<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

昔ながらのカルボナーラ

2月のパスタレッスンを行いました。
今月は昔ながらのカルボナーラ基本のトマトソースパスタをご紹介しております。
それに加えブルスケッタも作りました。

今日は5名の参加で、3品ともとても評判が良かったです♪
パスタはコツをつかめれば、どなたでも美味しく作ることができます。
きっと参加者の皆さんも自宅で美味しいパスタを作れるようになるでしょう!
皆さんが喜んでくれたので、ホント良かった!

昔ながらのカルボナーラ
玉子だけで作るシンプルなイタリアの家庭のカルボナーラ
トロトロの玉子ソースがとても美味しいです!
e0078071_1441017.jpg

ブルスケッタ
シンプルなトマトのブルスケッタですが、意外にも自宅で作ったことがある方は少ないようです。
これにもちょっとしたコツがあります!
e0078071_14423390.jpg


〔おしらせ〕
①3月のパスタレッスン
28日(日)11:00、29日(月)11:00に開講します。
本場のボロネーゼ、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ、玉子のアンティパストの3品を作ります。
ご希望の方はサイトよりお申し込みください。

②3月のイタリア家庭料理レッスン
久しぶりに手打ちパスタをします。
ちょっと変ったラザニア、「ジェノベーゼのラザニア」をご紹介します。
ご興味のある方は空きのあるクラスで受講して頂けます。
by kayoprimo | 2010-02-28 14:55 | イタリア料理

自然の波に身をゆだねる

無事2月のイタリア家庭料理レッスンが終了しました。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。

既に3月のレッスンの試作を始めています。
3月は久しぶりに(1年と2ヶ月ぶり)、手打ちパスタをする予定です。
3月の空き状況をサイトにUPしました。⇒こちら


先日とても興味のある仕事の話が舞い込んできました。
料理ではなく、写真の仕事・・・
残念ながら金額の折り合いがつかずボツになってしまいましたが、もしも決まっていたら3月中旬までは鬼のような忙しさになるところだったのです。
そんなわけで3月もマイペースで過ごせることになりました。

フィーの割には大変な仕事だったので、今回は縁がなかったのだと思うのですが、内容的には魅力的で、将来的にやってみたいことの一つだったのです。

ちょっと残念な気持ちはありますが、これも神さまが決めた事ですね!
今年は歩みのスピードをダウンしようと思っていたので、これでよかったのだと思います。
しばらくは頑張らずに、自然の波に身をゆだねていきます。                               
e0078071_22171686.jpg

by kayoprimo | 2010-02-23 22:14 | イタリア料理教室

いちごのリコッタムース

年々いちごの季節が早まっているそうです。
私は3月がいちごの季節だと思っていましたが、今年は1月からたくさんのいちごが店先に並んでいるという印象を受けました。
クリスマスからの延長で何だか季節感がなくなってきていることを少し寂しく思ったり・・・

今月のイタリア家庭料理レッスンでは大好きないちごのデザートをご紹介しています。
個人的にいちごが大好きです!

いちごのリコッタムース
e0078071_22223879.jpg

イタリアのクリームチーズのリコッタを入れた、クリーミィなムースです。
いちごの酸味が美味しさをより一層引き立ててくれます。
フレッシュいちごのソースを添えて、更に美味しく感じます。

4回試作して完成したオリジナルレシピ。
自信作です。
評判はとてもとても良いです!
by kayoprimo | 2010-02-20 22:32 | イタリア料理

ガーネット色

昨日のブログにワインの記事を書きました。
写真がなかったので、ガーネット色の紹介できませんでした。
今日、写真を撮りました。
これがガーネットがかった赤色です。
輝きと透明感がありますね。

e0078071_20165044.jpg

by kayoprimo | 2010-02-18 20:17 | ワイン
今月のイタリア家庭料理レッスンは、赤ワインに合うチーズのお料理をご紹介しています。

マリアージュさせているのは、オーガニックワインのChianti Riservaです。
手摘みで収穫された有機栽培のぶどうが使用されています。
果実とスパイシーな味わいで、優しい柔らかさを感じます。

RAPOZZO DA MAIANO Chianti Riserva 2004
e0078071_21312147.jpg

アレッツォに位置するワイナリーFattoria di Gratenaは、早くから有機農法でワイン造りが営まれているそうです。
(アレッツォは映画ライフ・イズ・ビーティフルのロケ地となった場所です。またアンティーク市の町としても大変有名な町です。)

2004年のChianti Riserva、色合いは少しだけオレンジがかったガーネット色でした。
一般的にワインは熟成が進むと濃い赤色からガーネットに変化します。
久しぶりにガーネット色のワインを飲みました。
角がとれて丸みを感じるサンジョベーゼ、ちょっと珍しいかな。。。

Riservaなので、アルコール度数13・5%と少し高めですが、それほどのボリューム感も感じずに飲みやすいです。
(Riserva…地域の規定によって、一定のアルコール度数と熟成期間を上まるもの)

久しぶりに優雅なキャンティを飲んだような気がします。
こんなワインの出会いに幸せを感じるのです。
by kayoprimo | 2010-02-17 21:34 | ワイン
〔おしらせ〕
①2月のイタリア家庭料理レッスン
お陰さまで今月の残りのレッスンは全て満席になりました。
ありがとうございます。
3月の空き状況とメニューは来週UP予定です。

②2月のパスタレッスン
28日(日)11:00のクラスは開講します。
基本のパスタを2種類作ります。
ご興味がある方は是非どうぞ!


