イタリア滞在(キャンティ)

この9年間、イタリア滞在の際はいつもフィレンツェのアパートを借ります。
フィレンツェを中心に各地を訪ねるのが私スタイルです。

大家のアルベルトとは大の仲良し・・・ここまで仲良しになるには時間がかかったようにも感じます。
イタリア人って(特にフィレンツェの人)、実はなかなか心を開いてくれないのです。
ここ数年はイタリアに行く度に、いつもドライブに連れて行ってくれます。
今年は母も居ましたので、あまり遠出をせずに、近場のキャンティへ出かけました。

e0078071_2193010.jpg

フィレンツェから車で1時間半、素敵な景色に出会えます。
私は何度もワイナリーに行ったことがあるのですが、母は一度も行ったことがなかったので、今回はワイナリーにも足を運ぶことにしました。

先ずはグレーヴ・イン・キャンティの町の広場を散策。
いつ来ても、楽しくなる広場です。

e0078071_21494874.jpg

e0078071_21503384.jpg

次はレストランに向かいます。
キャンティに来たんですから、やっぱり美味しい赤ワインと共に、トスカーナ料理が食べたいです。
以前から、行ってみたいと思っていたレストランに行きました。

e0078071_21395468.jpg

グレーヴェ・ィン・キャンティの町にある、Moro です。
結構、賑わっています。

e0078071_2147762.jpg

「お勧めのアンティパストの持ってきて!」と、アバウトなオーダーをして、赤ワインを頼みました。
アルベルトと出かける時は、いつもこんな感じのランチをします。
アルコールも入り、ようやくアルベルトと母も垣根が取れてきました。

e0078071_21131422.jpg

ホロ酔い気分で、レストランの人が薦めてくれたワイナリーに向かいます。
ブドウ畑が続いている中をアルベルトの素敵な車(?)が走ります。

e0078071_21175193.jpg

ワイナリーに到着!
ワイナリーの周りもブドウ畑が沢山。。。トスカーナらしい風景です。

e0078071_2119438.jpg

素敵なワイナリー。。。お庭も綺麗。。。丁度ラベンダーの季節でした。
残念ながら予約をしていかなかったので、試飲はできませんでした。

どうしても母にワインのテイスティングを体験させてあげたかったので、別のワイナリーに向かうことにしました。
e0078071_21252911.jpg

行き当たりバッタリで見つけたワイナリーALTIEROは、とても素朴で家庭的な所でした。
生産本数が少ないため、海外に輸出されていないそうです。
イタリアには家庭的なワイナリーが多々あります。
個人的には小さな小さなワイナリーが大好きです。

e0078071_21292797.jpg

キャンティ & キャンティ・クラシコ & キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ の3本を試飲しました。
そして、一番気に入ったキャンティ・クラシコ・リゼルヴァを購入。

写真に写っているのが親友のアルベルト。
試飲の時にイタリア語も英語も全然話せないフランス人のご夫婦も一緒でした。
こんな所で海外の人達とご一緒できるのも、楽しみの一つです。

長くなったので、この続きは後日・・・・
by kayoprimo | 2008-07-25 22:01 | イタリア

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31