トスカーナ風ソーセージを作ってみました~

今週は自宅レッスンが集中してます。
昨日はプライベートレッスン、今日からは通常に戻ってイタリア家庭料理クラスでした。

8/19のブログの続き、イタリア家庭料理クラスのメニューについて書きます。

トスカーナ風サルシッチャ
e0078071_14571387.jpg

アンティパストとしても、メインとしても活躍してくれる手作りのソーセージです。
今回は温かいアンティパストとして、サラダと共に盛り付けています。

イタリアで生の腸詰ソーセージのことをサルシッチャと呼び、その地方によりさまざまな風味のサルシッチャがあります。
トスカーナのサルシッチャにはフェンネルシードが入っています。
私はフェンネルシードとローズマリーで風味をつけました。

今回のは「なんちゃってサルシッチャ」で、ご家庭でも気軽に作れるように工夫をしました。
作り方はとっても簡単!

豚肉にフェンネルシード、ローズマリー、イタリアンパセリ、こしょう、塩を混ぜ合わせて、クッキングシートに包んでソーセージの形を作ります。
さらにアルミホイルで包んで蒸します。
最後にフライパンで焼き色をつければ、「なんちゃってサルシッチャ」の出来上がりです。

完全に本物のサルシッチャさんからは怒られそうですが、フェンネルシードの風味は正しくトスカーナの味なのです。
by kayoprimo | 2012-08-22 15:25 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30