引き続き今月のレッスンのメニューをご紹介します。
今月は赤ワインと相性の良いメニューとして、チーズがテーマです。

豚肉のインボルティーニ&たっぷり玉ねぎ添え
e0078071_21104175.jpg

インボルティーニとは、お肉などに具を巻き込んだお料理のことを言います。
今回は豚の薄切り肉に、ハムとエメンタールチーズを巻き込みます。
そして、たっぷり玉ねぎの中でゆっくりと火を通していきます。
時間をかけた玉ねぎはトロトロに甘くなります。

ハムを使用する時の注意点!
ここはケチらずに、美味しいハムを使ってください!
それだけで料理が数倍美味しくなります。
by kayoprimo | 2010-02-16 21:23 | イタリア料理

じゃがいものリゾット

冷たい冷たい雨の一日・・・
この冬のNo3.に入るほど寒さを感じたのは私だけでしょうか。。。
今年は暖冬じゃなかったっけ?

今月のイタリア家庭料理レッスンでは赤ワインに合うお料理をご提案したいと思い、チーズをたっぷり使ったレシピをご紹介しています。

まだまだ寒さが続く予感ですね。
きっと今月のレシピも当分は活躍してくれるでしょう。。。

じゃがいものリゾット
e0078071_1821546.jpg

見た目はとてもシンプルなリゾットですが、パルミジャーノ・レッジャーノチーズがたっぷり入って、トロトロ&クリーミーに仕上がっています。
ローズマリーの風味が食欲をかき立ててくれます。

いつもは手軽に準備できる日本米でご紹介してますが、今回は奮発してイタリアのお米「カルナローリ米」を使いました。
カルナローリ米は日本で購入すると1kg2,000円ほどします。(高いですよね。)

生徒さんに一度はイタリアのお米で作ったリゾットを知ってもらいたいと思ったのです。
カルナローリはダシの吸収が良く、アルデンテに仕上げやすいという特徴がありますが、日本のお米でも充分に美味しいリゾットができると思っています。
by kayoprimo | 2010-02-15 18:14 | イタリア料理

やった~!

先日フィレンツェ在住の友人よっしーが鹿児島に一時帰国をしていて、フィレンツェに飛ぶ前日の一日東京滞在の時に数ヶ月ぶりの再会をしました。

よっしーを通して、代官山でスペースKの運営をしているKさんと知り合うチャンスがありました。
Kさんは帝国ホテルのウェディングのカメラマンをされていて、私よりも少し年上のステキなステキな女性でした。
始めてお会いしたのに、話が弾み・・・またイタリアつながりの輪が広がりました。

その日スペースKでは、三村修二さんの写真展が開催されていて、軍艦島のステキなお写真も観ることができました。

一度私の料理写真をプロのカメラマンに見て頂きたいと思っていたので、これはいい機会だと思い、私のレシピ本を見て頂きました。

プロのカメラマンからお墨付きを頂きました~!
お二人とも私の料理写真がとても美味しそうだと言ってくださいました。
料理写真以外の風景写真も構図がいい!と褒めてくれました。

やった~!
プロのカメラマンから褒められました~!

料理写真って難しい分野なんですって!
プロも難しいと思う特別な料理写真の分野、もっともっと上手に撮れるようになりたいです!
by kayoprimo | 2010-02-14 15:20 | 私からのメッセージ
昨日の暖かさが嘘のように、今日は冬らしい陽気です。
身体が重たく感じますね。
早く暖かくなってほしいです。

連日生チョコレートのレッスンをしていて、その都度生クリームは新しいパッケージを開けています。
冷蔵庫の中には当然使いかけの生クリームがたくさん。

お得意のパンナコッタを作るしかないでしょう。。。。
やっぱり季節のイチゴのソースを合わせます。

e0078071_17113193.jpg

私のパンナコッタはとても評判いいのですヨ!
今まで数種類のレシピをご紹介してきましたが、年々ゼラチンの量が減ってきて、最近はフルフルな柔らかいパンナコッタにはまっています。

イタリア人が食べたら、何て言うだろう?
「まだ固まってないじゃないか!」と怒られそうだけど・・・
by kayoprimo | 2010-02-10 17:18 | イタリア料理
暖かい一日でした。
久しぶりに身体が軽くて・・・スポーツジムでのランニングもスイスイでした。
気候に左右されやすい体質です。

午前中はバレンタインのレッスンをしました。
写真は今日の生徒さんが生チョコレート作りをしているところです。

e0078071_19462350.jpg

生チョコレート作りで一番大変なのは、チョコレートをカットする作業だと思います。
溶けやすいので、手早く・・・できれば形も均等にカットしたいですよね。

レッスンでは20×20×1の生チョコレートの型を使用しています。
専用の型がなくても、バットやタッパなどを代用することもできるので、気軽に自宅で作れるチョコレートのひとつが生チョコレートなんですね。

2cm角に切ると、全部で100個のチョコレートができあがります。
大きな箱で4個くらい、小さな箱でしたら8個くらいの量になります。
高級チョコレートに負けないくらい美味しいので、手作りすることはとても経済的でもあります。

参加者の皆さんが、思ったよりもたくさん持ち帰られることを、とても喜んでくれています。
そんな姿を私も毎日嬉しく感じています。
そして、そんな気持ちをいられる自分をとても嬉しく思っている今日この頃。。。幸せ!
by kayoprimo | 2010-02-09 19:56 | イタリア料理教室

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31