カテゴリ:私時間( 217 )

前々回、前回の記事の続きです。
前々回の記事は→こちら
前回の記事は→こちら

昭和新山と有珠山の観光後、少し遅めのお昼をすることに…
ホテルの近くに美味しそうなハンバーガー屋さんがあったのを私は見逃さなかった!

Hydune
手作りのバンズ、道産の食材にこだわったお店です。

e0078071_154675.jpg

私はチーズバーガーに道産のトマトをトッピング。
皮付きフライドポテト←こちらは洞爺産ジャガイモ使用
予想通り、とても美味しかったよ~!

地球岬へ向かいます。
室蘭まで足を延ばします。
ちなみに室蘭は鉄鋼業の町ですよ。
白鳥大橋からは工業地帯の景色を臨むことができます。(写真なし)

e0078071_1511743.jpg

この日は晴天だったので、岬からは海の向こうまで見渡すことができました。
この辺りは運が良ければ、イルカやクジラも見ることができるそうです。

なぜ地球岬と言うのでしょう?
景色を見ながら考えてみました。
地平線が丸く緩やかな弧を描いているんですよね~
あ~、地球は丸いんだな~と実感できる場所です。

e0078071_15113112.jpg

今日はここまで。
次回は最終回です。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
by kayoprimo | 2014-10-19 15:16 | 私時間
旅の報告の続きです。
前回の記事は⇒こちら

翌日は申し分ないお天気。
この日は大自然を満喫しました。

e0078071_12113087.jpg

先ずは湖畔を歩き、遊覧船で洞爺湖巡り。
今日は波も穏やかです。

e0078071_1154184.jpg

洞爺湖について少し説明しますと…
洞爺湖は約11万年前の大噴火によって形成されたカルデラ湖です。
湖の中心には4つの島があり、これらは5万年前の火山噴火によって形成されました。

e0078071_11565289.jpg

自然って凄いですね。
こんな大きな地形の変化を想像すると、人間は自然の中のちっぽけな存在ですよね。

また洞爺湖は不凍湖だそうです。
丘に囲まれて比較的暖かいこと。
湖の水に流れがあることで、冬でも凍らないのだそうです。

e0078071_11572612.jpg

遊覧船は4つの島のの一つ「大島」に停まります。
降りて散策してみました。
大木の中を歩くと自然の大きさを感じます。
人間は自然の中の一部で、とてもちっぽけな存在と何度も思ってしまいますね。

e0078071_11574543.jpg

遊覧船で戻ってきたら、次に向かうのは昭和新山と有珠山山頂です。
有珠山は活火山ですから時々噴火にします。
私が生まれてからは1977年と2000年の2度噴火をしています。
比較的噴火を予測しやすい火山だそうで、約30年に一度の割合で噴火しているらしいのです。
現在は落ち着いた状態だそうです。

e0078071_120774.jpg

昭和新山は1944年の有珠山噴火の翌年に当時麦畑だった地形がどんどん盛り上がってできた溶岩ドームの山なんですよ。
地球の力って凄いですね。

子供の時に来たことがあります。
昭和新山って、こんなピンク色だったんだ…

昭和新山そばにある有珠山に登るロープウェイで山頂に向かいます。
ロープウェイからも昭和新山の堂々とした姿を臨むことができました。
e0078071_1213628.jpg

ロープウェイから降りて、有珠山の火口原展望台までは、さらに歩いて登ります。
ちゃんと遊歩道になってるので、登山の格好でなくても全然OKよ!
やはり景色はTHE火山!という感じ。
溶岩の塊のような岩も見えます。

e0078071_1232314.jpg

e0078071_1203210.jpg

火口原展望台の脇には階段が…「ここからは自己責任」的な看板が立ってました。
私は一人で降りて行きました。
誰もいないので、さすがに怖くなり途中で引き返しましたが、大地のパワーを感じましたよ~

e0078071_1255459.jpg

e0078071_126869.jpg


お腹が空きました。。
そろそろ山から降ります。

長くなりました。
今日はここまで。
続きは後日UPします。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
by kayoprimo | 2014-10-17 12:20 | 私時間
洞爺湖に行ってきました。
丘に囲まれた大きなカルデラ湖~近くには活火山の有珠山があります。
お天気が良ければ羊蹄山を臨むこともできます。

e0078071_2235130.jpg

トーヤとは…アイヌ語で「湖の岸」という意味だそうです。
トーは「湖」ヤは「岸」
北海道の地名はほとんどアイヌ語が由来になっているのです。

旅の初日は移動しながらのドライブ。
途中にある展望台からの景色に心躍りながら進む。(写真下)
16:00過ぎにはホテルにチャックイン後は、ホテルでゆっくり~

e0078071_22125937.jpg

2泊3日でお世話になったはレイクビューTOYA乃の風リゾート
「全室レイクビュー、屋根がない天空露天風呂」に惹かれ、少し広めの和洋室を予約をしました。

このお部屋が大正解!
かなり広くて、パーソナルスペースがバッチリでした。→こんなお部屋
ゴロゴロ派の夫は畳スペースで横になってる~
私は大きな大きなソファで足を伸ばしてる~
そしてダブルベッド2つのスペースは別にあります。

