3回に1回はエコバックを・・・

今日は私が日頃から思っていることを書きます。

「エコバック」という言葉が当たり前のように使われるようになっても、周りを見渡すと「エコバック」を持参している人がとても少なく感じるのは私だけでしょうか。。。。

私は4年前から「エコバック」愛用者です。
その頃は「エコバック」という言葉も、それほどメジャーではなかったと思います。

もともと「エコバック」を使うようになったのは、エコ的な気持ちからではなく・・・教室を運営している関係上、レッスンでの材料をはじめ、試作の材料や自宅の食材など、毎回の買い物の重量はかなり重い物になってしまいます。
スーパーの袋は手に食い込むのですが、エコバックは持ち易い
そんな理由から食材の買出しのかける時には「エコバック」を持参することになったのです。

ここ1・2年は、まるでエコブーム(?)のように、「エコエコ」という言葉を耳にします。
にも関わらず、スーパーで「エコバック」を持参している人はとても少ないですよね。

私も毎回エコバックを持参するわけではないのですが、3回に1回は持参することを心掛けています。
私は自分自身エコとは縁遠い人間だと思っています。
だからこそ、「エコバック」くらいは・・・・と思うのです。

温暖化など心配な昨今、みんなが3回に1回は「エコバック」を持参したら、スーパーの袋を1/3減らせることができるのにね。(この計算違うかしら?)

人それぞれ考え方も違うので、私の考え方が正しいわけではないけれど、最近の異常な天気も温暖化の影響かもしれないと思うと、やはり一人一人の意識が必要ですよね?
by kayoprimo | 2008-08-29 19:42

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31