イタリアの日常の生活

妹と甥っ子がアメリカから恒例の一時帰国をしていて、4日前から我が家に泊まっています。
今日は1泊で彼らは出かけているので、束の間の静かな休日を過ごしています。

賑やかな(うるさい?)中、今週末から始まる7月のイタリア家庭料理レッスンのメニューの試作を行っています。
(7/26(土)17:00のクラスに1名の空きがでました。ご希望の方はHPからご連絡下さい)

今日はイタリアの日常について書きます。
イタリアでは各地の公園や広場でメルカート(青空市)が開かれます。
毎日開かれる小さなメルカートもあるし、週に1回大きなメルカートが開かれる場所もあります。
私が好きな各地で行われるアンティーク市もメルカートの一つです。
メルカートが終わった後は、何事もなかったような広場や公園に戻るのです。

e0078071_165423.jpg

メルカートには野菜や果物をはじめ、衣料品や日常雑貨なども売られています。
普通のお店で買うよりも安いので、イタリアの人たちは日常的にメルカートに足を運びます。
メルカートで商売をする人は、車一台に商売道具を乗せて、テントの下で物を売ります。
だから安いのですね。

写真はお料理の勉強で訪れたボローニャ近郊のブードリオという町のメルカートの様子。
この時に趣味のカルトナージュに使うための布地を買いました。
幅2.9mのコットンの布地が8ユーロ(1,360円位)でした。安い!
私は50cm4ユーロ(680円)で購入しました。

e0078071_1711263.jpg

e0078071_17211357.jpg

昨日は私の息抜きタイムのカルトナージュレッスンだったので、早速イタリアで購入した布地で作品を作りました。
黄色の地に水色を合わせてしまうセンスは日本人の発想ではないですね。
実はイタリアにはあまり素敵な布地は売っていないんですよね。
奇跡的にメルカートでステキな布地を見つけて嬉しくなってしまいました!

出来上がりの作品は理由があってブログにUP出来ないのですが、この布地に青色のスキバル(皮調の紙)を合わせてみました。
私的にはイタリア風と言うよりも、北欧風なイメージになったような気がします。

皆さんもイタリアに行く機会があれば、是非メルカートに足を運んでみて下さい。
イタリア人の日常を垣間見ることができます!
そして、掘り出し物に出会うかもしれません!

たまたまシチリアのトラーパニに住むREIさんのシチリア時間ブログを読んでいたら、メルカートの話題が書いてありました。
私のブログよりももっとメルカートの様子が的確なので、ご興味のある方は是非どうぞ!
by kayoprimo | 2008-07-13 17:30 | イタリア

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31