今回の滞在ではお部屋から見れる花火も楽しみにしていました。
洞爺湖は4月~10月にロングラン花火大会が開催しています。
湖上から30分くらい毎日繰り広げられます。
大きな花火大会ではないですが、ドーンドーンと響き渡る音と真近で見る花火は想像以上の迫力でした!

e0078071_2232516.jpg

そして私が気に入ったのはやっぱり温泉♪
滞在中、6回入りに行きました。
茶色く濁った湯で、「美肌の湯」と言われているらしい。
ホテルの天空露天風呂「パノラマ露天TENQOO」が最高でした~
上を向けば大きな空が、目の前には洞爺湖の雄大な景色が広がります。

ちょうど満月&皆既月食の日に泊まっていたので、満月見ながらの月光浴がばっちりできました。
天体のエネルギーとこれからの未来に思いを馳せ、心から浄化された気持ちになりました。

次回に続く。。。。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
by kayoprimo | 2014-10-15 22:25 | 私時間
今日は獅子座の新月です。
獅子座のキーワードの中に「輝き」「楽しむこと」「遊び心」「温かい気持ち」「陽気」・・・などがあります。
今日は私にとって、獅子座のキーワードがたくさんつまった1日になりました。

イタリアンメルカッティーナカフェイベントを開催しました。
カジュアルにイタリア料理とワインを楽しみながら、イタリア小物と食材の販売会。
そして私のイタリア滞在の写真を見ながら、イタリアを感じてもらうイベントです。

e0078071_215092.jpg

私がイタリアで買ってきたオーガニック食材やチーズを皆さんに楽しんでいただいたり。
もちろん4品手作りのお料理も・・・
インサラータ・ディ・リーゾ
コラトゥーラのスパゲッティ
鶏肉の赤ワイン煮込み
イタリア風ガトーショコラ


e0078071_21144062.jpg

最初はカラブリア地方の調味料ンドゥィヤ(唐辛子+豚バラ)をクリームチーズにのせたアンティパスト(写真上)や、フィレンツェのオーガニック市で購入したアーティチョークペーストをパンにつけていただくアンティパストからスタート。

e0078071_21114366.jpg

特にコラトゥーラのスパゲッティが大好評でした。
シンプルなパスタですが、南イタリアのチェターラで生産されているコラトゥーラ(イタリアの魚醤)は魚(いわし)の旨みがギュギュっと詰まっています。
コラトゥーラは日本ではとても珍しいものなので、皆さん喜んで下さいました。

e0078071_2128794.jpg

チーズは3種類用意しました。
イタリアで買ってきたパルミジャーノレッジャーノ(写真上)とペコリーノトスカーナ(写真下)

e0078071_21285414.jpg

全てのお料理やワインの写真を撮るのはなかなか難しいものです。
他のお料理をご紹介できないのはちょっと残念ですが、とにかく楽しく食べて飲んでの会でした。

そしてイタリアの青空市をイメージした(?)イタリアン小物と食材の販売会も盛り上がりました。
初の販売会だったので、どのようなものが皆さんに好まれるのか??楽しみでもあり、怖くもありという感じでしたが、楽しんでいただけたので私も嬉しかった!

e0078071_21363130.jpg

食材とオリエーラ(オリーブオイルボトル)は想像どおり人気でした。
クリスタルの入れ物も完売!
そして意外とイタリア製のストールやネックレスも人気がありました~(完売!)

今日はわくわく楽しい1日でした。
長くイタリア料理教室をしていて、私が生徒さんとのコミュニケーションに苦手意識を持っていたことを知る人は少ないと思います。(顔や態度にはけして出さないから)
15年目の今、こうして生徒さん達と楽しい時間を共有できることに幸せを感じられるなんて、昔の私は想像していたでしょうか。
いろいろなことに心から感謝しています。

明日もいい日になりますように・・・


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-07-27 21:55 | 私時間

イタリア人と北鎌倉

イタリア人の友人ルチャーノが来日しています。
仙台で1週間仕事をした後、ここ東京で4日間過ごしてイタリアに戻る。
イタリアでお世話になったルチャーノに今度は私が恩返しする番です。
半日北鎌倉にお連れしました。


