アオスタ風の鶏のオーブン焼き

腰痛にもめげず、本日も料理レッスンをしました。

今日もやや暗いイメージのお天気で、料理の写真がキレイに撮れる環境ではなかったけれど、昨日よりは上手くいきました。

今月のセコンドピアット(メイン料理)をご紹介します。

鶏のオーブン焼きアオスタ風
e0078071_13521872.jpg

たっぷりのチーズを乗せて焼いた鶏肉のオーブン焼きです。
付け合せにはシンプルにいんげんのソティーを添えました。

イタリアは最北西の州、ヴァッレ・ダオスタ州は、フランスとスイスの国境の州でイタリア以外の食文化も兼ね備えています。

立地条件柄、チーズやバター、生クリームなどの乳製品を使った料理も多く、私達がイメージする真っ赤なトマトのイメージとはちょっと違うようです。

アオスタといえば、フォンティーナチーズ(溶けるタイプ)がとても有名で、フォンティーナチーズを使ったチーズフォンデュなども名物料理の一つのようです。

本来は今回ご紹介したお料理にもフォンティーナチーズを乗せて焼きますが、レッスンの中では、もっと気軽に購入できるチーズで代用しています。

とても簡単に手軽にできるお料理なので、皆さんの食卓にも是非並べて頂きたい一品です。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-10-15 14:06 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30