カテゴリ:マリアージュレシピ( 35 )

ご紹介が遅れました。
Vino Hayashi 9月のマリアージュレシピは、すでに1週間以上も前にUPされています。

9月のワインは2011年5月に初めてVino Hayashiでご紹介して以来、大人気の生産者グイド・ポッロからテイストの違うバローロ2本をお届けしております。

バローロはピエモンテ州のバローロ村で造られているワイン。
ぶどう品種はネッビオーロ100%になります。
イタリアワインの王様として日本でも有名ですね!

e0078071_1919516.jpg

今回マリアージュさせたのは、お肉の煮込み料理です。
これからの季節は煮込み料理がいいですね。

鶏肉とパプリカの赤ワイン煮込み
スペアリブソースのパスタ のレシピは→こちらからご覧になれます。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
by kayoprimo | 2014-09-27 19:29 | マリアージュレシピ
すでに1週間目前に8月のVino HayashiマリーアジュレシピがUPされています。
遅ればせながらご紹介させていただきます。

Vino Hayashi今月のワインは2011年8月にもご紹介したアルト・アデジェのワイナリーCORTACCIAコルタッチャからBRENNTALゲヴュルツトラミネール100%が再登場です!
それに加え、土着品種スキアーヴァ100%の赤ワインSONNTALERをお届けしています。


マグロのタリアータ オイスター風味の野菜を添えて
e0078071_12593939.jpg

ゲヴュルツトラミネールはライチの香りのワインですね~♪
ゲヴュルツとはドイツ語で「香辛料」のことを意味するそうですが、スパイシーさ以上にその香りの優雅さに魅了される方も多いのではないでしょうか。

スパイシー&ライチの香り・・・というところから中華料理やエスニック系のお料理に相性が良いと言われています。
今回はチャイニーズ風イタリアンをマリーアジュさせてみました。
オイスターソースで炒めた野菜を添えたマグロのカットステーキです。

マリーアジュレシピは⇒こちらからご覧になれます。

今回こちらのメニューをご紹介するに当たって、こんな経緯がありました。
Vino Hayashi代表の功二氏からメールが届き、写真が1枚添付されていました。
昨年、コルタッチャに訪問した際に連れて行ってもらったレストランで、添付写真の分厚いマグロ(赤身)をローストしたものにわさびが添えられて出てきました。
これ、ブレンタルにあわせたのですが、ブレンタルの余韻のスパイシーさとわさびが絶妙にあいました。下は野菜のオイスターソース炒めです。
希望的にはこのレシピをパクりたいなと。

e0078071_13194648.jpg

日本人的なエッセンスもプラスして、星野佳代風にパクってみました!
見た目もオシャレにしてみましたよ~!

またカジュアルでベリー系の印象を持つスキアーヴァ100%の赤ワインにはベリーソースのサラダをご紹介しています。
こちらもアレンジイタリアンです。
見た目はちょっと棒棒鶏バンバンジー風でしょ。

ベリー添えチキンサラダ
e0078071_13325463.jpg



お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-08-19 13:37 | マリアージュレシピ
Vino Hayashi 5月のマリアージュレシピUPされました。
夏はやっぱり白ワインが美味しいですね!

今月Vino Hayashiがお届けするワインはロンバルディア州はルガーナ地方のトレッビアーノ。
トレッビアーノは、イタリアの広い地域で生産されている白ワインですね。
白ブドウとしては国内の収穫量がもっとも多いので、ワイン好きの方であれば、一度は口にしたことがあると思います。

個人的にトレッビアーノといえば、アブルッツォ州のトレッビアーノ・ダブルッツォを思い出しますが、今回Vino Hayashiがご紹介しているルガーナ地方のトレッビアーノは近年注目されている白ワインの一つだそうです。

魚介のホワイトラグーパスタ
e0078071_20133626.jpg

2種のトレッビアーノワインに合わせたお料理は、魚介とチキン。
夏向けのお料理ですから、トレッビアーノに限らず、いろいろな白ワインと共に楽しんでいただけると嬉しいです!

マリアージュレシピは⇒こちらからご覧になれます。

チキンピカタ
e0078071_20142287.jpg


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-05-17 20:17 | マリアージュレシピ
今月もVino HayashiのマリアージュレシピがUPされました。
Vino Hayashi 4月お届けのワインは、イタリアワインの王様のバローロです。

バローロはピエモンテ州のアルバで造られるネッビオーロ種100%の赤ワインですが、バローロと言ってもひとくくりにはできませんよ~

バローロはご存じのとおり、DOCG(統制保証原産地呼称ワイン)ですから、ある程度の決められた規定にそって生産されなければなりません。
でも生産者の畑の条件、樽の選び方などによって、キャラクターが変わってきます。

今回お届けの2本のバローロも同じ生産者ながら、少しキャラクターが違います。
その違いを飲み比べながらワインを楽しむのもいいかもしれませんね~

e0078071_21574682.jpg

バローロに合わせて、これからの季節に楽しめる2品マリアージュレシピをご提案しました。
バローロだけでなく、どんな赤ワインにも合わせやすいお料理ですから、是非お試しください。
マリアージュレシピは→こちら


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-04-11 22:00 | マリアージュレシピ
毎月ご提案しているVino Hayashiのマリーアジュレシピ~今月もUPされました。

Vino Hayashiが今月お届けするのは大人気のトスカーナワイン!
モンタルチーノのCUPANOクパーノ


トスカーナ風白いんげんのスープ
e0078071_1446131.jpg

Ross di Montalcinoロッソ・ディ・モンタルチーノには白いんげんのポタージュスープをマリアージュさせました。

トスカーナには白いんげん入りの具だくさんミネストローネにパンを浸したリボリータという郷土料理がありますが、そのリボリータを少し都会的にアレンジしたお料理です。
私の教室でも大好評だった一品です。
トスカーナ風白いんげんのスープのレシピは⇒こちらからご覧になれます。

サラミとチーズの盛り合わせ
e0078071_1503330.jpg

そしてスーパートスカーナワインのOmbroneオンブローネ
に合せたのは、サラミとチーズ!

複雑な香りと華やかな味わい、余韻の長さが素晴らしいワインです。
時間の経過とともにさまざまな表情を見せてくれるワインは、時間をかけて楽しんでくださいね。
その時のお供はやっぱりサラミやチーズでしょう!

初めてクパーノのワインがVino Hayashiで紹介されたのは2011年4月でした。
それ以来、クパーノのワインはリピーターに愛されるワインになっています。
この時にご紹介したマリーアジュレシピもトスカーナらしいお料理でした。
2011.04のレシピはこちらからご覧になれます。

わたくし、2012年10月にクパーノのワイナリーを訪問しました。
オーナーのリオネル氏が案内をしてくださいました。
現地で飲むクパーノのワインは格別な味わいでした。
(証拠写真です)

e0078071_1541204.jpg



お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-03-19 15:42 | マリアージュレシピ
ご紹介が大変遅くなりました~
Vino Hayashi 2月のワインに合わせたマリーアジュレシピです。

フリウリといえば良質の白ワインと産地としての認識を持っているのは私だけではないと思います。
フリウリの赤ワインは他の地方に比べるとイマイチだと思われているワイン愛好家の皆さま、今回Vino Hayashiがお届けしているのは、良質なフリウリ地方の赤ワイン2本です。

フリウリの土着品種スキオペッティーノ
メルロー&カベルネ・ソーヴィニョンのボルドーブレンド


牛すね肉の赤ワイン煮
e0078071_1556093.jpg

両方とも複雑でパワフルな味わいのワインです。
お料理もしっかりした味わいのものが合います。
この季節は春らしいものをご紹介したいところではありますが、暑くなるのは暫く先になると思いますので、今回は煮込み料理のレシピをご提案しております。

ボルドーブレンドワインには、やはり牛肉を合わせたくなるのは私だけでしょうか・・?
牛すね肉は圧力鍋を使えば、時間をかけずに簡単にできます。
お持ちでない方も厚底の煮込みに適したお鍋で是非じっくり時間をかけてお試しくださいね。

土着品種スキオペッティーノには、ジビエがぴったりですが、今回は羊肉のお料理を・・・
こちらのお料理は私のお教室で大好評だったメニューです。
作り方も時間短縮できるように考えています。

レシピは⇒こちらから

ラムシチュー

e0078071_16115798.jpg


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-02-24 16:33 | マリアージュレシピ
先週の木曜日1/23~六本木のクロス東京Vino Hayashiのイベントが開催されました。
Vino Hayashiが立ち上がって3年の節目、今までで一番大きなイベントでした。
ご参加いただいたゲストの方々に心から感謝を申し上げます。

Vino Hayashiが誇るワインのうち、9種類がサービスされ、それに合わせたクロス東京の素晴らしいお料理~スタッフの一人として、参加することができて、とても幸せな時間でした。
そして、その日は私も120名のゲストの方々の前で、初めてご挨拶をする機会に恵まれました。

いつもはワインに合わせたレシピを提案する立場として、たった一人でレシピを考え、キッチンに立ち、写真撮影もしているので、正直なところ会員さんとは少し距離を感じていました。
お客様が目の前に見えなくても、心を込めてレシピをお届けしなければ・・・と、改めて感じたのでした。
微力ではありますが、簡単かつ素敵なレシピをお届けできるよう、これからも頑張りますね。

e0078071_17282921.jpg

さて本題に入ります。
遅ればさながら、1月のマリーアジュレシピについてです。

1月のお届けアイテムはスロヴェニアの白ワイン2本。
生産者はエディ・シムチッチ。
スロヴェニアといっても、イタリアの国境から1kmも離れていない所にあるそうです。
(ほどんとイタリアと行ってもいいかも・・)
豊富なミネラルを感じるワインです。
そうなると、やはり魚介系のお料理に合わせたくなります。

ホタテのソテーイタリア風カキフライの2品をご紹介しています。
レシピは⇒こちらから

e0078071_17373134.jpg

エディ・シムチッチのワインは2012年5月に初リリースしてから、Vino Hayashiの中でも大変人気が高く、今回2度目のお届けになります。
前回は赤・白の2本~お肉のお料理2品をご提案させていただきました。
マリアージュレシピは⇒こちらから

レシピはどれも家庭で簡単に作れるものばかりです。
是非お試しください。



お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2014-01-27 17:48 | マリアージュレシピ
遅ればせながら・・・Vino Hayashi12月ののマリーアジュレシピがUPされました。
そうです、私のレシピの提出が遅れておりました。。。

12月のVino Hayashiお届けのワインはトスカーナはボルゲリのワインです。
ボルゲリといえば、スーパートスカーナとして一世風靡したサッシカイアやソライアを思い浮かべる方も多いと思います。
それらはトスカーナワインの代表的なブドウ品種サンジョベーゼではなく、国際品種のカベルネソーヴィニョンが主体のワインであることは、ワイン通ならご存知のことと思います。

e0078071_1974921.jpg

今回お届けするワインの生産者イ・ルオーギもボルゲリの土地でカベルネソーヴィニョン主体のワインを造っています。
パワフルさを追求するのではなく、飲みやすいワインを追求することを心がけているそうです。
素敵なことですね!

