<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

4月から料理研究家の枝元なほみさんが率いるチームむかごさんの「被災地へ手作り食品を届けるプロジェクト」に私も参加しています。

お手伝いを申し出てくれる生徒さんもいます。
先週は「Primoハートフル活動」と題して、皆でビスコッティを焼きました。

e0078071_18534146.jpg

3月末から何度ビスコッティを焼いたことでしょう。。。
ビスコッティは作り方が簡単なので、10分で生地は仕上がります。
焼き時間は30分、材料の準備など諸々・・・1時間あれば余裕で出来上がります。

今とても忙しいのですが、そんな中でもビスコッティなら空き時間を利用して焼けます。
私にぴったりのお菓子です。
日持ちもするので、被災地へも安心して送ることができます。

美味しさと変化を求めて、材料や配合を少し変えながら焼いています。
私のお気に入りは全粒粉50%、薄力粉50%の配合にきび砂糖を使用するもの。
先日は薄力粉100%に黒砂糖を使ってみましたが、こちらもおススメです。
オレンジの皮を加えて、オレンジ風味にしてみたり、いろいろ試しながら焼いています。

今はビスコッティとメレンゲの焼き菓子を被災地へ届けているのですが、もう少し変化を出したいと思い、今日は別のお菓子を試作していました。
日持ちをさせなくてはならないし、パッキングのことなども大切なので、考えることがたくさんですが、陰ながらでも人のお役に立てることは自分の心が休まるのですよね。

チームむかごさんは毎週この活動を行っています。
本当に頭が下がります。
私はできる範囲でお手伝いしていきたいと思っています。

「Primoハートフル活動」は月に2回(不定期)、1年間行っていく予定です。
私を支えてくれる生徒さんたち、どうぞヨロシクね!
by kayoprimo | 2011-04-30 19:23 | イタリア料理

ステキなGWを・・・

4月から急に忙しくなっています。
もっと楽しいことを書きたいのですが、最近のブログの内容は仕事のことばかり・・・
完全に仕事中心の生活をしています。

昨年は時間的には穏やかでゆとりがありました。
時間の経過とともに変化を遂げていくのは自然なことかもしれないけれど、
かなりハードなので、自分の体調を維持することも現在のテーマになっています。

今年の私にはGWはないかな。。。
5月3日は私のBirthdayなんだけど、きっと通常の生活ネ。。。

前半は自宅教室Primo Piattoのメニュー試作、Vino Hayashiで提案するレシピ&撮影を・・・
後半は実家の札幌へ、イタリアンのレッスン(2回)開催します。

お陰さまで札幌レッスンは満席になりました。
ありがとうございます。
札幌滞在では1日はどこかへ遊びに出かけたいと思っています。

皆さんはどんなGWを過ごすのでしょうか?
ステキな休暇を・・・☆
by kayoprimo | 2011-04-29 10:06 | 私からのメッセージ
4月22日~24日の3日間、六本木のブルーミングロータススタジオにてナチュラルダイエットマイスターコースの講師をしました。
3月に予定していたコースが地震によって中止になり、ようやく第2回目のコース開催できました。

e0078071_1604486.jpg

ダイエットって、「痩せる」という意味ではないのです。
ギリシャ語で「生活様式」という意味、英語では栄養士のことをダイエティシャンと呼ぶそうです。

ナチュラルダイエットマイスターコースでは、美味しく食べて、太りにくい体質づくりを学びます。
生活の中にナチュラルをプラスして、適正体重を目指します。

摂取カロリーと消費カロリー、必要栄養素、かしこい調味料の選び方、ナチュラルな食べ物などの講義に加え、火を通さずに調理して酵素を体内にたくさん取り入れるローフード、野菜たっぷりの健康的なお料理の実習&試食もあります。

e0078071_1674684.jpge0078071_1683163.jpg

e0078071_1691556.jpg

今回は7名が講座を受講しました。
この中からナチュラルダイエットコースの講師を希望されている方も・・・
私は新しい講師の育成の仕事もすることになりそうです。

最初は料理講師になることを目的に受講されている方も、最終的にはご自身の生活をもう一度見直し、健康的な食生活と体づくりを目指すきっかけになっているようです。

受講者にとっては「あっ」という間の3日間だそうです。
1日目より2日目、2日目より3日目、皆さんの笑顔がだんだん増えていくことは、講師としてとても嬉しく感じます。
皆さんが今よりもますますキレイになりますように・・・
by kayoprimo | 2011-04-25 16:46
5月の自宅レッスンについてPrimo PiattoのサイトにUPしました。

