ほうれん草とリコッタのニョッキ

今日もイタリア家庭料理のレッスンでした。
引き続き、今月のメニューについて書きます。

ほうれん草とリコッタのニョッキ
e0078071_20544097.jpg

今月のプリモピアットはニョッキをご紹介しております。
ニョッキというとじゃがいもがベースになっているものが多いですが、今回のニョッキはほうれん草がベースです。
沢山のほうれん草が入ります。

別名ニューディ、イタリア語で裸ん坊という意味です。
ラビオリの洋服(パスタ部分)を取り除き、ラビオリの中身の部分をニョッキにしました。
柔らかくてデリケートな一品です。

初めてニューディを食べたのは、6年前の春でした。
小さなBARの一角でたまたま食べたお料理がコレでした。
優しい味がしました。

その後、色々な方にニューディのレシピを教えて頂きましたが、ピンとくる味に巡り会うことはなかったけれど、この5月のイタリア滞在の時にようやく美味しいニューディのレシピと出会うことができました。

珍しいお料理なので以前からレッスンの中でご紹介したいとずーっと思っていましたが、私としてはニューディを生徒さんにご紹介することは、かなりのチャレンジだったのです。
はたして日本人に受け入れて頂けるお料理なのか・・・
生徒さんの「美味しい~!!!」という言葉に、「ホッ!」としたのでした。

ほうれん草の味わいを大切にするために、今回はシンプルにセージバターソースにしましたが、シンプルなトマトソースと合わせても美味しいデスよ!


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-09-10 21:21 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31