6年前にも仕事で来日した際、奥さんと鎌倉を訪れたというので、今回は北鎌倉へ
北鎌倉は緑がいっぱいで私の大好きなところです。
台風一過の青空。

e0078071_142954100.jpg

先ずは建長寺
私も建長寺は初めて
有名なお寺ですが、北鎌倉の駅から少し離れているので、今まで訪れるチャンスがありませんでした。

e0078071_14295494.jpg

立派なお寺ですよね〜
ルチャーノもテンション上がりまくりで、ダブレットで一生懸命写真撮ってます。

e0078071_1429553.jpg

e0078071_14295590.jpg

鎌倉のお寺に入ると気持ちがスーッと落ち着き、自分の中の空気が入れ替わります。
ルチャーノのも同じことを私に言っていました。
イタリア人にもこの感覚が分かるんだ〜

e0078071_1429564.jpg

建長寺には庭園もあります。
この庭園はイタリア人がイメージするものと一致していると申しておりました。

e0078071_14295756.jpg

この日は金曜日、幸いにも人が少なくて、存分に楽しんでもらえた様子。
大きなお寺を見たので、今度は小さなお寺へ。

e0078071_142957100.jpg

東慶寺へ
人っ子一人いない静かな金曜の夕方。
藻が茂るお墓。
ひんやりした空気。
杉、竹…
イタリア人は大喜びでした。

e0078071_1429588.jpg

甘味処ろも見学させてみました。
私はくずきり、夫はかき氷を注文。
ルチャーノは鎌倉ビールをチョイス。
このご機嫌な顔です。

e0078071_14295997.jpg

たった3時間の滞在でしたが、北鎌倉を楽しんでもらえました。

ルチャーノ、今度は温泉に連れて行ってあげるね〜


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-07-13 20:09 | 私時間

札幌~美味しいもの

5日間、実家の札幌で過ごしていました。
仕事も兼ねていましたが、家族と過ごす時間や友人と遊びに出かける時間もありました。

幼馴染とは小樽までお寿司を食べにドライブしました~
小樽在住の方のおすすめのお店です。
かなり美味しかったです~大満足!!

魚真
小樽市稲穂2丁目5番11号
0134-29-0259


e0078071_21383065.jpg


この日はとても暖かくて・・気持ちが良い日でした。
お寿司の後は、小樽を散策・・・お茶しながら、弾丸トークしました。
ハーブティーが美味しかったし、なかなか雰囲気が良かった!
小樽キャンドル工房2F Cafe Flame

e0078071_21581234.jpg

翌日、母のお買い物にお付き合い。
この日は軽めにサラダランチしました。
紅茶専門店のため、パンではなくワッフルが食べ放題ということでした。
軽めで食べやすかったので、もちろんワッフルおかわりしました。
Mother Leaf

e0078071_2293281.jpg

札幌滞在の〆は、、、千歳空港内で札幌ラーメン!
シンプルな味噌ラーメンがいいのだ!

e0078071_22111263.jpg



お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-04-29 22:16 | 私時間
スイーツのレッスンに参加しました!
いちごのシャルロット~シャルロット・オ・フレーズをおしえていただきました。
12cmの大きさのものを1人づつ作りました。

e0078071_16104230.jpg

チョコレート細工の蝶々も肩コリコリで頑張りましたよ。
実は集中する作業は苦手なのです~「きゃー!」て騒ぎたくなる。。

ビスキュイ(ふわふわのビスケット生地)の作り方も思ったよりもキレイに焼けました。
写真は他の方の作業風景です。(私がカメラマン!)

中身はイチゴのババロアを・・卵黄を使ったアングレーズソースがベースです。
ムースよりも手間がかかりますが、お勉強になりました!

e0078071_16105534.jpg


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-04-20 16:17 | 私時間
鹿児島の親友Yossyから突然の電話あり。
「かよちゃ~ん、タケノコいる~?」
Yossyからの電話はいつも突然なのだ!
「ほしい~!」
なんてグットタイミングなの~
そうそう、ちょうどタケノコを買いにいこうと思っていたのよ~

で、今日送られてきました~
届いたら下処理しなきゃ!と思っていたら、なんとすでに下処理済みでした。
これまた、なんてラッキーなんだろう。
すぐにお料理作れるではないか!