イタリア家庭料理レッスン
炊込みズッキーニリゾット、ペペロナータ、フリット、チョコレートのプチムース
(現在試作中です。変更になったらごめんなさい。。。)
5月14日(土)17:00
5月15日(日)11:00
5月18日(水)10:30
5月21日(土)11:00
5月23日(月)10:30


パスタレッスン
フレッシュトマトのアーリオ・オーリオ、ノルマ風なすのスパゲッティ、マチェドニア
5月29日(日)11:00
5月30日(月)11:00


ご興味のある方はPrimo Piattoのサイトよりお問い合わせください。
by kayoprimo | 2011-04-22 12:37 | イタリア料理教室
3月から始まっていた新プロジェクト。
ようやく皆さまにインフォメーションできる運びとなりました。

今月よりイタリアワインの通販サイト【Vino Hayashi】にて、毎月ワインとお料理のマリアージュをご紹介させていただくことになりました。

Vino Hayashiでは、イタリアで2010年に年間優秀ソムリエ賞を受賞した林基就さんがプロの目線でチョイスした良質でレアなワインを季節に合わせて毎月お届けしています。
日本未入荷のワインがほとんどなので、ワイン好き・イタリア好きにはたまらないラインナップになっていますよ。

私は毎月のワインに合わせてお料理レシピをご紹介します。
料理フォトも私が担当します。
レシピだけではなく、スタイリングを含む写真にも注目していただけると嬉しいです。

本日より4月と5月のワインに合わせたお料理がUPされました。
4月のレシピ⇒こちら  5月のレシピ⇒ こちら


このプロジェクトはTwitterから始まりました。

2月から始めたTwitterで、11年前にイタリアで何度かお会いしていた林基就さんと再会。
その頃、林くんはソムリエの勉強中の身、私も駆け出しの料理研究家でした。
その後、お互い自分の道に邁進して、互いの存在も忘れかけていたのですが、思いがけずに再会を遂げた場所がtwitterでした。

懐かしくてメールをしたところ、Vino Hayashiのプロジェクトの話が舞い込みました。
ワインとお料理のマリアージュは私がイタリア料理を始めた12年前から力をいれていた分野。
そのために日本ソムリエ協会認定のワインアドバイザーの資格も8年前に取得しました。
すぐにこのプロジェクトに参加することをOKしたというわけです。

これは何かの縁を感じざるえません。
このプロジェクトがもっともっと大きく成長していくことを心から願っています。
by kayoprimo | 2011-04-21 21:57 | 私からのメッセージ
4/3(日)・4/11(月)はネスレ日本とのタイアップレッスン
「ネスレ ウエルネスkitchen」を開催しました。
今回のネスレ日本の「マギー化学調味料無添加コンソメ」を使った野菜たっぷりのレッスンには計9名の方が受講されました。

レッスンの中では、野菜を豊富の摂れるレシピ3品と マギー化学調味料無添加コンソメの上手な使用方法などをご紹介。
野菜たっぷりのレシピに、皆さんの関心もさらに高まったように感じます。
出来上がったお料理にも皆さん大満足のご様子でした。

e0078071_1715921.jpg

1日平均350gの野菜(うち緑葉色野菜は120g)を食べることが理想だそうですョ。
どの世代でも目標量には達していないのが現状のようです。
今回は1食(3品)で480gの野菜を摂れるレシピを学んでいただきました。
「1食(3品)で一日摂取目標量の1.4倍の野菜が摂れる」なんて嬉しいですよネ!

