<   2007年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

お知らせ

【お知らせ】
8/29~9/3 留守にします。
その間のレッスンのご予約、お問合せのメールの返信は9/4以降になりますので、ご了承下さい。


北海道に出かけてきます。
前半2泊3日は函館観光、その後は札幌の実家で過ごします。

この旅行のためにこの1週間はとても忙しかったのです。
頑張った甲斐があって、9/8から始まる来月のイタリア家庭料理レッスンの試作は70%の完成率で、旅行に出かけることができます。

6日間も留守にする前は、それなりに忙しい!
その分、旅行は存分に楽しんでこようと思ってます。
戻ってきたら、ブログに書きますね。

カントゥッチ
e0078071_0502121.jpg

9月のイタリア家庭料理レッスンのメニューが決まりましたのでお知らせします。

ほうれん草とリコッタのニョッキ
ほうれん草とリコッタで出来た柔らなニョッキです。
セージバターソースでシンプルに仕上げます。

イタリア風ハンバーグ&玉ねぎのオーブン焼
お肉好きはたまらないワイルドなハンバーグです。
付合せの玉ねぎもイタリアらしさを感じることでしょう。

カントゥッチ(写真)
フィレンツェに行けば、必ず目にするビスケット。
今回は優しい口当たりのレシピです。

その他、10月のパスタレッスン、秋のスペシャルレッスンについてもHPにUPしましたので、ご興味のある方はご覧下さい。
イタリア料理教室プリモピアット


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-28 01:05 | イタリア料理教室

イタリアンビール

今日は朝・夕方と2レッスンありました。
ちょっとハードでしたが、皆さんに喜んで頂けたようなので私も嬉しく思いました。

本日で8月のレッスンは全て終了です。
今月も沢山の方に参加して頂きました。

夏のスペシャルレッスン、そして今月のイタリア家庭料理レッスンの参加して下さった皆様に心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

e0078071_22193853.jpg

今月は本当に暑い日が多かった!
今月のレッスンでは、いつものワインに代わり、イタリアンビールをお出ししました。
この暑さにピッタリのチョイスだったと思います。
キンキンに冷したピールで喉を潤して頂きました。

お出ししたビールは、イタリアはピエモンテ州の小さな工場で製造されているMenabreaのビールです。
世界のビールコンテストで、金賞・銀賞も何度も輝いているというビールは、飲み心地がスッキリとしていて、ややフルーティな感じもします。
生徒さんにも大評判でした。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-25 22:36 | イタリア

パルマの町並み

e0078071_22281366.jpg

昨日足を運んだパルマ展にはとても感動しました。
4年前に訪れたパルマの町を思い出しました。
パルマの町をご紹介しましょう。

パルマ大聖堂(ドゥオモ)です。
ロンバルディア・ロマネスク様式だそうです。
正面は地味ですが、中はとても美しい教会です。

e0078071_2228416.jpg

ドゥオモの隣には洗礼堂があります。
ピンクの洗礼堂、キレイですね。

e0078071_22365635.jpg

洗礼堂の内部もとても美しかったです。

e0078071_22381976.jpg

町を散策している途中で日時計を見つけました。
たぶん有名なものだと思うのですが、、、、

e0078071_22464154.jpg

e0078071_2244328.jpg

あまり期待していなかったせいか、パルマの町には大満足だった記憶が蘇ってきます。
パルマは適度に緑もあって・・・豊かな町でした。

e0078071_2250423.jpg


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-23 22:56 | イタリア

パルマ展へ

e0078071_21333481.jpg

今日も残暑が厳しい一日でした。
以前から気になっていたパルマ展に行ってきました。

現在パルマイタリア美術、もう一つの都と題して、ルネッサンス時期に花開いたパルマ派によって描かれた絵画の数々が国立西洋美術館に展示されています。

e0078071_2185670.jpg

あまりイタリア美術に詳しくはない私ですが、ルネッサンス美術といえば、先ず第一に浮かぶのが私の愛するフィレンツェ、そしてヴェネツィアの2つでしょうか。。。

レオナルド・ダ・ヴィンチミケランジェロが活躍していた同時期に、北イタリアのパルマという土地で、もう一つのルネッサンス美術が花開いていたことを今回初めて知ったのでした。

パルマには4年前に一度足を運んだことがあります。
パルマの生ハム、そしてパルミジャーノ・レッジャーノチーズとして有名なこの町は、それらによって富を築いたことがうかがるほど、豊かさを町々に感じることができたのを覚えています。

これほどパルマ美術が有名だと知っていたら、もう少し違う目線で町を楽しめたのではないかと思います。

今、パルマを訪れた時のことを思い出しています。
コレッジョによって描かれたパルマ大聖堂の天井画の素晴らしさは、とても印象に残っています。
そして、大聖堂の隣の洗礼堂の内部の美しさも忘れることはできません。

パルマ派の絵画(特にコレッジョとパルミジャニーノの作品)は、色彩が柔らくて優しくて、全体に優雅な印象、光と影の表現も自然な感じがしました。

イタリア美術はキリスト教と密接な関係があります。
聖書の物語の一場面を作品として描くことが多く、聖書に馴染みのない日本人にとっては、共感できる部分が半減してしまうと思うのです。

今回の美術展に関しては、宗教的な説明や登場人物などの説明も所々に書かれていて、イタリア美術を鑑賞する知識も少しだけ得られた感じがしました。

来年もイタリアに1ヶ月間滞在する予定なので、時間があれば是非またパルマに足を運んでみたい!と思ったのでした。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-22 21:54 | イタリア

