カテゴリ:イタリア( 107 )

ろうそくの灯

今日は映画「大停電の夜に」を観てきました。
公式ホームページはこちら

クリスマスイヴの夜、大停電に見舞われた東京が舞台です。
心温まる大人のファンタジー映画でした。

e0078071_20594685.jpg

映画の中のろうそくの灯がとても美しくて・・・・
帰りにろうそくを沢山買ってしまいました。

日本の灯は白くて明る過ぎる、と言われていますよね。
イタリアはじめヨーロッパのホテルに滞在すると薄暗さが気になってしまうのは私だけでしょうか。。。合理的に過ごすのもいいですが、闇を楽しむ心の余裕を持ちたいものです。

とうそくの灯は心を落ち着かせてくれますよね。
この冬はロマンティックなろうそくの灯を楽しもうと思います。
by kayoprimo | 2005-11-23 21:26 | イタリア

理想の女

映画「理想の女」を観に行って参りました。
公式ホームページはこちらから。

e0078071_18242971.jpg

1ヶ月以上前から気になりつつ、なかなか時間が持てませんでしたが、ようやく観に行くことができました。

メジャーな映画ではないので、ご存知ないかもしれません。
東京ではシネスイッチ銀座でのみ上映しています。

「理想のおんな」ではなく、「理想のひと」と読みます。
舞台は1930年、イタリアの高級リゾート地アマルフィ
あるアメリカ人上流階級の物語です。

正直なところ物語に興味があったわけではありません。
「アマルフィの町の風景や景色」そして「1930年代のセレブファッション」に興味があったのです。

アマルフィはイタリアの中でも大好きな町の一つです。
初めて訪れたのは4年前の春でした。初めは1泊のつもりでしたが、町の雰囲気が気に入って2泊してしまいました。
小さな町ですが、ドゥオモ(大聖堂)が美しく、古い町並みを歩いているだけでワクワクして・・・・

電車は今も通っておらず、アマルフィに入る手段はバスに乗り、切り立った崖の上の道路を走ることになります。
多くの観光客が自由に出入りできない町だからこそ、今も昔の美しさを残しているのだと思います。

映画の中のアマルフィの町並みは、まさしく1930年のアマルフィを想像させるものでした。
もちろん1930年代のファッションも豪華で素敵でした。
エレガントでゴージャス、女性がより女性らしく美しく見える時代だったんでしょうね。
by kayoprimo | 2005-11-17 19:11 | イタリア
シニョーラKAYOお気に入りのオリーブ農園をご紹介します。

フィレンツェ郊外のスカンディチという場所にある、FATTORIA POGGIO ARIOSOです。
ここはフィレンツェ市街地から車で30分程の静かな所です。

農園の入り口には糸杉の木々が並んでいます。
毎回訪れるたびに期待が膨らむ並木道です。
e0078071_2182740.jpg

右手奥がオリーブオイルの直売所と工場があります。
左手に進んでいくとオリーブ園が続きます。
e0078071_2194240.jpg

農園で収穫されたオリーブは隣接する小さな工場でこだわりのある新鮮なオイルになります。

シニョーラKAYOは写真に写っている緑の缶でオイルを購入します。美味しいオイルは教室でも家庭でも欠かせないものになっています。
e0078071_21102327.jpg

毎年11月に収穫されるオリーブ、今年もその季節がやってきました。私の手元に届くのは来年1月頃だと思いますが、今からとても楽しみです。
by kayoprimo | 2005-11-08 21:24 | イタリア

ハロウィーンパーティ

昨夜はイタリア語学学校piuitaliaを運営するイタリア人の友人が主催するハロウィーンパーティに出かけました。

e0078071_18371811.jpg

10月のイタリア滞在でハロウィーンの存在を見つけた記憶がなく、「イタリア人」と「ハロウィーン」がどうしても結びつかない私にとって、その辺も興味のあるところでした。