チキンと野菜のロースト
赤・黄・緑・・・彩り豊かな野菜とジューシーチキンの簡単ロースト
レンジでチンした野菜と鶏肉をあらかじめマギー化学調味料無添加コンソメ入りのマリネ液に漬け込んでオーブンで焼きます。
仕上げにバルサミコソースを・・・味わいにアクセントが生まれますネ。

e0078071_17153520.jpg

えびとポテトのトマトファルシー
見た目も可愛い・・・くりぬいたトマトに詰め物をしたオードブル
えび、じゃがいも、グリンピースにマギー化学調味料無添加コンソメ入りのドレッシングを合わせます。
このドレッシングがとても美味しい。いろいろなお料理に応用できそうです。

e0078071_17155657.jpg

キャベツと彩り野菜のミネストローネ
野菜の美味しさと食感が楽しめる、短時間で仕上がるスープ
ベーコンと小さめに切った野菜を炒めて、水+マギー化学調味料無添加コンソメを加えます。
数分後には完成する時短・簡単レシピです。

e0078071_17161871.jpg

今回のレシピのポイントになったのが「マギー化学調味料無添加コンソメ」です。
脂質ゼロ、塩味控えめ。
使いやすい顆粒状のスティックタイプになっています。
溶けやすいので、スープだけではなく、マリネ液やドレッシングにも気軽に使えます。
炒め料理や下味付けなど、工夫次第でお料理の幅が広がりそうですネ。
きっと今回習ったお料理はもちろんのこと、いろいろなお料理に活用してくれるはずです。

e0078071_17163852.jpg

「簡単で美味しく見栄えが良いお料理に大満足です!」
「家族にも野菜をたくさん食べてもらえそうで嬉しい」
マギー化学調味料無添加コンソメは、手軽に使えていいね~」
「コンソメの使い方のレパートリーが広がってよかった!」
「塩分が強くないので、いろいろなレシピに応用できそう」
ブログではご紹介できないほど、参加者の皆さんからたくさんのご感想をいただきました。

野菜いっぱいで、いつも以上に切る作業が多かったけれど、皆さん手際よく進めてくれました。
お陰さまで「ネスレ ウエルネスkitchen」は無事に終了しました。
この場をかりて、お礼申し上げます。
皆さん、ありがとうございました。
by kayoprimo | 2011-04-20 17:22 | イタリア料理教室
先ほどUPしたブログ「フラスカーティ」をtwitterに投稿したところ、
お二人の方からメッセージをいただきました。
お二人の実体験からくるメッセージを是非皆さんにもお伝えしたいので
ブログで紹介させていただきます。

@pittorice ローマの味ですね...☆私も大好き。

@kayoprimo 特に黒ラベルのフラスカティはおススメですよ。魚介系、クリーム系、白身のお肉、なんでも合います!

@pittorice ローマではほとんど毎日、炭酸ミネラル水で割って(みんながそうしていたので)お昼から飲んでいました。産地のフラスカティにもパンダを飛ばして行きました。ポルケッタを頬張りながらゴクゴクと...ああ、飲みたくなってきました。

@la_bottarga 私もローマに行った際は大抵フラスカーティまで足をのばすことにしています。街の規模もほどよいしアクセスのも至便ですし、ポルケッタでもかじりながらぶらぶら徘徊するのにぴったりですよね。

@pittorice おっしゃるとおりフラスカティは小さい街でぶらぶらに最適です。ポルケッタ(ただの豚の丸焼き)も美味しい。ラツィオは土地が悪いので料理はシンプルで、そこがまたいいのです。フラスカーティはローマでは牛乳のような感覚でした。

@kayoprimo 私はフィレンツェがホームグランドなので、ローマがお得意のお二人からのメッセージとても嬉しいです。

@la_bottarga 私もフラスカーティは美味なワインというより牛乳や麦茶のような存在だと思っていましたので、「黒ラベル」見つけたら一度試してみますね。

@kayoprimo 牛乳?麦茶?へーっ!水感覚でがぶ飲みする感じだと思っていたのですが、それほど日常的ということですよね。勉強になりました!

