桜の季節ですから・・・

各地で桜の便りが聞かれる季節になりました。
東京でも開花しましたね。
来週が満開となるのでしょうか。。。

e0078071_18211985.jpg

今月の料理教室では桜の季節にちなんで、ロゼワインを用意しました。
Domaine CASABIANCA (ドメーヌ・カーサビアンカ)のロゼワイン(写真)
フランスのコルシカ島のワインです。

イタリア料理教室なので、イタリアワイン以外のワインをサービスしたのは初めてです。
コルシカ島はナポレオンの出身地として有名ですが、地図を見てみて下さい。
地理的にはイタリアにとても近い所に位置しています。
サルデーニャ島のすぐ北、トスカーナの港からのとても近いのです。

言語はフランス語ということですが、イタリア語も通じらしいです。
造り手の名前もDomene(フランス語)、Casabianca(イタリア語)と2ヶ国語で成り立っています。
という訳でコルシカ島のロゼワインをご紹介しています。

コルシカ島の地ブドウのシャカレッル50%、トスカーナ州で有名なサンジョベーゼ20%、そしてシラー30%のセパージュとなっております。
何しろ香りが華やかなキレイな印象のワインです。
ベリー、プラム、バラの様な香り・・・ミネラル・・・・フレッシュな果実味と柔らかな酸。
非常にバランスのとれたワインです。

このキレイさはフランスワインの成せる技(?)ですかね?
イタリアワインにはない繊細さを感じてしまいました。。。

一昔前まではロゼワイン=安ワイン、不味い、というイメージが強かったかもしれませんが、最近では良質なロゼワインを造る動きも活発になってきているようです。
個人的にはロゼワインもなかなか良いと感じています。
by kayoprimo | 2009-03-22 18:40 | ワイン

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30