野菜カレー
カニピラフ
チョコレートケーキ(写真なし)


カレーは私が食べたことのない優しいお味でした。
辛くなかったけれど、美味しかったです。
野菜のカレーには12種類のスパイスが。
伊勢海老のカレーには7種類のスパイスが。
全然クセもなく・・・


試食の後はヱスビー食品の担当者さんからスパイス&ハーブについての説明を受けました。

スパイスの定義、スパイスの働き、製造方法、乾燥方法・・・
こちらも知らないことがあったので、お勉強になりました。
スパイス&ハーブについてはもっともっと知りたいな~と思いました。

e0078071_1951317.jpg

e0078071_1910426.jpg
写真(左)は両方共ナツメグパウダーです。
下の色が濃い方がS&Bの商品。

S&Bのスパイスは「香り」を最大限に引き出す「スタンプミル」製粉で作られているそうです。
スパイスの素材をつぶしながら粉にしていく製法で、摩擦による熱が伝わりにくいとのこと。
香りが閉じ込められている組織と細胞を壊すことで鮮烈な香りになるそうです。

確かに2つのナツメグの香りは全然違いました。
S&Bの方が香りが華やかでした~


最後にオリジナルカレー粉作り体験もしましたョ!
基本のブレンド(スパイス12種)に自分の好みをプラスしていきました。
私はクミン、チリペッパー、ジンジャーを少し多めにブレンド。
辛口インド風のテイストを強めにしてみました。

他の先生のカレー粉と私のものは全然香りが違います。
ブレンドが少し違うだけで、違うカレー粉ができるんですね~まさにオリジナルカレー粉です。

ブレンドしたカレー粉は自宅で煎ってから、1ヶ月熟成させると出来上がります。
実はまだ煎っていないのですが、出来上がったらブログで紹介しますね。
       
by kayoprimo | 2012-01-27 19:26 | 私からのメッセージ

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31