グァムでのヴァカンス~③

グァムでの思い出は、海のこと以外浮かばないけれど・・・
食事のことをちょこっと書いて、終わりにしようと思います。

朝は毎日、ヒルトンのタシクラブラウンジで済ませました。
日本人観光客のために、白いご飯やお粥、納豆やおでんもありました。
グァムのホテルは朝食付きでないホテルが一般的だそうです。
朝寝坊して、何も考えずにラウンジへ・・・楽チンでした。

そしてお昼は海を見ながら、売店のサンドウッチを食べたり、ホテル内の海が見えるレストランバーでハンバーガーを食べたり・・・気ままに過ごしました~

夜はホテルから出て楽しみました。

e0078071_1844557.jpg1日目は「肉のかたまりが食べたい!」という夫のリクエストで、アメリカンステーキをいただけるお店へ。

ホテルのコンセルジュの女性にすすめられたのは、ローカルの人たちも通う「ローンスター・ステーキハウス」というカントリー・ウエスタン風のお店。

お店は観光客で賑あうタモンエリアから、少し離れたタムニングエリアにありますが、無料送迎もおねがいできます。
もちろん私たちも送迎をお願いしました。

ボリュームたっぷりのがっつりアメリカンのステーキでした。
私はフライドポテトが気に入りました~。

e0078071_18574658.jpg前日はガッツリでしたので、2日目は「軽めにしたいね~」というわけで、ガイドブックに載っていたベトナム料理のお店に行くことにしました。

「タウ・ベイ・フォー」というお店。
立派な店構えではないですが、野菜をたっぷり食べれて、少し生き返りました~

生春巻き、フォー、エビとブロッコリーの炒め物をオーダーしました。
ブロッコリーがとても美味しかったです~


3日目(最後の夕食)はサンセットを見ながら、メキシカン&ハンバーガーでした。⇒こちら

グァムという場所はビールが似合いますよね~
いつもはほとんどワインしか飲まない私ですが、グァムでは毎日ビールでした。

旅行はいいですね~
日常から解放されて、元気になりますね。
また疲れたらグァムに行きたいです。
最後にご機嫌な私の写真を・・・

e0078071_19143673.jpg

by kayoprimo | 2012-06-17 19:16 | 私時間

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30