サントリー美術館へ

東京ミッドタウンに用事があったので、帰りにミッドタウン内のサントリー美術館に寄ってきました。

BIOMBO/屏風 日本の美が展示されています。
日本の伝統的な屏風絵の世界に魅了されました。

e0078071_20554013.jpg

以前から足を運びたいと思っていて、やっと行けました。
10/21までなので、今回もギリギリセーフでした。

イタリアへ通うようになってから、日本の素晴らしさを痛感するようになりました。
そうは言っても、日本の文化に触れるチャンスは日常にはなく、このような美術展はとても有難い機会だと思っています。

日本の美は、自然との共存ではなかったのか。。。
屏風絵は煌びやかな豪華さに加え、必ず自然の姿が描かれていたんですね。
今の日本にはなくなってしまった姿ですね。

そこには木々、そして動物たちの姿が生き生きと描かれ、そして季節の移り変わりも美しく表現されていました。

日本の四季は素晴らしいと思います。
春には桜が咲き、新緑の季節がやってきます。
暑い夏の後には美しい紅葉の季節、その後は寒い冬・・・

イタリアに居て、この素晴らしい季節の移り変わりを感じることは難しいと思います。
日本の四季を知っている私達は、イタリアは夏と冬の2つの季節しか存在しないように感じると思います。

色々な意味で、日本の美しさを感じることができた美術展でした。



クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-10-19 21:31

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31