イタリア映画

急に秋らしい陽気になった東京ですが、イタリアのフィレンツェでは最低気温が11℃を記録したそうです。
(秋を飛び越え、もう冬ですね。。。)

「文化の秋」、イタリア映画を2本観ました。

ミルコのひかり
不慮の事故で盲目になった少年ミルコが「音を作る」ことの素晴らしさに目覚めていく感動ストーリーです。
これは実話です。
映画が始まった直後から最後まで、私は映画の中に引き込まれていきました。
人間の持つ力強い可能性を感じさせられました。

題名のない子守唄
イタリアのトリエステの町が舞台のサスペンス映画。
イタリアの闇の世界、格差社会、移民問題・・・なども映画の中に描かれていて、かなり衝撃的な映画でした。
ちょっと恐かったけれど、最後まで結末が見えないので、観終った後の満足感がありました。

ちょっとマイナーな映画ですが、心に残る映画2本でした。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-10-01 23:34 | イタリア

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31