2006年 11月 17日 ( 1 )

昨日(11/16)はボジョレー・ヌーボーの解禁日でした。
ワインを愛するシニョーラKAYOも今年のボジョレーを求め、銀座プランタンへ向いました。

プランタン前でボジョレー・ヌーボーの試飲ができるのです。
明日まで行われているそうなので、まだ購入していない方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

e0078071_2248134.jpg

数種類試飲した中で一番気に入ったのは、意外にも一番シンプルで軽めのボジョレー・ヌーボーでした。
お値段は1,990円と、お買い得価格のものですが、味わいも良く、お勧めのワインです。

ここ数年はボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーを購入するのが当たり前になっていたのですが、久しぶりにヴィラージュではないワインに心を奪われました。
ボジョレー・ヌーボーとボジョレー・ヴィラージュ・ヌーボーの違いについては、昨年のブログに書いてますので、ご興味のある方は⇒こちら

確かにヴィラージュは「味わいも深くて美味しい」ですが、シンプルなボジョレー・ヌーボーは「新酒らしい若々しい生命力」を感じるものだと再認識しました。

初めてワインに出会った頃の《初心》を思い出させてくれる今年のボジョレー・ヌーボーとの出会いに感謝しながら、今夜は1本空く勢いで飲みました。

クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2006-11-17 23:05 | ワイン

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo