<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

e0078071_2315134.jpg今日はパンのレッスンに参加しました。

いつもお世話になっているカルトナージュのお教室の先生が、春の特別レッスンとして企画して下さったのです。

ご指導して下さったのは、いつもはカルトナージュを一緒に受講しているお仲間のIさん。
パンやお菓子、シュガークラフトなど多才な方です。

シナモンロール玉ねぎ入りのハムロールを教えて頂きました。
シナモンロールが大好きなんです!

お料理を教えていると、「パン作りはお得意でしょう?」とか「いつもパンを作っているんでしょうね。」などと誤解を受けやすいのですが、正直なところパン作りは数えるほどしかしたことがありません。

何度かレッスンを受講したことはあるのですが、発酵時間とか温度とか考えると、私にはとても大事(おおごと)のような感じがしてしまうのです。
だから結局はパン作りにはハマらなかったわけです。

今回のレッスンもただただ大好きなシナモンロールが食べたい!という理由で受講しました。
自宅に帰って復習する気は全然なかったのですが、今日のレッスンに参加して、やっぱり復習してみたくなりました。

いつになるか分からないけど、復習した時には改めて写真をブログにUPしますね。
今日は携帯で写した画像をUPします。
あまりキレイも写っていませんが、一応写真を載せますね。

e0078071_2317897.jpge0078071_23172352.jpg
by kayoprimo | 2008-03-28 23:20
今月のレッスンが全て終了して、一先ず気持ちは「ホッ!」としています。
ただボーッとする暇もなく、昨日からは4月のレッスンの試作に入っています。

4月のパスタレッスンは以前からリクエストがあったボンゴレ・ビアンコをご紹介します。
ボンゴレ・ビアンコはアサリの白ワインソースのパスタです。
アサリ本来の美味しさを思う存分楽しめる一品だと思います。
だからこそ、大量を作るのではなく、2~3人分を大切に作ってあげたいのです。

多人数分を作るなら、断然ボンゴレ・ロッソがお勧めです。
アサリの旨みをシッカリ引き出してあげたトマトソースのパスタ。
これも充分美味しいですよね。

言い方が適当ではないのですが、ボンゴレ・ビアンコの方がよりデリケートな味なので、誤魔化しがきかないような気がします。
そんな訳で今までのレッスンでもボンゴレ・ビアンコはご紹介したことがありませんでした。
私のレッスンは1クラス5~6名になることもあるので、ちょっと難しかったのです。

4月のパスタレッスンでシニョーラKAYOのボンゴレ・ビアンコのレシピは初お目見えです。
現在美味しいレシピを試作中です。
ボンゴレ・ビアンコのレシピは巷(ちまた)に沢山出回っていますが、シニョーラKAYOらしい優しい味を皆さんにご紹介したいと思っています。

私は何度もボンゴレ・ビアンコは作ったことはあるんですよ。
(分量などはいつも適当に、材料もその時によって違ったり・・・)

ただ生徒さんにご紹介するには、それなりに分量を決めなければなりませんからね。
まあまあ上手く試作は進んでいます。
あと1回作れば、レシピ完成になると思います。
参加者の皆さん、お楽しみに!

4月のパスタレッスンは、4/6(日)11:00と16:00の2クラスを予定しています。
当初予定していた4/8(火)のクラスは都合により休講になりました。
参加を検討していた方には大変申し訳なく思っております。
4/6の16:00のクラスにキャンセルが出て、現在3名の空きがございます。
ご興味がある方はこの機会に是非いらして下さいね!
by kayoprimo | 2008-03-27 22:48 | イタリア料理教室
今日も春のスペシャルレッスンを行いました。
前回のブログで紹介したメニューと同じお料理を作りました。

今日の参加者は3名でした。
(日曜日は午前クラス6名、夕方クラス5名)
いつも感じることですが、人数が少なめの方が作るスピードが早いのは何故でしょう?
今日も日曜クラスに比べると15分程早く出来上がりました。

e0078071_1947842.jpg

今回のスペシャルレッスンでご紹介しているラザニアは、エミリアロマーニャ州のボローニャのお料理です。
挽肉と野菜とトマトのハーモニーが美味しいラグーソースは、ボローニャが発祥です。

ラザニアには、やっぱりボローニャのワインを合わせたい!というわけで、2005年のサンジョベーゼ100%の赤ワインをご用意しました。

サンジョベーゼは酸味が特徴のワインですが、今回のサンジョベーゼは果実味とタンニンが豊かで、後味には甘みも感じます。
ボリュームを感じるワインでした。
by kayoprimo | 2008-03-25 19:55 | ワイン

ラザニアのレッスン

今日は春のスペシャルレッスンと題して、ラザニアのレッスンをしました。
朝と夕方の2レッスンあり、11名の生徒さんが参加して下さいました。
賑やかな1日でした。

ラザニアは皆さん一度は作ってみたいメニューだったようです。
またラザニアを自分で作れるようになりたい、と思う方も多かったと思います。

気軽に作れれば・・・と思ったら大間違いです。
結構作業が大変です。

ラザニアは気軽な家庭料理というよりも、少し手間をかけてあげる料理だと思います。
一つのお料理なのに沢山の工程があります。
①ラグーソースとベシャメルソース、2種のソース作ります。
②パスタを茹でます。
③耐熱器に①と②を交互に重ねていきます。
④オーブンで焼きます。

ラザニア
e0078071_222153.jpg

いつもは簡単なイタリア家庭料理を提案していますが、今回はスペシャルレッスンとしてラザニアをご指導したわけです。
作業が大変だった分、出来上がったラザニアに皆さん満足されていたようです。

ドライトマトとお豆のサラダ
e0078071_2274454.jpg

シッカリとしたお味のラザニアには、サッパリとしたお味のサラダを提案しました。
白ワインビネガーのシャープな酸味が、これからの季節に最適です。
ドライトマト、玉ねぎ、パセリ、3種の豆、きゅうり、トマト、沢山の材料が入っています。

苺のババロア
e0078071_22113495.jpg

ドルチェには昨日のプライベートレッスンでもご紹介した苺のババロアを作りました。
季節のフルーツを使ったドルチェは本当に美味しいです。

明後日もスペシャルレッスンで同じ物を作ります。
参加者の皆さん、お楽しみに!
by kayoprimo | 2008-03-23 22:16 | イタリア料理

ニョッキを作りました

今日はプライベートのグループレッスン(女性2名、男性1名)を行いました。
リクエストにお答えして、ニョッキを作りました。

じゃがいものニョッキ(トマトソース)
e0078071_21431878.jpg

私の提案するニョッキには玉子が入りません。
だからフワフワの食感、ジャガイモ本来の美味しさを感じるはずです。
ニョッキのレッスンは何度か行ったことがありますが、毎回大好評なんですヨ!

メイン料理(セコンドピアット)には、豚肉のフェンネルシーズ煮込みをご紹介しました。
赤ワインとトマトで煮込んだお肉はとても柔らかくて、フェンネルのスパイシーさが程よく利いています。

豚肉のフェンネルシーズ煮込み
e0078071_2155292.jpg

もう一品ドルチェに苺のババロアを作りました。
(写真は明日以降UPします)

3品とも大変気に入って頂けたようで、本当に良かったです!
ご自宅でも是非作って頂けると嬉しく思います。
by kayoprimo | 2008-03-22 22:04 | イタリア料理

今日のフレジェ

昨日お菓子教室に行ってフレジェを教えて頂きました。
今日のフレジェは昨日よりも更に美味しくなっていました。

e0078071_16383764.jpg

はやり自然光で撮った写真は美味しそうです。
お料理写真は照明の下だと、青い光が入ってしまうため、どうしても本来の美味しさを伝えることができません。
自然の光って、本当に素晴らしいデス!


《おしらせ》
4月のイタリア家庭料理レッスンの予定をUPしました。
4月は魚介中心にご紹介する予定です。

4/8(火)のパスタレッスン、都合により開講しないことになりました。
申し訳ありません。
by kayoprimo | 2008-03-18 17:08

フレジェ

お菓子教室へ行ってきました。
今月はフレジェを教えて頂きました。
苺が大好きなので、以前から苺の美味しい季節にフレジェを習いたいと思っていたのです。

e0078071_21365984.jpg

フレジェはフランスでは日本で言うところのショートケーキのような存在らしいのですが、生クリームではなく、カスタードクリーム入りのバタークリームでできています。

軽めのバタークリームとイチゴのハーモニーがとても美味しそうでしょう?
食べてしまうのが勿体ないくらい彩りが美しいケーキです。

月に1回のお菓子のレッスンが私の楽しみの一つになっています。
先生、いつも有難うございます。
来月のレッスンも今からとても楽しみです!

私の生徒さんも私と同じような気持ちでいてくれたら、本当に嬉しいことです!
by kayoprimo | 2008-03-17 21:47

サルデーニャ島のワイン

暖かい陽気の東京地方です。
こんな日はルンルン・・と、何処かへ出かけたくなりますが、今日は朝・夕方の2レッスンがあり、一日中家に監禁状態です。

2レッスンある日は、いつも疲労が否めませんが、今日は天候のせいか、とても元気!
午前のレッスンが終わり、これから夕方のレッスンになりますが、気持ち的にとても有意義な一日になりそうです。

今月のイタリア家庭料理レッスンでご紹介しているワインです。
ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ

e0078071_15234649.jpg

写真からも想像がつくと思いますが、薄緑がかった麦わら色のワインは、サッパリとしていて飲み心地が爽快です。
これからの暖かい気候の季節に最適なワインです。

ステンレス熟成のワインなので、本来の葡萄の特徴を感じることができます。
心地の良い酸味と後味の渋み、キレイな印象です。

魚料理全般と相性が良いと思いますが、今回のメニュー鶏肉のフリット野菜のスープなどに合わせても、なかなか美味しく頂けます。

私の料理教室はかなりワインにも力を入れています。
毎回のワインを楽しみにされている生徒さんも多いと思います。
最近はユーロ高でワインの価格もかなり上がりました。

ワインや食材の価格、今後はどのようになるのでしょうか。。。
生徒さんにはできるだけ負担をかけたくないので、コストパフォーマンスの高い商品を探していかなければなりません。
皆さん、楽しみにされていますからね。


《おしらせ》
シニョーラKAYOが料理家として参加しているサイトフードソムリエに、レシピを2つ追加しました。シニョーラKAYOのページは→こちらから
by kayoprimo | 2008-03-15 15:45 | ワイン

コラム更新しました

花粉が飛んでいます。3月いっぱいは花粉のピークは続くそうです。

今日は久しぶりに一日中家で過ごしました。
レシピの試作をしたり、床をキュキュみがいたり・・・仕事も家事も頑張りました~。
ついでに冬の間お世話になったブーツもみがきました。
季節の変わり目は何かと忙しいです。

不定期で書いているコラム「シニョーラKAYOのお料理レシピ」を更新しました。
今回は大好きなイチゴについて書きました。
ご興味のある方は是非ご覧下さい。
by kayoprimo | 2008-03-13 19:40

鶏のフリット

今日もレッスンがありました。
今日の参加者は2人でした。
久々です、2名の参加者というのは・・・少人数もなかなか良いものです。

最近は4~5名が平均、時には6名のクラスもあります。
今日のような日は開講した頃のことや、仕事で色々と悩んでいた頃のことを思い出します。

生徒さん在ってのお教室です。
生徒さんと向き合って、もう暫らく頑張っていこうと思ったのでした。

今月のセコンドピアットをご紹介します。
鶏のフリット&玉ねぎドレッシングのインゲン

e0078071_19103970.jpg

こちらの鶏のフリットは7年前にローマ出身のシニョーラから教えて頂いたものです。
鶏のささみを使います。
レモン汁と玉子、そしてパン粉をつけて、色好く揚げます。

付け合せの玉ねぎドレッシングのインゲンもとても簡単です。
ドレッシングは色々なお料理にも応用ができます。

白ワインにピッタリの一皿が出来上がりました。
生徒さんからの評判もいいです。。。。★
by kayoprimo | 2008-03-12 19:23 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30