だからお料理にもとっても合わせやすいのです。
パスタやお肉などにももちろん合いますが、ポテトのチーズ焼きのように、優しい味の野菜料理と合わせてもいいのです。

幅の広いお料理と一緒に楽しめるワインですから、
クリスマスやお正月にはシンプルなローストビーフと一緒にいかがでしょう?
作り方はとても簡単です。
どうぞレシピを参考にしてください。⇒マリアージュレシピはこちら

e0078071_19162799.jpg


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-12-17 19:24 | マリアージュレシピ
ブログでのご報告が遅くなってしまいました。
Vino Hayashi 9月のマリアージュレシピはすでにUPされております。
9月のVino Hayashiお届けのワインはイタリアではなく、スロヴェニアのワインです。

スロヴェニアはイタリアのお隣の国。
良質な白ワインの産地のフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州から地続きですから、良質なスロヴェニアワインが生産されているであろうことは想像がつきますね。

今回のワインの最大の特徴が「アンフォラ」で造られたワインだということ。
アンフォラといえば、ワインやオリーブオイルなどを保存するために古代から使われていた素焼きの壺で、私はオリーブオイルの農園を思い出してしまいます。
小さなオリーブ農園では、今でも置いてあったりします。

ワイン発祥の地グルジアを訪れた醸造家のモレル氏が、アンフォラで造られたワインの素晴らしさに感銘をうけたことがきっかけで、今ではほとんど見なくなったアンフォラでのワイン造りに力を注いでいるとのこと。
手間ひまをかけ、自然な形でワイン造りをしているのですね~

マグロとアボカドの山葵和え
e0078071_16553485.jpg

アンフォラワインはちょっと個性的です。
和食にも合いそうなイメージですから、和風なお皿を合わせてみました。

そして、もう一品。
複雑で芳醇なソーヴィニョンに合わせて・・・もちらも少々和のテイストで。。。
旬の食材を楽しむお料理。

2つのレシピは⇒こちらからご覧になれます。

秋刀魚の香草オーブン焼き
e0078071_1702651.jpg


料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-09-19 17:05 | マリアージュレシピ
Vino Hayashi 8月のお届けのワインは、日本ではなかなかお目見えすることのできないヴァッレ・ダオスタ州のワイン赤白セットです。

ヴァッレ・ダオスタ州と聞いて、すぐに分かる人はなかなかのイタリア通です。
イタリアの中でも一番小さな州です。
ピエモンテ州の北側に位置していて、スイスとフランスに国境を接しています。

残念ながら、私も足を運んだことがないのですが、トリノに住んでいるイタリア人の友人の実家がアオスタ(ヴァlルレ・ダオスタ州の州都)にあるそうで、いつかは行ってみたい場所ですね~
お写真だけ載せておきます。
こんな感じの場所なのかな~

e0078071_1355431.jpg

ヴァッレ・ダオスタで造られているブドウはピノ・ノワール、ガメイ、ミュラー・トゥルガウなどのフランス特有の品種も多いようです。
そしてイタリア全土で言えることですが、近年はその土地ならでは土着品種の生産も盛んのようですね。

今回のワインは赤白ともに土着品種です。
赤・・・フミン、白・・・プティ・アルヴィーヌ   
両方とも果実味が大変豊かです。
お料理に合わせる以外にも、単体でも楽しめるタイプなので、チーズなどと一緒にいかがでしょうか。

マリアージュレシピはこの果実味を生かせるお料理をご提案してみました。
こちらは私の過去の自宅クラスでご提案したメニューでもあります。

ローストチキン イチジクの赤ワインソース添え
e0078071_14135190.jpg

赤のフミンには、これから旬を迎えるイチジクソースでいただくお料理です。
ちょっと贅沢ですが、今夜飲もうかな~と思っているワインボトルから1杯だけお料理に譲っていただき、それを使うと本当に美味しい1品になること間違いないです!

鶏肉のトンナート
e0078071_14153490.jpg

円やかな果実味をもつ白のプティ・アルヴェールには、円やかな味わいのお料理を。
おつまみ系で楽しめるので、ゆっくりワインを楽しみたい時にいかがでしょう。
これにチーズがあれば、かなりの時間粘れますね!

マリアージュレシピは⇒こちらからご覧になれます。

今月はこんな感じです。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-08-16 14:23 | マリアージュレシピ

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31