数分の間ですが、こんなやりとりをしました。
フラスカーティに足を延ばしてみたくなりませんか?
そしてポルケッタを片手に白ワインのフラスカーティを飲む!
想像しただけで楽しい気持ちになります。
イタリア好きバンザーイ!です。

「イタリアのワイン」をテーマにお会いしたことのない方と話が広がることが、twitterの魅力の一つかもしれません。

twitterを始めて2か月半になります。
新しい仕事の話が広がったり、新たな出会いがあったり・・・
友人にすすめられて、なんとなく始めたtwitterによって私の世界は広がりました。
twitterってスゴイよ!
by kayoprimo | 2011-04-18 20:35 | 私からのメッセージ
今月のイタリア家庭料理レッスンは本日が最終日でした。
参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

地震を機に、生徒さんとの距離はグッと縮まったように思います。
生徒さんと過ごすことがこんなに和やかな時間だったことに気がつきました。
ツライ出来事が今まで気がつかなかった幸せをおしえてくれています。

e0078071_17435791.jpg

今月のレッスンではラッツィオ州のフラスカティ・スペリオーレをご用意しました。
「今月はこのワインなんですね~」「あっ、美味しいワイン!」
「このワインはお店で見かけたら、必ず買うようにしているんです」
生徒さんにも大人気のワインの一つです。

e0078071_17571996.jpg

フラスカティのブドウ品種はマルヴァジア。
フラスカティ地区で生産される、カジュアルで飲みやすいワインです。
リーズナブルで生産量も多いので、手に取りやすいワインの一つだと思います。

このフラスカティは果実味が豊潤でまろやかなブドウの甘みを感じます。
香りも華やかで優雅な気持ちにさせてくれます。
コストパフォーマンスの高いフラスカティです。
黒いラベルが個性的なので、見かけたら是非手にとって見てください。
価格もリーズナブルです。

※フラスカティはラッツィオ州のカジュアルワインで飲みやすい!と覚えておきましょう。


忙しい1週間でした。
そんな中でi-phoneを購入してしまったので、自分の首をおもっきり絞めてしまった。
新しいプロジェクト、その他にもお仕事の話があって、今週も忙しくなりそうですが、明日は仕事から少し離れてゆっくりしようと思います。
by kayoprimo | 2011-04-18 18:18 | ワイン

食べて元気になるレシピ

私が料理家として活動しているフードソムリエにて「節電・省エネしながら、食べて元気になるレシピ」Vol.2がUPされました。

私の提案したレシピ缶詰お豆のツナマヨネーズ和えもピックアップされています。
10分でできちゃう簡単レシピです。

まだまだ余震が続きますね。
今後も節電・省エネは私たちの生活でのテーマになりそうです。
フードソムリエにはたくさんの【節電・省エネレシピ】が提案されています。
是非ご参考にしてください。
by kayoprimo | 2011-04-13 16:33

アスパラのグラタン

余震が続いていますが、皆さんお元気ですか?
ストレスはもう少し続きそうな感じですね。。。

今週は4月のイタリア家庭料理レッスンのメニューについて書いています。
昨日の続きです。

アスパラのグラタン
e0078071_13133065.jpg

このメニューは3月初めにたまたま欧州ヤマト運輸さんのホワイトアスパラのレシピコンテストに応募して、幸運にも採用されたレシピを教室用にアレンジをしたものです。
ホワイトアスパラのレシピ⇒こちら

イタリア(主に北イタリア)ではホワイトアスパラに卵を合わせて食べます。
卵たっぷりの彩りキレイなグラタンを考えてみました。

今回は日本で手に入りやすいグリーンアスパラでご紹介。
食べやすいように小さく切って、小さめの耐熱器で焼きました。

丁度メニュー試作をしていた時期は、スーパーから牛乳が消えた(?)時期でした。
ベシャメルソースを豆乳で試してみたところ、コクがあってそれなりに美味しい!ということで、豆乳のベシャメルソースを合わせています。

でも豆乳が苦手の生徒さんもいました。(ゴメンなさい!)
もちろんノーマルに牛乳で作ってもOKなので、苦手な方は牛乳で作ってくださいね。
by kayoprimo | 2011-04-12 13:28 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo