<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

札幌へ行ってきます。

6/28~7/2は実家の札幌に出かけてきます。
その間のレッスンのご予約、お問い合わせのメールのお返事は遅くなります。
7/3以降に対応させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

滞在中の3日間は料理レッスンを開催します。
いつものことながら、ゆっくりとした滞在はできそうにありません。
今から闘争モードです!

e0078071_15491625.jpg

by kayoprimo | 2012-06-27 15:49 | 私からのメッセージ
本日はお一人様のプライベートレッスンでした。
お客様は毎月静岡から通常のイタリア家庭料理クラスにも参加して下さっている方です。
もっとイタリア料理を学びたい!といyことで今月からプライベートでのレッスンをすることになりました。

リクエストにお応えして2年前にご紹介した夏向けメニュー3品をご紹介しました。

とても手際が良くて、おひとり様にも関わらず1時間半で調理完了!
その後は私と2人でゆっくりおしゃべりしながら試食しました。

グリル夏野菜の冷製リゾット
e0078071_15323542.jpg

白身魚とチェリートマトのオーブン焼き
e0078071_15333618.jpg

マスカルポーネのデザート&トマトソース
e0078071_1534109.jpg

来月もプライベートレッスンをすることになっています。
今度は魚介系のリクエストいただきました。
メニューは何にしようかしら?
by kayoprimo | 2012-06-27 15:37 | イタリア料理教室

可愛らしいお客さま

4名さまからグループレッスンのご依頼を受け、
先日の日曜日の夜にプライベートレッスンを行いました。

とても可愛らしい4人の女の子のグループです。
プライベートなので、皆さんリラックスモード。
きゃっきゃっ!と写真を撮りながら、楽しんでいただきました。
あまりにも可愛らしくて、私も皆さんを撮影しました。

e0078071_20324994.jpg

皆さんがお料理初心者ということで、簡単なメニュー3品をご紹介しました。
夜のレッスンだったので写真が暗めですがUPしますね。

なすのトマトソースパスタ
e0078071_20342458.jpg

豚肉の赤ワイン煮込み
e0078071_2035398.jpg

マチェドニア
e0078071_2036737.jpg

お母さんになった気分でした。
皆さん、また遊びに来てね!
by kayoprimo | 2012-06-26 20:40 | イタリア料理教室

ラザニアのレッスン

今月は通常レッスンをお休みして、生徒さんからのリクエストのラザニアレッスンを3日間開講しました。
ラザニアは以前から私のクラスに足を運んで下さる方のほとんどは受講いただいてる「一度は作ってみたい人気メニュー」の一つです。
新規の生徒さんはまだ受講されていない方がたくさんいらっしゃいましたので、季節外れではありますがリクエストにお応えしました。

e0078071_15424465.jpg

写真に撮るとちょっと地味ではありますが、できあがったラザニアにナイフを入れて盛り付ける時には「わ~っ!」と歓声が上がるくらいに皆さんが喜んでくれます。

少々手間がかかるお料理なので、普段の夕食よりもパーティなどに向いています。
イタリアでも人が集まる時によく作られますヨ!

e0078071_1547140.jpg

時間をかけて煮込んだラグーソース(挽肉のソース)と手作りの優しいお味のベシャメルソース(ホワイトソース)、そしてラザニア用の麺、たっぷりのパルミジャーノレッジャーノチーズを段々に重ねて作ります。

この時の段数は決まっていません。
耐熱器の大きさに合わせて、4~5段が一般的かもしれません。
私は6段重ねで作りますヨ。

その他、2品簡単なお料理をご紹介しました。

いんげんとマッシュルームのジェノベーゼソースサラダ
白ワインにも赤ワインにも合います。
サッパリしているのにコクがあるサラダです。

e0078071_15533445.jpg

森のフルーツのヨーグルトゼリー
こちらは特にイタリア料理ではありませんが、イタリアでは森のフルーツ(ベリー系のフルーツ)でドルチェを作ります。

e0078071_15551445.jpg

ようやく生徒さんにリクエストにお応えして、たくさんの生徒さんにラザニアレッスンを受講していただけました。
次回のラザニアレッスンは少し先のことになるかもしれませんが、またリクエストがあれば開講するつもりです。

