お正月花

今年の暮れは数年ぶりに年の瀬らしい過ごし方をしているシニョーラKAYOです。
昨日は玄関に飾るお花を買って来ました。

e0078071_10154071.jpg

特に年末年始に拘らずに過ごせるほど便利な世の中。
おせち料理なんて必要ないほど、食べ物も豊富です。
それでもシニョーラKAYOにとって新しい年の訪れは、とても意味のあることとのように感じます。

気持ちを切り替えて、新たなスタートが切れる。
昨年の嫌なこと、全て忘れて前向きになれる。
気持ちのいいスタートを切りたいから、今はちょっと自分のことは置いておいて、家の事や新年の準備をしています。

幼い頃、大晦日は必ず家族と共に過ごしました。
そして元旦も家族揃って、母のおせち料理を頂きました。
一人暮らしを始めてからも、それは変わらず毎年大晦日と元旦だけは家族揃って食事をしました。

イタリア人にとってクリスマスが家族の大切な行事であるように、大晦日と新年はシニョーラKAYOにとって、忘れてはいけない年に一度の大イベントでありたいと思うのです。

ブログランキングに登録しております。
忘れずにクリックをお願いします。
     ↓

人気blogランキングへ
e0078071_17581373.gif
by kayoprimo | 2005-12-30 10:16

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31