疑問は解けました。
はやりイタリアにはハロウィーンの習慣はなかった!
昨日のパーティは音楽ガンガンのカジュアルアメリカンスタイルのパーティでしたね。

料理教室の仕事を始めてから、家庭料理とワインでおもてなしをするスタイルのパーティやワインを飲みながらのイタリアンパーティが普通になっていたシニョーラKAYOには久しぶりのノリのいいパーティでした。

最初は少々気後れ気味でしたが、少しづつ場の雰囲気に慣れていった感じでした。たまには忘れかけていたノリノリのカジュアルパーティもいいかな!?
by kayoprimo | 2005-10-31 19:00 | イタリア

パパのキウイ

先日シニョーラKAYOのパパからキウイが送られてきました。
KAYOパパは趣味で野菜や果物を作っています。

e0078071_1223337.jpg

夏にはトマト、ズッキーニ、ナス、パプリカなど。。。
冬には玉ねぎ、ジャカイモなど。。。
スーパーで買うものとは違い甘みがあって美味しいです。
しかも無農薬。。。。教室の生徒さんの評判もいいです。

キウイは硬いうちに収穫します。
ビニール袋の中でリンゴと一緒に室温に置くことで食べ頃の柔らかさになります。
スーパーで買ったキウイが硬い時は試して下さい。

ちなみに私はイタリアのスーパーでキウイが並んでいた記憶がありません。
イタリア人はキウイの存在を知らないのでしょうか?
今度聞いてみようと思います。
by kayoprimo | 2005-10-29 12:23 | イタリア

本日の朝食

朝食は「ごはん派」のシニョーラKAYOです。
ご飯をしっかり食べないと一日が始まりません。

本日の朝食は、カナダ土産のメープルシロップを使って、
珍しくパン食にしました。

e0078071_1154171.jpg

イタリア人の朝食には、甘~いパンやビスケット、そしてカフェが欠かせません。時間をかけずに簡単にすませます。
立ち飲みバールで朝食をする人も少なくありません。
イタリア人の朝もとても忙しいのです。

シニョーラKAYOがパンの朝食をとる時は、イタリアンスタイルの場合が殆どです。
今日はトーストしたバゲットにバターとメープルシロップを
たっぷり・・・・そしてミルク。。。。

e0078071_1133434.jpgカフェラッテやミルクにパンやビスケットを浸して食べるのもイタリアンスタイルです。

お行儀のよろしくない食べ方と感じる方もいらっしゃるでしょうが、結構嵌るんですよ!

今日はメープルシロップと
ミルクが溶け合って、
本当に美味しかった!

是非一度お試し下さい!
by kayoprimo | 2005-10-22 11:56 | イタリア

御会式 初体験

10月11~13日、年に一回の池上本門寺の御会式が
行われています。

シニョーラKAYOは1年10ヶ月前に池上に越してきました。
昨年の今頃はイタリアに1ヶ月間滞在していたため、今年の御会式が初体験となりました。

特に御会式の中日(12日)は、大勢の人が池上に集り、ちょっとしたお祭り状態になると聞いていたものの、昨日の池上の町の賑やかさには本当に驚かされました。昨日は夜の11時過ぎまで、笛や太鼓の音が鳴り響いていました。

e0078071_1315456.jpg

e0078071_134832.jpg

e0078071_1344095.jpg

イタリアの10月の朝晩は本当に冷え込みます。
イタリアの友人からの情報では、今年は寒さの訪れが早いとか。。。昨年の10月にイタリア滞在した時は、ちょうど12日頃から真冬のような寒さが訪れました。昨日まで暖かいと思っていたら、今日から12℃になってしまう変化に驚きます。

そんなイタリアとは違い、日本には四季があります。
気候の変化と共に季節の変化を楽しむことのできるのが
日本の良さです。

10月の半ばに“はっぴ姿”で池上通りを練り歩く様子を見て、イタリアとの季節感の違いを感じました。
by kayoprimo | 2005-10-13 14:02 | イタリア

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31