7月は通常レッスンに戻ります。
まだメニューなど決めていないのですが、そろそろ試作始めないと・・・
by kayoprimo | 2012-06-21 15:58 | イタリア料理
グァムでの思い出は、海のこと以外浮かばないけれど・・・
食事のことをちょこっと書いて、終わりにしようと思います。

朝は毎日、ヒルトンのタシクラブラウンジで済ませました。
日本人観光客のために、白いご飯やお粥、納豆やおでんもありました。
グァムのホテルは朝食付きでないホテルが一般的だそうです。
朝寝坊して、何も考えずにラウンジへ・・・楽チンでした。

そしてお昼は海を見ながら、売店のサンドウッチを食べたり、ホテル内の海が見えるレストランバーでハンバーガーを食べたり・・・気ままに過ごしました~

夜はホテルから出て楽しみました。

e0078071_1844557.jpg1日目は「肉のかたまりが食べたい!」という夫のリクエストで、アメリカンステーキをいただけるお店へ。

ホテルのコンセルジュの女性にすすめられたのは、ローカルの人たちも通う「ローンスター・ステーキハウス」というカントリー・ウエスタン風のお店。

お店は観光客で賑あうタモンエリアから、少し離れたタムニングエリアにありますが、無料送迎もおねがいできます。
もちろん私たちも送迎をお願いしました。

ボリュームたっぷりのがっつりアメリカンのステーキでした。
私はフライドポテトが気に入りました~。

e0078071_18574658.jpg前日はガッツリでしたので、2日目は「軽めにしたいね~」というわけで、ガイドブックに載っていたベトナム料理のお店に行くことにしました。

「タウ・ベイ・フォー」というお店。
立派な店構えではないですが、野菜をたっぷり食べれて、少し生き返りました~

生春巻き、フォー、エビとブロッコリーの炒め物をオーダーしました。
ブロッコリーがとても美味しかったです~


3日目(最後の夕食)はサンセットを見ながら、メキシカン&ハンバーガーでした。⇒こちら

グァムという場所はビールが似合いますよね~
いつもはほとんどワインしか飲まない私ですが、グァムでは毎日ビールでした。

旅行はいいですね~
日常から解放されて、元気になりますね。
また疲れたらグァムに行きたいです。
最後にご機嫌な私の写真を・・・

e0078071_19143673.jpg

by kayoprimo | 2012-06-17 19:16 | 私時間
昨日の続きです。
グァムの思い出について~

私、海が大好きでございます。
若い頃は海に入ってワイワイ騒いだものですが、大人になってからは海辺で海を眺めながら海風に吹かれ海と共に過ごすスタイルに変わりました~イタリアンスタイル!

e0078071_214689.jpg

リゾートに行くとゆっくりとした時間の流れの中で夕日を見るのも楽しみの一つ。

滞在したヒルトンからは夕日は見れないということなので、最終日の夕方はコンセルジュにすすめてもらったサンセットポイントに出かけてきました。

アガニア湾側のビーチ沿いのサンタフェホテルからのサンセットが素晴らしいとのこと。
ホテルにはレストランが隣接されていて、そこで夕食をしながら夕日を楽しんだのです。

e0078071_2215944.jpg

ニューメキシコのサンタフェをコンセプトにしたホテルだそうで、隣接のレストランにもメキシカンのメニューがありました。
タコスとサンタフェサラダをオーダーしました。

e0078071_2251789.jpg

e0078071_2253234.jpg

e0078071_2275274.jpg

サンセットの最後は太陽が雲にかかってしまい、真っ赤な夕日は見ることができなかったけれど、空が青色に染まっていく光景も素敵でした。

e0078071_2210419.jpg

by kayoprimo | 2012-06-16 22:11 | 私時間
グァムから戻り、3日が経ちました。
日常生活に戻っていますが、まだグァムパワーは切れていません。
グァムでの思い出について書きますね。

e0078071_21372191.jpg

今回のヴァカンスもNOプラン。
ただただ海を眺めるために出かけたのでした~
お天気にも恵まれて、期待通りの青い海が広がっていました。

のんびりと快適に過ごしたかったので、ヒルトンのタシクラブ棟に滞在しました。
基本グァムのホテルは朝食付きではありませんが、タシクラブは宿泊者専用ラウンジがあって、朝はブレックファーストが、夕方のカクテルタイムにはアペリティフが楽しむことができます。

写真(上)はヒルトンのタシクラブ側のガーデンです。
ちょっとバリっぽいでしょ?
この辺はリゾート気分にさせてくれる演出ですね。

そして写真(下)がクラブラウンジです。
天井は吹き抜けになっていて、朝は青い空が見えます。
夕刻にはライトが灯されて、また違う表情をみせてくれました。

e0078071_2150354.jpge0078071_21501445.jpg

毎日こんな海をみて、ぼけーっと過ごしていました。
ヒルトンは砂浜のビーチがありませんが、海に向かってチェアーが並んでいる場所があって、そこは丁度木陰になっていて、風の通りも良くて、長居できる場所でした。
私的にはこの場所はパワースポットでした~
e0078071_2201923.jpg

ほら、水もきれいでしょ?
透明感があって、シュノーケリングにはとても良い場所のようです。

e0078071_22134273.jpg

実はグァムのことは、ちょっと馬鹿にしていました。
でもでも今回の滞在でその考えはまったく消えました。
日本から3時間半、そこには素敵な海が待っていました。

グァムの思い出は、明日に続きます。
by kayoprimo | 2012-06-15 22:18 | 私時間
今月もVino HayashiのマリアージュレシピがUPされました。
初夏らしい野菜のお料理を2品ご紹介しています。

6月のVino Hayashiがお届けするのはロンバルディア州のワインです。
ミラノから南へ50キロ。ポー川の右岸に位置する給料地帯で造られています。

辛口だけど柔らかくてエレガントな泡(スプマンテ)と
アロマテックで果実味豊かな赤ワインのセットです。

e0078071_1634341.jpg

赤ワインにマリアージュさせたお料理は「パプリカチキンのパスタ」(写真上)です。
チキンの旨みとパプリカの甘み、たっぷりパルミジャーノチーズといただくパスタ。

トマトの酸味もきいていますので、実はもう少し酸を感じる赤ワインにぴったりなのですが、季節柄お料理は少し軽い感じのものをご提案しました。

もう一品、スプマンテ(泡)には夏野菜のフリットを合わせました。
こちらは文句なしピッタリの組み合わせですヨ!

レシピは⇒こちらからご覧になれます。

今月はナチュラルなイメージ、自然な感じにしてみました。
by kayoprimo | 2012-06-14 16:44 | マリアージュレシピ

Sono tornata !!!

ヴァカンスから戻りました。
一番近いリゾート地のグァムで羽を休めていました。

e0078071_1455730.jpg

4泊5日の滞在中は毎日海を眺めて過ごしました。
かなり元気になったように感じます。
やっぱり何もしない無駄な時間って大切です。

昨年は仕事に追われ、ぼーっと過ごす時間を持つことができなかった・・・
その疲れが今年になって爆発し、数か月間の体調不良・・・
ようやく体調が落ち着いてきて、ヴァカンスにでかけることができました。

グァムは雨季に入っていますが、私の滞在中はお天気にも恵まれて、とても素敵な時間を過ごせたと思っています。

そういえば、初めて自分のお金で出かけた海外旅行がグァムでした。
大人になっていくうちに、ヨーロッパやアジアンリゾートなどが自分の中で主流になっていたけど、久しぶりに訪れたグァムは思いのほか、気に入ってしまった!

東京から3時間半で、こんなに素晴らしい青い海に逢えるんだもの。
疲れた時にはまた気軽に出かけたいな~と本気で思いました。

旅の思い出はまた改めてブログに書きますね。
by kayoprimo | 2012-06-13 14:31 | 私からのメッセージ

Vado in vacanza!!!

Vado in vacanza!!!

一足早く、ヴァカンスへ出かけてきます。

6/8~6/12の間は、メールのお返事が遅くなります。
レッスンのご予約・お問い合わせがございましたら、
メールしておいてください。
必ず6/13にお返事いたします。

よろしくお願い申し上げます。
by kayoprimo | 2012-06-08 12:58 | 私からのメッセージ

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30