カテゴリ:レシピ本制作( 21 )

お陰さまで

またまたこのお話・・・

初のレシピ本「星野佳代のフォトレシピ イタリアンエッセンスを食卓に・・・」をお披露目してから、10日が経ちました。
予約分も含めると予想以上の勢いで、ご注文を頂いております。
皆さま、ありがとうございます。

お一人で数冊お求めになって下さる方もいらっしゃいます。
そして、たまたま私のレシピ本を会社の人たちに見せたところ、「私も欲しい!」ということになり、追加注文を頂くケースも数件ありました。

自費出版なので、ちょっとお高めの2,500円ですが、内容を見てもらうと気に入ってくれるようです。
自分で言うのも気恥ずかしいですが、個性的で素敵なレシピ本です。
デザイナーさんや編集さんと相談して、シンプルで見やすくて、センスにこだわりました。

レシピ本を見てくださった方からのメッセージを紹介させてください。

昨日 本が届きました。楽しみにしていました。
さっそく開いて見ました。
可愛くて(コンパクトサイズが気に入りました)
綺麗で(写真が美しい!)
星野さんの「イタリアへの思い」が溢れているレシピ本だと思いました。

本日、ご本が届きました。
イタリアの風景やセンス良く撮られたお料理のお写真・・・
良い意味で料理本らしくない素敵なご本ですね。
早速、何かお料理にトライしてみます。

早速発送していただいてありがとうございます。
楽しみにしていた本が今日手元に届きました!
とっても素敵な本ですね!見ていて気分が上がります♪
お料理もどれも美味しそうで特にレッスンで教えて頂いたお料理は
味を思い出してまた作って食べようとすぐに食材を買いに行きたくなりました。


そして友人たちが、ブログで私のレシピ本について書いてくれました。
水引を使ったテーブルウェアの販売を始めた友人夫婦のブログお祝いのかたち
私がフードメニューのプロデュースをしたIscoCaffeのブログ新米カフェオーナーのひとりごと

今はただただ沢山の友人や生徒さん、そしてシニョーラKAYOファンの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
人に感謝ができるのって、幸せなことですネ。

自費出版ですから、発行したレシピ本は自分の力で販売していかなければなりません。
たくさんの方に目にして頂き、気にっていただけたら・・・と願っています。
皆さん、どうぞ周りの人たちに私のレシピ本を見せびらかしてくださいませ。
よろしく~!

「星野佳代のフォトレシピ イタリアンエッセンスを食卓に・・・」のご購入は⇒こちら
by kayoprimo | 2009-12-17 22:57 | レシピ本制作

レシピ本送料について

毎日少しづつレシピ本のご注文を頂いております。
ありがとうございます。

新サイト イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代 からレシピ本をご購入できるのですが、サイト内のご購入方法のページで送料が全国一律160円(クロネコメール便)と記しておりますが、正しくは全国一律80円/1冊(クロネコメール便)です。
近日中にサイトを変更しますが、取り急ぎブログにてお知らせさせていただきます。

e0078071_16293051.jpg

レシピ本は~1/31まで、無料にてプレゼント用ラッピングをさせて頂いております。
昨日は生徒さんが2名ラッピングのお手伝いに来てくれました。
3人で80部ラッピングをしました。
敏感肌の私はセロテープで指先がボロボロになり、今日はヒリヒリしています。

イタリアの素敵な写真を生かすために透明のセロファンでラッピングしております。
是非ご家族やお友達へのプレゼントにご活用くださいませ。
by kayoprimo | 2009-12-10 16:33 | レシピ本制作

Grazie!ありがとう!

昨日から少しずつ、単発参加の生徒さんや卒業していった生徒さん宛に新サイト「イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代」を開設したことをご案内しています。

サイト内でレシピ本「星野佳代のフォトレシピ イタリアンエッセンスを食卓に・・・」が購入できることをお知らせしたところ、早速数名の方からご注文のメールを頂きました。
本当にありがとうございます。

私のレシピ本を楽しみにしてくれていたんですね!
本当に嬉しいです!
素敵な本に仕上がっています。きっと喜んで頂けると思います!

それから、もう一つ嬉しかったこと。
フィレンツェ在住の私の友人ヨッシーが、彼女のブログに早々とレシピ本の紹介をしてくれました。
私のことを褒めまくってくれてます!
ちょっと恥ずかしいけど、とっても嬉しい!
ヨッシー、ありがとう!

たくさんの友人、生徒さんに感謝です!
by kayoprimo | 2009-12-09 20:44 | レシピ本制作

レシピ本お披露目です!

1年かけて自主制作したレシピ本がとうとうお披露目できることになりました。
タイトルは「星野佳代のフォトレシピ イタリアンエッセンスを食卓に・・・」です。

e0078071_2351517.jpg

ただのイタリア料理にはととまらず、イタリアらしさ満載の本になっています。
イタリアの風景写真、イメージ写真もたくさん載せました。

レシピ本は3つのテーマに分かれています。
第1章は「四季で綴るお料理」
春夏秋冬のイメージ料理各7品をご紹介しています。

第2章は「ワインとともに美味しい一品」
イタリア料理とは切っても切れない関係のワインに合わせたお料理とマリアージュをご紹介。

第3章は「i miei amici」(私の友だち)
食に関わる私の友人7名を紹介しています。
イタリアの食文化や私のイタリアとの関わりを皆さんに想像して頂きたいと思い、紹介文を書きました。
ワインやオリーブオイルのコラム、そしてイタリア食材についても書いています。

12/6にお披露目出版パーティをしたのですが、想像以上に評判良くて・・・
心からホッとしています。
全ての写真を私が撮ったのですが、そのことについての評価もして頂けたようなので、本当に本当に嬉しく思っています。

イタリア好きの方はもちろん喜ばれる本に仕上がっていると思いますし、そうでない方にはイタリアに興味をもってもらえる本になっていると思います。

本の出版に伴い、新サイトもオープンしました。
こちらのサイトからレシピ本を購入して頂けます。⇒こちら

レシピ本としては、個性的な作りになっているので、プレゼントにも喜ばれると思います。
ご希望の方にはプレゼント用ラッピングもします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
by kayoprimo | 2009-12-08 00:05 | レシピ本制作
12月3日、東京は雨の一日でした。。。
私の初のレシピ本「星野佳代のフォトレシピ イタリアンセッセンスを食卓に・・・」が無事私の手元に届きました。

もっと感動するであろうと想像していましたが、実際はそれほど感激するわけでもなく、ホッとしたというのが本音です。

きっと校正(原稿のチェック)にも関わって、最後は締め切りとの戦いだったので、筆者というよりも編集の側の気持ちになってしまったのかもしれません。

浮かれることなく・・・とても冷静・・・私らしいな~

この1年、一からレシピ本作りに着手してきたわけですが、本当に充実していて、大変だったことも数えきれないくらいあったけれど、とても楽しく過ごすことができました。

たくさんの方がレシピ本作りに協力、応援してくれて、そのことも私に勇気を与えてくれました。
皆さん、本当にありがとうございました。

12月6日に出版記念のパーティを行うのですが、その時が初のお披露目の場所となります。
ご出席して頂けるゲストの皆さまと共に、一生に一度の瞬間を思う存分に楽しもうと思っています。
by kayoprimo | 2009-12-03 21:13 | レシピ本制作
3連休、いかがお過ごしでしたか?
私は3日間、仕事で忙しくしていました。
明日からは超忙しかったところから、ようやく解放されそうです。

今日でレシピ本の作業がようやく私の手を離れました。
1ヶ月以上も、何度も校正(チェック&修正)の仕事を繰り返し、本日最終チェックを済ませて、編集のIさんにメールで修正依頼をしました。
これが最後の校正の作業でした。
明日はデザイナーさんが文字の修正を行い、明後日正式に印刷屋さんに入稿します。

今日のチェックで、思いのほか修正箇所が見つかって・・・ギリギリ修正に間に合って良かった!と思う気持ちと、本当にもう修正箇所がないのだろうか???という疑問で複雑な心境です。

校正の仕事を生まれて初めて体験したのですが、毎回校正をする度に必ず修正箇所が見つかることの不思議さを経験しました。
毎回あんなに真剣にチェックしているのに、なぜでしょうか?
人間のチェック機能は完璧ではなく、何度も繰り返すことで少しずつ完全な形に近づいていくことを改めて感じました。
いろいろな意味でこの一年で少しは成長できたのではないかな。。。。

レシピ本自体は明後日入稿ですが、表紙は既に入稿済みです。
素敵な表紙でとても満足しています。
現物がどのように仕上がってくるか、とても楽しみです。

今日で私の手を離れたわけですが、明日からはレシピ本のプロモーションについて、本格的に考え始めなければなりません。
レシピ本の出版に合わせて、新サイトのオープンも平行して手がけています。
また具体的になりましたら、ご報告させて頂きます。
by kayoprimo | 2009-11-23 22:56 | レシピ本制作
日頃ブログはコンスタントに更新している私ですが、今月はなかなか時間が持てません。
現在自主制作中のレシピ本の追い込みが、忙しさの理由です。
ずーっとレシピ本制作について書きたいと思っていたのですが、今日になってしまいました。

先ずは皆さまにご報告!
1ヶ月前にレシピ本の正式タイトルが決定しました。
 「星野佳代のフォトレシピ イタリアンエッセンスを食卓に・・・」 

これは私が考えたタイトルで、2月から(仮)タイトルとして進んでいました。
さまざまなご意見がある中で、最終的にコレが一番私のレシピ本のイメージに合うということになりました。

そして・・・2週間前に表紙のデザインもほぼ決定しました。
私がデザイナーさんにリクエストしていたデザインとは異なるものを、たまたまデザイナーさんが私に提案してくれて、そのデザインに私が一目惚れして決定した表紙です。
多少の変更があるので、まだ正式決定ではないのですが、90%かたまったことで一安心したのが2週間前のことだったのです。

そしてこの2週間は、ずーっと校正の仕事をひたすらしているのです。
文字のチェック、文字の統一化、そして文章の変更など・・・細かい作業です。
とても目が疲れていて・・・肩も張ります。
編集者の仕事の大変さが身にしみて分かりました。

発行日は12月6日(日)です。
この日は出版記念パーティをする予定で、初のお披露目の日となります。

レシピ本は自主制作・自費出版になりますので、一般的な書店には残念ながら並びませんが、12月オープン予定の私のサイトkayohoshino.comで購入できるようにする予定です。

25日の入稿まで気が抜けませんが、ゴールは近づいています。
頑張ります!
by kayoprimo | 2009-11-15 19:40 | レシピ本制作
10月に入って1週間が過ぎ、レシピ本の追い込みは9月いっぱいだと思い込んでいましたが、いえいえまだまだ続くということが判明しました。

9月末までに全ての写真データと原稿を頑張ってあげました。
先日の打ち合わせで、原稿の変更が出て、今週は原稿と向き合う毎日でした。
頑張って書いた原稿2つを文字数の関係上、2/3くらいのボリュームにしなければならないとの事でした。
その他にも2~3の原稿を編集のIさんから依頼され・・・・(ふーっ!)

それと平行して出来上ったデータのチェックも・・・・一文字一文字、間違いがないかチェック!
ホント、本を作るって大変ですね~。

昨日ある程度終わりました。
やっと落ち着き、明日からのイタリア家庭料理レッスンに向き合えそうです。

私があげた原稿を元にデザイナーさんが各ページを手がけてくれるのですが、今月はそのチェックに追われそうです。
来月にはある程度、本の形になるはずなんです。
その後もチェックは続くそうです。。。。間違いは許されないですものね。

e0078071_12345819.jpg

by kayoprimo | 2009-10-09 12:36 | レシピ本制作
ついに本日40のレシピの最後の撮影が無事終わりました。

3月の後半から少しづつ撮りはじめ、ようやく今日を迎えました。
思い返してみると素人の私がスタイリングも考えながらの撮影だったので、かなり大変でした。

何枚も撮ることで料理写真も上達したようにも感じますが、何よりも今回の撮影の反省点が今後の私の料理写真を更に良いものへと導いてくれるように思います。

e0078071_22175978.jpg

この写真は昨日の撮影後の試食前に撮りました。
昨日は友人が料理のお手伝いに来てくれたのです。
ちなみに寂しくもレシピ写真撮影最終日の今日は一人での撮影でした。

レシピ本の末ページにイタリア食材の説明を入れる予定なのですが、その食材の撮影が残っていて、それが終われば全ての撮影が終了となります。
もう少しです!だんだんゴールが見えてきました。

過去のレシピ制作についての記事
レシピ本制作~その1~
レシピ本制作~その2~
レシピ本制作~その3~
レシピ本制作~その4~
レシピ本制作~その5~
レシピ本制作~その6~
レシピ本制作~その7~
レシピ本制作~その8~
レシピ本制作~その9~
レシピ本制作~その10~
レシピ本制作~その11~
レシピ本制作~その12~
by kayoprimo | 2009-09-24 22:37 | レシピ本制作
レシピ本の制作はマイペースで進めていますが、7月~8月は別件で何かと忙しくしていたもので、撮影の方は一時中断しておりました。
昨日から残り10品の写真撮影を再開しました。

友人が料理のお手伝いに来てくれて、2品を撮影しました。
久しぶりだったので心配だったのですが、撮影は無事3時間半で終了しました。
昨日はちょっと思考を変えて、和食器に合わせてイタリア料理を提案する試みをしてみました。
レシピ本が完成した時には、食器との合わせ方なども注目して頂けると、よりイタリア料理が身近に感じてもらえると思っています。

料理写真を撮り始めて4年が経ちます。
嬉しいことに皆さんからよくお褒めのお言葉を頂戴できるようになってきました。
今回のレシピ本制作では自らがカメラを持ち、料理写真に挑戦しているわけですが、どんどん写真を撮っていく度に自分なりの料理写真へのこだわりがあることに気がついてきました。
今日は皆さんへの料理写真のヒントにもなるかと思い、私のこだわりを書いてみます。

①料理写真の基本は縦に撮る
料理は縦に撮ることで立体感が生まれます。

②自然の光を利用する
基本的には自然光で撮るとお料理はとても美味しそうに見えます。
またプロのカメラマンは余計な光をシャットアウトするらしいのですが、ナチュラルに差し込む光を大切にすることで自然なシチュエーションを演出しています。

③基本的に三脚をしようしない。
人間の目線を大切にしたいので、基本的に私は三脚を使用しません。
三脚を使った写真よりも手で構えて撮った写真は柔らかくて自然に感じます。

④料理は作りたて、食べれる状態で
スタイリストさんが付く撮影の場合は、お料理の見た目を重視するためにお皿に色々な細工をすることもあります。お料理の下にティッシュや綿を入れてコンモリと見せたり、照りを出すためにオイルを塗ったり・・・100%調理せずに半生状態で撮影することもあるそうです。
私の場合、料理家としてのこだわりとして、お料理はすぐに食べられる状態で撮影をします。
本物が一番美味しいと信じているから・・・
撮影後は必ず撮影スタッフと一緒に試食をするのが習慣です。

私は写真のこと、カメラのことは実は素人同然知識はありません。
美味しそうに見せたいと思う気持ちと自分らしくお料理を表現したいと思う気持ちで、料理写真を撮っています。
もっとカメラの知識を勉強すれば、もっと写真が上手になれるでしょうか。。。
もう少しスキルをUPできるようになりたいと思う今日この頃です。

レシピ本制作も9月が追い込みになります。
ここ1週間は頭の中が「あれも、これも」という感じで、ややパニック気味です。
私の悪い癖が出ています。(←頑張り過ぎ)
もう少し気持ち穏やかに臨もうと思っているのですが・・・
by kayoprimo | 2009-08-30 15:04 | レシピ本制作

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31