トスカーナ料理の王道?!~手打ちのピチ&イノシシのラグー

11月のイタリア家庭料理クラス始まりました~
テーマは「トスカーナ肉祭り&手打ちのピチ」
ガッツリ系のトスカーナの肉料理とトスカーナの赤ワインを楽しんでおります♪

パスタはお肉たっぷりの手打ちのピチをご紹介しています。
ピアット・ウニコです。
直訳すると「唯一のお皿」

通常イタリアではプリモピアット「第一番目のお皿」(パスタ、スープ、リゾット)とセコンドピアット「第二番目のお皿」(メイン・・・肉や魚)で分けられています。
ピアット・ウニコはプリモとセコンドを合わせたお料理のことを言います。
(最近ではワンプレート的な意味もあるみたいです)

手打ちのピチ&猪のラグーソース
e0078071_1731537.jpg

ピチPiciはトスカーナを代表する手打ちパスタです。
シエナが発祥。
確かにフィレンツェというイメージはそれほど強くなく、シエナやサンジミニャーノ辺りの方が目にすることが多いようにも感じます。

私が初めてピチを食べたのはサンジミニャーノでした。
16年前のことです。
その時に買った乾麺のピチがとても美味しかったことを覚えています。
その後何度か乾麺のピチを買うのですが、あれほどまでの美味しさのピチにはいまだに出会えてません。
e0078071_17573133.jpg

ピチは粉と水で作る太麺のパスタで、しっかりとしたコシが特徴です。
だから猪のラグーソースをはじめ、しっかりとした味のソースとの相性がとても良いのです。
生地を手のひらを使い、コロコロさせながら鉛筆くらいの太さを目指して伸ばしていきます。
茹でると一回り大きくなりますので、生徒さんはそのダイナミックさにびっくり!するのです。

個人的に猪のラグーとピチの組み合わせは王道のようなものだと感じていますが、暑い季節にはさっぱりとしたトマトソースでいただくのもとても美味しいのです。

こちらはフィレンツェでおしえていただいたピチです。
日本とイタリアでは盛る量が違いますね。
これでも少な目でリクエストしたんですが・・・

e0078071_1823830.jpg


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】11/29 ワークショップイベント
「月のリズムでキレイになる~スリムアロマバスソルト作り」

【予約開始】
2016年を占う「占星術アロマテラピーイヤーズセッション」(12/1~2/29)

星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代
by kayoprimo | 2015-11-15 18:10 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31