最初に作るは筍の木の芽和え
ちょうど生徒さんからいただいた木の芽が冷蔵庫にあったのだ。

e0078071_20371679.jpg

木の芽が少なかったのか、作り方が悪かったのか、緑色にはならなかったけれど、木の芽の香りはしっかりします~

筍のおすましも作りました。
こちらは時間かからずに作れますもの~簡単~

e0078071_20425113.jpg

本当は筍ご飯と煮物も一緒に食卓に並べたかったけれど、昼間は外出していたので夕食までに全てを用意するのは時間が足りず。。。
これらは明日のお楽しみとなりました。

イタリア料理の先生ですが、時には和食も頑張って作ってます。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-04-17 20:49 | 私時間
東京の桜の季節は終わり、これから新緑の季節に向かいます。
今年は3回も桜をのんびり歩きながら楽しむことができました。

先週の土曜日は生徒さん達とキァッケラ会(美味しいお食事とワインを楽しむ会)でした。
今回の幹事は私でした~
初遠足を計画~鎌倉まで足を延ばし、美味しいランチと桜を楽しみました。
自然の中をのんびり歩くと、日常から離れることができてパワーが湧いてきますね。

e0078071_1639306.jpg

10:00北鎌倉で第1弾の北鎌倉散策の待ち合わせ~4名が集合しました。
円覚寺東慶寺をのんびり自然を楽しみながら歩きました。

e0078071_1650421.jpg

途中、円覚寺の開基廟でお抹茶タイム
ちょうど晴れ間が出てきて、ポカポカ陽気の中、おしゃべりしながらマッタリと休憩しました。

e0078071_16581019.jpg

円覚寺と東慶寺は両方とも駅から近く、おのおのが持つ雰囲気が違うので、その違いも楽しめるのですよね~
この日は東慶寺の沿道に手作りのお店が出ていて、本当に楽しみながら散策できました。

e0078071_1733123.jpg

あっという間の2時間の散策。
12:00第2弾の待ち合わせで2名が合流、6名でランチに向かいます。

e0078071_1775764.jpg

北鎌倉駅から徒歩15分、不安になりながら住宅地を歩き(上り)、無事到着したのは
La PEKNIKOVA ラ・ペクニコヴァ
ここは私の15年来の友人の旦那様がオーナーシェフをつとめる隠れ家ビストロです。
ずーっと足を運びたかったお店でした。

3800円のランチメニュー(前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザート、カフェ)をオーダーしました。
お肉料理は2種類から、デザートは3種類から選べました。

・前菜盛り合せ(鎌倉野菜、お手製ロースハム、キッシュ、ほたるいか)
・いろいろ野菜のスープ
・すずきのポワレ タプナードソース添え
・黒毛和牛の赤ワイン煮込み
・いちごのクープ 
・クレープシュゼット

e0078071_17264579.jpge0078071_17265852.jpg

e0078071_1730481.jpge0078071_17301993.jpg

e0078071_17304130.jpge0078071_17332096.jpg

お料理は地元の野菜やお魚にこだわっているそうです。
すべてが美味しくて、大満足でした~~~
生徒さん達もとても喜んでくれました~

ワインは仏の泡1本と、スロバキアの赤1本の計2本を5名で飲みました。
(一人はアルコールNGのため)
スロバキアのワインは珍しいですよね。
ライトでとても飲みやすくて、散策中の私たちにぴったりでした。

e0078071_17593322.jpg

ランチ後は1名が抜け、5名でパワースポット散策へ
源氏山の抜け、縁結びの葛原岡神社~金運UPの銭洗弁天~縁結びの鶴岡八幡宮の3か所を2.5時間かけて巡りました。

朝から5時間以上も歩き、足はとても疲れたけれど、それ以上にたくさんのパワーをもらった1日となりました。

キァッケラ会として初の遠出でしたが、大成功!でした。
また機会をみて遠出したいと思っています。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-04-09 18:06 | 私時間

マカロン作りに夢中♪

2月にマカロンの作り方をおしえてもらうチャンスに恵まれてから、マカロン作りに夢中です。
マカロンはそれなりに手間と時間がかかります。
まだ慣れていないので、丸1日時間が空く日を選んで作っています。

材料代もかかります~
「だからマカロンって、1個の値段が高かったんだ!」
自分が作るようになってから、その理由が分かったのです。
イタリア菓子のように簡単ではないのだ~!

e0078071_1245372.jpg

2回目のトライでなんとか皆さんに公開できるまでになりました。
ピンクはフランボワーズ味、グリーンは抹茶味です。
可愛くアイシングも施してみましたが、アイシングはまだまだヘタクソです。

マカロンはプロでも難しいと言われているスイーツで、パーフェクトの腕前になるには時間がかかるのだそうです。
まだまだ課題が残りますが、2回目でここまで作れるようになったのだから、マカロン名人への道もそう遠くはないかな~

マカロン名人になりた~い!のです。
(ちなみにマカロン名人とは、上手にマカロンを作れる素人のことデス笑)


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-03-18 12:52 | 私時間

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28