ホタテのカルパッチョ

今月のイタリア家庭料理レッスンでご紹介しているメニューの最後の一品をご紹介します。

ホタテのカルパッチョ
e0078071_21412865.jpg

当初はアンティパストとしてパプリカのフリットをご紹介する予定でしたら、連日の暑さに火を使う料理を取り止め、今回はホタテのカルパッチョに変更しました。

こちらのレシピは私のオリジナルです。
イタリアで学んだお料理ではありませんが、以前から気に入って作っているお料理です。

このカルパッチョの特徴は、ケッパーを沢山使うこと。
余ったケッパーを使い切るために考えたレシピです。

レッスンでは写真のように、小分けにして盛り付けています。
(この写真はイマイチですが・・・)

e0078071_21575210.jpg


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-21 22:01 | イタリア料理

茄子のスフォルマート

今日もイタリア家庭料理のレッスンでした。
昨日に引き続き、今月のメニューをご紹介しましょう。

茄子のスフォルマート
e0078071_22192841.jpg

スフォルマートとは、野菜をペースト状にしたものや細かく刻んだものを型に入れて焼いたお料理のことを言います。
イタリアの家庭で時々見られるお料理です。

ほうれん草のスフォルマートは良く耳にするのですが、今回は茄子(なす)のスフォルマートをご紹介しています。

茄子のペーストにリコッタチーズ、パルミジャーノ・レッジャーノ、パン粉、玉子を混ぜて、プリン型に入れて蒸し焼きにしました。
ソースは夏らしく、フレッシュトマトのソースです。

こちらのお料理は私が8年前にプロ料理留学をしたイタリアの学校で学んだものを、家庭でより簡単にできるようなレシピに少しアレンジを加えたものです。

プロの料理として学んだものをベースにしているので、見た目はとても美しいでしょう?

夏から秋にかけては、茄子の美味しい季節です。
秋には煮込んだトマトソースを合わせれば、赤ワインにぴったりの一品になることでしょう。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-20 22:40 | イタリア料理

ピアディーナ

昨日から8月のイタリア家庭料理レッスンが始まりました。

今月は夏休みシーズンですから、いつもの家庭料理レッスンではご指導しないイタリアのパンをメニューに取り入れています。

ピアディーナ
e0078071_15194437.jpg

エミリア・ロマーニャ州で食されているピアディーナという薄型のパンを作っています。

発酵させる必要がなく、フライパンで簡単に焼けるので、パン作りに自信がない方でも気軽にトライして頂けると思います。

ただし・・・生地をこねるのが大変なんですよね。
地道な作業です。
コネの作業が大変な分、手作りの香ばしいパンが味わい深く感じることでしょう。。。。

ピアディーナはこのまま食べても美味しいのですが、今回は基本的な2種類の食べ方をご紹介してます。

焼き上がった生地にハムとチーズ(溶けるタイプ)をはさみ軽く温めたものと、焼き上がった生地にベビーリーフ&トマトを乗せオリーブオイル&塩・胡椒で調味したもの。

同じ生地でも、はさむ物乗せる物が違うだけで、また違う味わいで楽しめます。
生ハム&ルッコラ、焼ナス等をはさんでも美味しいです。

今月はちょっと作業が大変ですが、皆さん楽しんで下さってくるようなのでヨカッタです!
明日もレッスンが続きます。。。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-19 15:44 | イタリア料理

アグリゥーム

昨日お菓子教室で教えて頂いたアグリゥーム(グレープフルーツのムース)を盛り付けてみると、こんな感じになります。

e0078071_16451150.jpg

昨日も美味しかったけれど、今日再び食べてみると・・・ムースとスポンジ部分が馴染んで美味しさも倍増してました。

今回のムース部分は、イタリアンメレンゲと生クリームとグレープフルーツできています。
フワフワです~。

イタリアンメレンゲを上手く作るにはコツが必要なんですよね。
100%成功する良い見極め方法はないかと思っていたのですが、お菓子のプロの先生にコツを教えて頂けました。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-17 17:20
今日も暑かったです。

そんな中、お菓子教室に行ってきました。
ラグリュム(グレープフルーツのムース)を作りました。

e0078071_2374933.jpg

ルビー色のグレープフルーツをたっぷり使ったムース。
見た目も涼しげで、可愛らしいでしょ!

中はスポンジとムースが層になっています。
表面にはグレープフルーツの果肉のジェリーを塗りました。
スポンジにもグレープフルーツのシロップをたっぷりしみ込ませて・・・グレープフルーツづくしデス!

夏らしい爽やかなお菓子に大満足でした。


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-16 23:25

花火

e0078071_215662.jpg

TVを見ていたら、「ドーン!」「ドーン!」何処からともなく、響いてきました。
「そうだった。。。今日は大田区の花火大会だったんだ。。。」

今年は花火大会の会場近くまで足を延ばしてみよう・・・とマリート君(夫)と話していたのですが、あまりの暑さに今日の花火大会のことをすっかり忘れていました。

今年は自宅からもキレイに見えましたヨ!
今年の花火はとても大きかった!


《おしらせ》
8月のイタリア家庭料理レッスンのメニュー、都合により一部変更することにしました。
パプリカのフリット⇒ホタテのカルパッチョ


クリックしてシニョーラKAYOを応援してくれると嬉しいです。
ここをクリック⇒人気blogランキングへ

e0078071_13175418.gif
by kayoprimo | 2007-08-15 21:30

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo