大人のお味~赤ワインで作るリゾット

1月のイタリア家庭料理クラスのレッスンメニューの続きです。
バーニャカウダの記事⇒こちら
2種の温かいアンティパストの記事⇒こちら

1月のテーマは「野菜たっぷりのピエモンテ料理」
3種の野菜系アンティパスト、リゾット、ドルチェの5品をご紹介しています。
今日はプリモピアットについてご紹介します。

赤ワインのリゾット

e0078071_16003460.jpg


大人の味わいのリッチなリゾットです。
お米、赤ワイン、ブイヨン、玉ねぎ、パルミジャーノレッジャーノ、バターで作ります。
(今回は日本米で作りました。)
シンプルなリゾットだからこそ、良質なワインを使いたいですね。
良いワインで作るとワインの風味が本当に素敵なんです。

ピエモンテ州で赤ワインのリゾットといえば、なんといってもバローロのリゾットがとても有名です。
バローロといえば、イタリアの王様ワインと称される高級ワイン。
贅沢なリゾットなんです。
しっかりとした味わいでチーズもきいています。
これがまたピエモンテのネッビオーロ種のワインとの相性が抜群なんですよね。

レッスンではバローロではなく、VinoHayashiランゲ・ネッビオーロ(4,752円)のワインを使用しました。
バローロよりも若々しい印象のワインなので、重たくなり過ぎず食べやすいリゾットになりました。
試食の際は同じネッビオーロをサービスさせていただいております。
今月はかなりレベルの高いワインを飲んでいます。

もう少しワインについて補足しますと・・・・・・
高級ワインのバローロはバローロ村のネッビオーロという品種で造ります。
今回お教室で使ったワインはランゲ地方のネッビオーロ種から造られたもの。
同じネッビオーロ種ですが、土地、気候、熟成年数などの違いから、そのワインのキャラクターが違ってきます。
それがワインの面白さでもあるわけです。

イタリアでは赤ワインのリゾットをRisotto Ubriacoリゾットウブリアーコ(=酔っ払いのリゾット)と言ったりしますが、個人的にはRisotto al Vino Rossoリゾットアルヴィーノロッソ(=赤ワインのリゾット)と普通に言う方が都会的で好きです。

e0078071_16442029.png
写真は2017.09
トリノのレストランで食べた「バローロのリゾット」


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【1月のイタリア家庭料理クラス】参加者募集はじまりました。

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2018-01-19 17:47 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28