野菜とパンの煮込みスープ

昨日の夕方から今月の家庭料理コースのレッスンが始まり、今日のレッスンは先ほど終わったところです。

1月の料理のテーマはトスカーナ料理です。
今日はそのうちの1品をご紹介しますね。
リボリータ、たっぷり野菜とパンの煮込みスープです。

e0078071_14533263.jpg

玉ねぎ・にんじん・セロリ・キャベツ・ほうれん草・トマト・いんげん。。。今回は7種類の野菜を使用しました。
この野菜を1時間かけて、ゆっくり煮込みます。
ブイヨンは一切入れずに塩と唐辛子でピリ辛に味付けしますが、野菜から出た旨みと甘さが程よくスープに溶け込んでいます。

最後にフランスパンを加え、200年前から伝わるトスカーナの伝統料理の完成です。
トスカーナ地方ではトスカーナパンを使うのが一般的ですが、シニョーラKAYOはフランスパンをお薦めします。
手に入り易いし、このスープに溶け込んだパンの食感がフワフワしていて・・・・美味しいのです。

年末年始にかけて疲れ果てた胃を労わってあげるのに相応しい、優しいお料理だと思います。
生徒さんからの評判も良かったので、ホッとしています。

1/6と1/8のブログでもリボリータについて書いております。

明日もレッスンが続きます。
明日のブログでも今月のお料理をご紹介する予定です。

食品・料理のブログランキングに登録しております。
皆様のクリックをお待ちしております。
ここをクリック⇒
人気blogランキングへ

人気ブログランキングに戻る
e0078071_15131023.gif
by kayoprimo | 2006-01-15 15:14 | イタリア料理教室

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30