戸隠~五社を巡る旅②

戸隠の朝。
この日は9月1日。
日蝕を伴う新月の日で、宇宙の流れ的にもとても縁起の良い日でした。

毎月1日は戸隠の月祭りなんだそうです。
朝6:30より「中社」にてご祈祷と神楽の舞があるとのこと。
知らずに行ったのですが、それを目当てに訪れる人も多いのだとか。
神楽の舞もご利益があるそうです。

e0078071_20172231.jpg

e0078071_20174727.jpg

戸隠の朝はすでに寒く、15℃くらいの気温でした。
首に白い布をさげて向かいます。
神聖な場所なので撮影はNGとのこと。
ご祈祷が始まる前に会場の雰囲気だけ写真におさめました。
神聖な空間に身を置くことができて、偶然にもこの日に戸隠に呼ばれたことに何かのご縁を感じた旅でした。

e0078071_20182977.jpg

お宿をチェックアウト後は「鏡池」「九頭龍社」「奥社」を廻り帰路に着く予定。
「鏡池」は朝がオススメだそうです。
風がなく山々が池に映り込む確率が高いらしいです。
しっかりと池に山々が映り込み美しい景色を見ることができました。
朝の鏡池がとても静か、観光客は私たちだけ。。

e0078071_2019445.jpg

さあ戸隠最後の目的地へ
昨日の「宝光社」「火之御子社」「中社」に続き、最後は「奥社」と「九頭龍社」を訪れました。
この二社はお隣同志にあるのですが、参道入口から徒歩40分の道のりです。
鳥居を潜ると真っ直ぐな道が続いています。

e0078071_20201346.jpg

両脇に小川が流れている参道を15分くらい歩いたところに随神門(赤門)があります。
門の先には樹齢400年の杉並木が現れます。

e0078071_20212123.jpg

e0078071_20214823.jpg

現実を忘れてしまうほどの景色の中を歩いていると、平らだったはずの参道は途中からは坂道と階段に変わります。
この辺りから息が上がってきて、皆んなが休憩をしながら上を目指すのですが、険しい道の先には目的の「奥社」が待っているのです。

e0078071_20222154.jpg

e0078071_20223748.jpg

e0078071_202335.jpg

帰りは参道を少しそれて、山から流れる川に降りてみました。
そこはまるで「もののけ」の世界。
後から知ったのですが、例年はもっと水の量が多くて、音をたてて流れているそうです。
このような景色を見ることができたのは、とても珍しいことだったようです。

e0078071_20232468.jpg

1泊2日の戸隠の旅で心が洗われ、次のステージへ飛び立つ準備が整ったように感じました。
2年間思い続け、ようやく戸隠に呼ばれたわけですが、きっとこの日が戸隠に来るタイミングだったのだと思います。
やっぱり戸隠はパワースポットでした。

1日目のブログ 戸隠~五社を巡る旅①はこちら


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代
by kayoprimo | 2016-10-07 20:28 | 私時間

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31