魚介のクスクス

夜は少しだけ気温が下がるようになってきたでしょうか。。。
それでも私はやや夏バテ気味です。。。

今月のイタリア家庭料理レッスンのメインメニューは魚介のクスクスをご紹介しています。

e0078071_20362423.jpg

クスクスは元々は北アフリカのお料理ですが、アフリカに近いシチリアでも郷土料理として親しまれています。
6月の滞在したシチリアのトラーパニも「魚介のクスクス」が郷土料理の一つになっています。
クスクスはパスタと同じデュラムセモリナ粉からできています。
世界で一番小さなパスタですから、きっとイタリア人にも受け入れられたのでしょうね。

トラーパニのクスクスは魚介のスープをクスクスにタップリかけて食べるというものです。
時間をかけて数種類の魚介からダシをとるらしいです。
クスクスも手作りのものを使用するそうですよ。
(トラーパニのレストランでの写真↓)

e0078071_20493016.jpg

今回は市販のクスクスにズッキーニを合わせて、ズッキーニクスクスに・・・・
魚介の部分はアサリとイカを白ワインでボイルしてみました。
トマトも飾って、夏らしい彩り豊かな魚介のクスクスになりました。

本場トラーパニのクスクスとは、見た目も作り方も随分違いますが、今回のレシピはトラーパニからアイディアをもらいました。
ご家庭で簡単に作れるようなレシピにしました。
by kayoprimo | 2008-08-20 21:00 | イタリア料理教室

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31