イタリアワインのキアレットって何?

北風が強くて寒い日もまだまだ続きそうですが、着実に春が近づいている感じる今日この頃。
そろそろ食卓にも春を感じたいですね~

今月のイタリア家庭料理クラスでは、春を感じるお料理をご紹介しています。
もちろんマリアージュさせたワインも春を感じるものを・・・

ロンバルディア州のロゼワイン
ガルダ湖の南側に畑を持つ素晴らしいワイナリーRICCHIのワインです。
Garda Colli Montovani DOC 2011
Chialetto

e0078071_1712474.jpg

イタリアでロゼワインはロザートRosatoという場合もあるし、地域によってはチェラスオーロcerasuoloという場合もありますが、ガルダ湖周辺で生産される濃いルビー色のロゼワインはキアレットChialettoと呼ばれています。

chiaro(キアーロ)=透明な、明るい、輝くような・・・などという意味があり、「透明な赤ワイン」というところからキアレットと呼ばれているものと想像します。(違うかな~?)(たぶんそうだと・・・)

ご紹介したキアレットは、メルロー45%、ロンディネッラ40%、カベルネ15%というセパージュ。
ロンディネッラはあまり耳にしない品種ですが、地ブドウの一種でバランスを整えてくれる役割があるそうです。

フレッシュで円やかな味わいです。
ミネラル感もありますので、今月のお料理魚介ミンチのスパゲッティーニ豚肉のハーブ塩釜焼きにもぴったり!

こちらのワインは非売品。
私がお仕事を共にしているVino Hayashiから譲っていただきました。
RICCHIの別のワインはVino Hayashi Storeで1本から購入可能です。


イタリア料理教室Primo Piattoのサイトは⇒こちら
イタリア料理研究家 星野佳代のサイトは⇒こちら
by kayoprimo | 2013-02-16 17:49 | ワイン

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31