<   2008年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ガトー・バスク

基本的にGWは何処にも出かけず、東京で自分時間を楽しむのが常です。
GW初日の昨日、お菓子教室へ行ってきました。

ガトー・バスクを教えていただきました。

e0078071_10135151.jpg

こちらのお菓子は以前から教えて頂きたいと思っていたものです。
フランスのバスク地方の伝統菓子だそうです。

中にはカスタードクリームとフルーツが入っています。
今回はアプリコットのコンポートを入れました。
フランスでは季節によって入れるフルーツが代わるするそうです。

見た目とは違い、切ってみるとトロ~リとしたカスタードと甘酸っぱいフルーツのハーモニーがとても軽やかに感じられるお菓子でした。

私は焼き菓子が大好きです。
特に地方の伝統菓子にはとても興味があるのです。
ところが我が家のマリート君がふわふわしたケーキが好みなので、最近は季節のフルーツのケーキやチョコレートのケーキなどを受講していました。

久々の焼き菓子に大満足!
意外にもマリート君からの評判もとても良く、昨夜のお茶の時間には沢山食べてくれました。
ヨカッタ!ヨカッタ!

《おしらせ》
5月のイタリア家庭料理レッスンの情報をHPにUPしました。
単発での受講も可能です。ご興味のある方はご連絡下さい。
by kayoprimo | 2008-04-27 10:37 | 私時間

沖縄一人旅

明日からGWという方も多いと思います。
私はちょっと早いお休みをとって、沖縄一人旅に行ってきました。

一年半ぶりの沖縄、今回は一人で沖縄ホテルライフを楽しむことが目的です。
2泊3日、ホテル中心にゆっくりと過ごしました。

e0078071_23155892.jpg

1日目、那覇空港に到着後、タクシーでお目当ての沖縄料理のお店へ直行。
月桃庵は、沖縄民家で沖縄のお料理を食べさせてくれるお店です。
お客様は地元の方がほとんどで、沖縄らしさを感じるお店です。

日替わりランチ1,000円、お腹いっぱいになります。
沖縄産黒米、パパイヤーチャンプル、日替わり魚料理、汁物、デザート+バイキングのサラダとテチビ(トン足)を食べて、大満足。

e0078071_23303497.jpg

その後、今回の滞在先ナハテラスホテル
ホテル内のプールサイドに横になり、のんびり~・・・・エステでリフレッシュ・・・

2日目、ホテルのシャトルバスで姉妹ホテルのブセナテラスへ
お天気は曇り、時々晴れ間もありました。(ほっ!)

e0078071_23385346.jpg

ただただ東シナの海を眺めて、4時間近くビーチのパラソルの下で過ごしました。
その間、沢山の人がビーチを出たり入ったり・・・それを眺めているのも面白かった!

e0078071_23422991.jpg

お腹が空いたので、海が見えるラウンジで一人アフタヌーンティーをしました。
ブセナは2回滞在したことがありますが、最高のロケーションです。
何処にいても海を感じることができます。(海好きには、たまりません!)

e0078071_23483452.jpg
夕方になって、少し涼しくなってきた頃、ブセナテラスホテルを後にして、シャトルバスでナハテラスホテルへ戻りました。
この2つのホテルは毎日シャトルバスが通っているので、とても便利です。

3日目、朝から雨が降っていました。
朝寝坊をして12:00にチェックアウト。

最終日は那覇市内をブラブラ・・・
琉球ガラスや壺屋焼きの器をゆっくり見たいと思っていました。
日本唯一の免税店DFSで化粧品も買わなくてはなりません。(安いですから!)

壺屋焼きと言えば、壺屋やちむん通りが有名ですよね。
400mほどの石畳に50件ほどの窯元や、直営店、工房、カフェなどが並びます。
情緒ある通りです。

e0078071_23595919.jpg

今回は歩かなかったのですが、裏通りはもっともっと素敵なんです。。。。

お昼は地元の人に愛されている、創業40年の老舗食堂へ行ってみました。
花笠食堂は、琉球ガラスを買ったお店の方が紹介してくれた食堂です。
東京には無いような渋いたたずまいです。
こんな旅も楽しいものです。

e0078071_045619.jpg

ちょっと体調がイマイチだったことが残念でした。
疲れが出ると、胃腸の具合がイマイチになってしまうのは、持病ですね。
それでも楽しい一人旅ができました。

また、一人で何処かに行きたいな~。。。。
by kayoprimo | 2008-04-26 00:09

フラスカーティ

今日は朝と夕方の2レッスンありました。
ハードでしたが、今日で今月の全てのレッスンが終了なので、頑張りました!

今月のワインをご紹介します。
フラスカーティ・スーペリオーレ・セッコ
e0078071_20283678.jpg

一般的にフラスカーティはとてもカジュアルな白ワインです。
ローマから少し南下したフラスカーティという場所で造られています。
マルヴァジアというブドウ品種からできています。

ローマがあるラッツィオ州はカジュアルなワインが多く造られていて、夏にはキンキンに冷やしてガンガン飲むのがラッツィオ流だと聞いたことがあります。

今回ご紹介したワインは、フラスカーティの中ではとても良いものだと思います。
香りが優雅で、味わいも複雑、余韻も感じます。
それでもリーズナブルな価格がはやりフラスカーティなんです。

明後日から3日間、沖縄に一人旅に出かけます。
パソコン・仕事・日常から解放されて、のんびり優雅に過ごしてきます。
お天気に恵まれますように・・・★

《おしらせ》
7/6(日)のパスタレッスン、昨日の時点で満席になりました。
只今キャンセル待ち1名の状態です。
キャンセル待ちの人数が増えるようでしたら、1クラス追加する予定です。
ご興味のある方はご連絡下さいませ。
by kayoprimo | 2008-04-19 20:50 | ワイン

素敵な名前のパスタ

昨日のブログで書きましたが、今月のイタリア家庭料理レッスンでご紹介しているパスタは「アスパラとエビのクリームパスタ」です。
そして今回はちょっと変わったパスタを使いました。

トレッチェ・ジュリエッタ
e0078071_18335.jpg

ジュリエットの巻き髪という名のパスタです。
素敵なネーミングですね。
プーリア州原産のクルクルっとしたパスタで、別名「プーリアのフジッリ」と言われています。
(フジッリ・・・らせん状のパスタのことです)

これからは料理そのものだけでなく、チャンスがあれば様々なパスタについてもレッスンの中でご紹介していきたいと思っています。

《おしらせ》
①5月のパスタレッスン
5/25(日)11:00のクラスは満席になりました。
5/27(火)11:00のクラスは空きがあります。

②7月のパスタレッスン
数名の生徒さんからのリクエストにより、1クラスのみ開講することにしました。
7/6(日)11:00~
まだ少し先ですが、ご希望の方はHPからご連絡くださいませ。
by kayoprimo | 2008-04-17 18:15 | イタリア食材
だんだん空気が変わってきて、すっかり春の陽気になってきていますね。
なんだかワクワクします。

今日もイタリア家庭料理のレッスンでした。
引き続きメニューのご紹介をしますね。

今月のプリモピアットは季節のアスパラを使ったパスタをご紹介しております。
アスパラとエビのクリームパスタ

e0078071_22543879.jpg

イタリアでアスパラは春の訪れを告げる野菜として、とても重要な意味があるようです。
北イタリアの方ではホワイトアスパラが有名ですが、私の馴染みのフィレンツェはグリーンアスパラを好んで食べます。

昨年の5月にイタリア滞在した際は、季節のアスパラを沢山食べました。
知り合いのイタリア人の奥様にもアスパラのお料理を習いました。

イタリアではアスパラ専用のお鍋があります。
細長くて、内側に網がついています。
このお鍋でコトコトと時間をかけて、クタクタになるまで茹でます。
これがイタリア流アスパラの調理方法です。

今回のパスタはイタリア流調理方法で、アスパラをクタクタになるまで茹でます。
生徒の皆さんは「えーっ!」という反応をされますね。
このクタクタのアスパラとパスタのバランスがいいのです。

アスパラと相性の良いエビを合わせて、またまたこれらと相性の良いクリーム系の味付けで、イタリアらしいパスタをご紹介しています。
洗練された味わいではないけれど、イタリアの家庭の温かさを感じさせてくれるパスタです。
by kayoprimo | 2008-04-16 23:07 | イタリア料理

海の幸のクロスティーニ

今日もイタリア家庭料理のレッスンがありました。
午前中は生憎のお天気でしたが、レッスンが終わる頃にはお日様が出ていました。

3日間連続のレッスンで少しお疲れモードになっていますが、明日はオフなのでジムで運動して、スッキリしてこようと思っています。

さて、今月のメニューの続きです。
海の幸のクロスティーニ

e0078071_2141370.jpg

イカとエビをミンチにしてパンに乗せてオーブンで焼きます。
作り方は簡単、白ワインにピッタリの一品です。
冷めても美味しいんですよ!

今月は2種類のアンティパストをワンプレートに盛り付けています。
春~夏にかけて、楽しめるお料理です。

昨日は生徒さんから美味しいトマトの差し入れがありました。
参加者の皆さんとフレッシュなトマトを頂きました。

e0078071_21481263.jpg

そして、今日は生徒さんが手作りのチーズスフレを持ってきて下さいました。
1ホールは絶対に食べ切れないので、こちらも食後に参加者の方と頂きました。
クリームチーズの他に、サワークリームを入っているそうです。
とても軽くて柔らかな味わいでした。

e0078071_21502961.jpg

by kayoprimo | 2008-04-14 21:53 | イタリア料理

ピサ風タコのサラダ

昨日から4月のイタリア家庭料理レッスンが始まりました。
今日もドンヨリとした天気の中、生徒さん達は元気にレッスンを受講して下さいました。

今月は魚介を使った料理をテーマにお届けしています。
今回は2種類の魚介のアンティパストと季節のパスタの3品をご紹介しています。

以前のブログでも書きましたが、イタリアでは魚介のお料理の時は魚介尽くしのメニューとなるのが一般的です。
だから私のお教室も、魚介の月は全てが魚介系のメニューになります。

今月のメニューをご紹介します。
ピサ風タコのサラダ

e0078071_16291131.jpg

ピサとは、あのピサの斜塔のある町のピサです。
あまりにも斜塔が有名なので、それしか印象がない方も多いかもしれませんが、ピサは実は海に近い町で、昔は海洋国家として栄えた場所でもあります。

フィレンツェのアルノ川はピサに続いていて、ピサの川沿いを歩くと、何となくフィレンツェの町と重なるような気がします。
ピサに行く機会があれば、斜塔だけでなく、そんなピサの風景も見てみてください。

お料理の話題に戻りますが、何がピサ風なのか分かりませんが、5年前にフィレンツェの奥様から教えて頂いたお料理です。
ジャガイモとタコを合わせるところは、いかにもイタリア的なお料理だと感じます。

丁度春野菜が出回っている時期です。
今回は新ジャガイモ、新玉ねぎ、ファーストトマトなどを材料として使いました。

今月のメニューの話は明日に続きます。
by kayoprimo | 2008-04-13 16:40 | イタリア料理

パンを焼きました。

昨夜、突然パンを焼くことにしました。
20:30から始めて、焼きあがったのは11:30頃でした。
所要時間3時間、これはきっと普通なんでしょうね。

確かに途中に発酵が入るので、その間に色々なことができるのですが、途中で投げ出すわけにはいかないので、なんだか拘束されているような気がしてしまいます。
やっぱりパン作りは体質的にはむいていないのかもしれません。

それでも上手く焼けました!
先日教えて頂いたハムロールを自分なりにアレンジして焼いてみました!

e0078071_107251.jpg

教えて頂いたパンはハート型になるはずだったのですが、それにこだわると逆に形が崩れてしまったので、普通の形にしてみました。
上に乗せたマヨネーズは母からのアドバイスで、みじん切りの玉ねぎとパセリを加え、簡単に塩・こしょうで味を調えました。

12個分のパンが焼ける生地だったのですが、ハムが9枚しかなくて、残りの3個はツナを入れて焼いてみました。
形を変えただけで食感も違って、モチモチっと美味しく焼けました。

e0078071_10202293.jpg

3時間もかかるパン作りは時々楽しむだけでいいかな、と思ってしまいますが、やっぱり美味しく焼けると嬉しくて・・・また時間のある時に焼いてみようかな、と思います。
by kayoprimo | 2008-04-10 10:25
嵐のような天気です。
今日は1週間ぶりにジムに行こうと思っていましたが止めました。

午前中は冬の間お世話になったブーツ5足と皮のグローブ(手袋)2足をみがきました。
お陰さまでピカピカになりました。
一仕事終えた感覚です。
シーズンが終わったら、シッカリとお手入れするのが習慣になっています。
だから私の使うものは妙に長持ちします。
流行外れになったら、数年寝かせておくと、また使えるなんてこともあります。

午後はちょこっと仕事をしています。
5月のパスタレッスンの予定をHPにUPしました。

生徒さんたちにはご連絡をしていますが、6~8月はパスタレッスンを休講する予定です。
9月から再開予定です。

そのため5月のレッスンは、少し気が早いですが夏向けのパスタをご紹介します。
ご希望の方はお早めにご連絡をお願いします。
by kayoprimo | 2008-04-08 14:24 | イタリア料理教室

レモンソースのパスタ

昨日はパスタレッスンをしました。
ボンゴレ・ビアンコの他にレモンソースのパスタもご紹介しました。

e0078071_19442831.jpg

日本では珍しい印象のパスタかもしれませんが、イタリアでは時々耳にするパスタです。
私は9年前の料理留学の時に料理学校の南イタリア料理の授業で学びました。

南イタリアのソレント、カプリ島、アマルフィ辺りはレモンの産地として有名です。
7年前にこの辺りを旅した時に食べたレモンソースのパスタがとても美味しかったことを思い出します。

生クリームにレモン汁を加えたソースは、まるでクリームチーズの味わいです。
サッパリとした口当たりですが、それなりにシッカリとしたボリュウムも感じられます。

生徒さん達も生まれて初めて食べた味わいに感動されていました。
是非ご家庭で作って、南イタリアを感じて頂きたいです。

もう一品として、今月は苺のデザートもご紹介しました。
フレッシュなイチゴを蜂蜜とレモン汁で合え、アイスクリームを盛り付けた上に、特製の赤ワインソースをかけて頂く、ちょっとオシャレなフルーツデザートです。

e0078071_19593637.jpg

5月のパスタレッスンは近日中のHPにUPします。
またブログでご案内しますね。
by kayoprimo | 2008-04-07 20:01 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31