<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

GW前半は札幌にきています。

4/26~28の3日間は年1回の札幌レッスンを開催しました。
昨年は6月初めに開催しましたから、生徒さんたちとは約11か月ぶりの再会です。
今年は14名の方が参加してくださいました。

先ほど全てのレッスンが終了して、今はホッと一息ついているところ。
慣れない場所でのレッスンはいつもとは違う緊張感がありますが、今年も皆さんの喜んでくださる姿を拝見することができました。(ヨカッタ!)

参加してくださった皆さん、ありがとうございました。
心からお礼申し上げます。


e0078071_1744876.jpg

今年は私のお得意料理の一つ、ニョッキをご紹介しました。
15年前にイタリアの家庭で出会ったニョッキを私スタイルにアレンジしたレシピです。

生地にバジルを練りこみました。
バジルをもう少し細かく刻むと、やや緑色に染まるのですが、写真は少し粗めのバジルです(笑)
どちらでもOK!で~す。
炒めたチェリートマトと一緒に食べるニョッキです。

生地はじゃがいもと薄力粉だけで作ります。
卵は入れませんので、とてもデリケートな生地になります。
ちょっと扱いにくさもありますが、その分ふわふわの食感でとても美味しく仕上がります~♪

セコンドピアットは手作りサルシッチャ
こちらは昨年の夏に自宅クラスで大変評判の良かったメニュー
今回も簡単で美味しい!と大好評でした~~ピースv!

太くてワイルドなところがトスカーナ風。
トスカーナっぽくフェンネルシードの風味に仕上げています。
昨年のサルシッチャについてのブログは→こちら

e0078071_17454621.jpg

ドルチェはパンナコッタ
昨年の札幌レッスンでサービスでお出ししたパンナコッタ、皆さんが「美味しい!」と言ってくださったので、今年はレッスンに組み入れました。

ソースはブルーベリーにしましたが、私は個人的にはイチゴのソースが大好き!
北海道のイチゴの季節にはまだ少しだけ早かったので、基本的はブルーベリーになりました。

e0078071_17561785.jpg

皆さんから「また来年もお願いします~~~」と言われて、嬉しい気持ちになりました~
来年はいつ頃、開催できるかしら?
来年のことは全くわからないけれど、また再会できる日を楽しみにしています~
Grazie mille !!!


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-28 18:00 | イタリア料理教室
4/25~4/30、実家の札幌に行ってきます。
この間のメールでのご予約、お問い合わせのお返事は5/1以降になります。
ご了承ください。

1年ぶりの札幌です。
滞在中、3日間は料理のレッスンを開催します。
みんなでニョッキを作ります!
1年ぶりに札幌の皆さんにお目にかかれることを楽しみにしています!
by kayoprimo | 2013-04-24 23:26 | 私からのメッセージ
今月の自宅クラスも無事終わり、ホッと一息つく暇もなく、明日から札幌です。
札幌では3日間、レッスンの予定が入っています。
実家でのんびり~とはいきませんが、久しぶりに両親と静かに過ごそうと思っています。

話ガラリと変わりまして、今月のワインについてです。
4月のテーマは「南イタリアを感じて~♪」
アマルフィ海岸付近(カンパーニャ州)で楽しまれているお料理3品をご紹介しました。

マリアージュしたワインはラッツィオ州で日常的に楽しまれているフラスカーティ。
ローマから南に少し下がった所にフラスカーティの産地が広がっています。

FRASCATI SUPERIORE フラスカーティ・スーペリオーレ DOC 2011
(CASTELLANI)
e0078071_15112756.jpg

フレッシュで輝きのある麦わら色のワイン。
口当たりは柑橘系のニュアンスを感じます。
そして桃、パイナップルなど熟した果実とフローラル感が口いっぱいに広がって、楽しい気持ちになります。
何がいいって、飲みやすさがとても心地がいいのです。

アンティパスト全般、魚介料理、白身のお肉、軽めのお料理などなど、幅広く合わせることができるのも魅力です。
トマト料理、赤身の肉以外なら何でもOK!

ローマっ子はキンキンに冷やしたフラスカーティをビールかわりに飲むらしいです。
気取らずに楽しめるワインです。
暑い夏にもおススメですから、これからの季節にいいですよね~
生徒さん達からも大好評でした!


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-24 15:33 | ワイン
先日のブログにも書きましたが、4月から南イタリアのサレルノから日本初上陸したパスタQuintalunaのアンバサダーに就任しました。

先週末、多くの方に伝統製法のパスタの美味しさを伝えるための初イベントを開催しました。
4種類のパスタの料理レッスン&試食会のスタイルです。

2回のイベント共に満席になり、楽しいイベントとなりました。
参加してくださった皆さまに心よりお礼申し上げます。

e0078071_2111813.jpg

アンテナショップBest of Salernoで期間限定で販売している約50種類のパスタの中から4種類チョイスして、4品のパスタ料理をご紹介しました。

e0078071_21273443.jpg

プーリアの伝統パスタ ブロッコリーのオレッキエッテ 
e0078071_2116132.jpg

ボンゴレ・ビアンコは魚介と相性の良いリングイーネで。
e0078071_21191551.jpg

フジッリ・ナポリターニ・コルティは一番人気のパスタでした。
ルッコラソースでいただきました。
e0078071_21214089.jpg

アマトリチャーナといえば、やっぱりブカティーニですね。
e0078071_2124194.jpg

というわけで、今回は・・・
オレッキエッテ
リングイーネ
フジッリ・ナポリターニ・コルティ
ブカティーニ

の4種のパスタをご紹介しました。

Quintalunaのパスタは長時間低温乾燥をしているので、小麦の味がしっかり残っています。
栄養価も工業用パスタと比べ高いのです。
製造過程での型はトラフィラータアルブロンゾ(銅)ですので、ステンレス製の型を使っているパスタと違い、ソースの絡みがとても良いのも特徴です。

今回の初イベントは大成功でした。
皆さんがとても喜んで下さったので、アンバサダーとしても鼻が高かったです~♪

今後は2カ月に1回くらいの割合でパスタイベントを開催していくことになりそうです。
次回は6月頃かな。。
またご案内させていただきます。


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-23 21:46 | Quintaluna
すでにCMでご存知の方もいらっしゃると思いますが、水切りタイプのヨーグルト明治ブルガリアヨーグルト レシピひろがるプレーンが新発売されました。

生徒さんには3つのヨーグルトの違いを体験してもらっています。
①普通のブルガリアヨーグルトプレーンタイプ
②普通のヨーグルトを1日水切りしたもの
③新発売の水切りタイプ「レシピひろがるプレーン」


e0078071_151499.jpg

②がお好みという方が多いようです。
確かにクリーミーで優しい口当たりです。
でも水切りの手間が省ける③は、お料理に使うには便利かも。
というご意見がほとんどのようです。

私も皆さんと同意見です。
そのまま食べるなら、②ひと手間かけて水切りしたものがいいかな~
でもお料理に使うなら、断然③の水切りタイプでしょう!

「レシピひろがるプレーン」を使って、冷たいデザートブラッドオレンジジュースとリコッタのムースをご紹介しました。
ブラッドオレンジジュースとリコッタのムースについてのブログは⇒こちらでご覧になれます。
しっかりとした固さがあるので、冷菓子にも使いやすいです。

e0078071_1515415.jpg

水切りタイプの良さは、なんといっても料理に使いやすい!ということ。
水切りの手間が省けるなんて、忙しい人にもとっても便利だと思います。
濃厚なコクがあるので、そのままハチミツやジャムと一緒に食べるのもおススメです!

e0078071_152589.jpg

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-22 15:07
今週は4月のイタリア家庭料理クラスのメニューについて書いています。
今日はドルチェについてご紹介します。

アンティパスト、パスタについては先日ブログでご紹介しました。
こちらをご覧ください。⇒アンティパスト パスタ

ブラッドオレンジジュースとリコッタチーズのムース
e0078071_18231840.jpg

ブラッドオレンジジュースシチリアの真っ赤なオレンジジュース。
最近は日本でも時々見かけるようになりました。

市販のオレンジジュースは*濃縮還元のものがほとんどですが、ブラッドオレンジジュースは100%ストレート果汁のとても健康的なジュースです。
 *濃縮還元=一度絞った果汁の水分を飛ばし、その後再び水分を加えること

今月はそんな健康的なブラッドオレンジジュースとリコッタチーズで作ったムースです。
リコッタチーズもイタリア料理には欠かせない食材の一つ。
主に南イタリアがリコッタチーズの産地でもあります。

今月のテーマ「南イタリアを感じて~♪」に合わせて、ドルチェも南イタリアの食材で・・・
ムースの部分はリコッタチーズ、ブラッドオレンジジュース、生クリーム、そして水切りヨーグルトで作りました。
お砂糖は使わずにハチミツで甘みを出しました。

ティラミス用のイタリアのフィンガービスケットでシャルロット風にしました。
フィンガービスケットにはもちろんブラッドオレンジジュースをしみ込ませました~

e0078071_198228.jpg


最後のお化粧は・・・英国王室御用達チップトリーのクリスタルオレンジマーマレードで!
レモンとハチミツを少しだけ加えて、マーマレードソースを作ります。
クリスタルオレンジはオレンジピールの量が控えめ、ゼリータイプのマーマレードジャムなので、こういう時にはとても使いやすい!
おすすめ!

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-18 19:10 | イタリア料理
4月の自宅クラス(イタリア家庭料理クラス)真っ只中!
ブログでも今月のメニューについて書いています。

テーマは「南イタリアを感じて~♪」
アマルフィ近辺(カンパーニャ)の南イタリアのお料理です。

当然、アンティパストも南イタリアっぽく~です。
冷たいアンティパストと温かいアンティパスト、2種類ご紹介しています。

たこのサラダ&なすのグラタン

e0078071_1804462.jpg

タコのサラダ(またはマリネ)はカンパーニャ州でよく食べられています。
とてもシンプルなお料理。
茹でタコ、セロリ、パセリ、オリーブオイル、レモン汁を混ぜただけの簡単料理。

すぐにサラダとして食べるなら、トマト(=酸味)をプラスするとバランスが良くなります。
翌日マリネとして食べるなら、トマトはない方が美味しくいただけます。
食べるタイミングで変化を出してみてくださいね。

ナスとモッツァレッラやパルミジャーノを焼く料理もカンパーニャで良く見られるものです。
スライスにして耐熱器で焼くことも多いですが、今回は中身をくり抜いて、ズッキーニ、黒オリーブ、ケッパー、トマト、モッツアレッラ、パルミジャーノと共に、見た目にも可愛く作ってみました。
  *モッツァレッラチーズは主にカンパーニャ州で生産されています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-16 18:29 | イタリア料理
気がつけば、4月も半ばを迎えようとしています。
桜の季節から新緑の季節へと・・・着実にすすんでおります。
これから少しの間は穏やかな季節を楽しめるでしょうか・・・

4月のイタリア家庭料理クラスが始まりました。
今月のテーマは「南イタリアを感じて~♪」

パスタは生徒さんからのリクエストにお応えして・・・
レモンクリームのパスタ

e0078071_18513690.jpg

レモンクリームのパスタは、ソレント~アマルフィ~カプリの辺りのお料理です。
南イタリアで食べたレモンクリームパスタの美味しさは今も忘れることはできません。

本場ではシンプルにレモンクリームソースだけで盛り付けされることが多いと思うのですが、私はクリームと相性の良いサーモンと旬のグリンピースを合わせてみました。

そして最もこだわったのが伝統製法のパスタ。
キタッラを使用しました。
南イタリアのサレルノで作られているQuintalunaというメーカーのものです。
4月に日本初上陸したばかりで、現在Best of Salerno(サレルノのアンテナショップ)のみで取り扱っています。

せんえつながら、私Quintalunaのアンバサダーをしております。
皆さんに本物の味をご紹介していきたいと思っております。

キタッラはイタリア語でギターの意。
木箱にギターの弦のようなものを張った道具で作られていたことから名前がつきました。
断面が四角いのが特徴で、モチモチっとした食感がとても美味しいのです。

存在感がある麺なので、しっかり目のソースに合います。
イタリアではお肉のトマトソースに合わせることが多いのです。
レモンソースは爽やかな味わいですが、クリームたっぷりなので、このくらい存在感のかるパスタとの相性が良いと思います。

今月のお教室では南イタリアの風を感じておりま~す♪


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-14 19:14 | イタリア料理
昨夜はイタリア好きの食事会に出かけました。
中目黒~目黒川沿いのカシーナ・カナミッラでピエモンテのお料理を楽しむ会。。

4月12日・・例年でしたら、まだ桜が少し残っている季節・・・
今年はすでに緑の葉が伸びて・・・花見の宴とはいきませんでした。
個人的には桜の花もいいですが、活き活きとした新緑の桜も大好きなのであります。

カシーナ・カナミッラといえば、イタリア料理界では有名過ぎる長本和子先生のお店ですね。
大先輩なので気軽にお話できる立場ではないですが、長本先生のイタリアの食文化のお話はとても分かりやすくて、「うん、うん、そうそう」と合図地を打ちながら、自分がなぜイタリア料理の世界に入ったのか・・・自分がイタリアに強く惹かれた時の初心を思い出すことができました。

e0078071_1774529.jpg

・リコッタチーズクリームとグリッシーニの生地の揚げスナック
・鶏のサラダ、仔牛肉のツナソース、ペペローニ


e0078071_17154096.jpge0078071_17155323.jpg

・キクイモのスフォルマート
・アニョロッティ・ダル・プリン


e0078071_17182179.jpge0078071_1720913.jpg

・鴨肉のラグーとポルチーニのリゾット
・豚すね肉のブラサート


e0078071_17224162.jpge0078071_17225393.jpg

・チョコレートの温かいトルタ
・フランボワーズのジェラート
e0078071_17242927.jpg

毎度のことですが、今回もお腹がいっぱい!
いつもは最後まで食べきれず、残してしまうのですが、昨夜は最後まで食べきりました~
体重が1kgプラスになってしまいました。

お料理を作ってくれたのは、今年2月にイタリアから帰国した岡野シェフ。
イタリア修業時代にピエモンテのレストランで提供していたものをそのまま再現してくださいました。

まだお若くて、とてもシャイなシェフです。
なかなかイケメンではないですか(?)


e0078071_17363630.jpg

ワインはピエモンテのものを白赤1杯づつグラスでいただきました。
白・・・ランゲ・ビアンコ (ソービニョン・ブランなので飲みやすかった)
赤・・・ドルチェット (成熟したドルチェットでした・・) 

e0078071_17383970.jpge0078071_1739711.jpg


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-13 17:47 | 私時間
イタリア人の友人クラウディアさんのお宅でクルルジュネスをおしえていただきました。
サルデーニャ伝統のラビオリ(手打ちパスタ)です。

形成は餃子の作り方にとても似ています。
ちょっと気を抜くと餃子になってしまいます。。。汗。
かなり 難易度高いです!

e0078071_20175922.jpg

クルルジュネスの中身は、じゃがいもペースト、サルデーニャのペコリーノチーズ、玉ねぎのピューレ、ミントが入っています。
鮮やかな黄色はサフランで色付けしたから・・・キレイですよね。

伝統的なスタイルは色付けしないパスタ生地で作るそうです。
そしてシンプルなトマトソースを合わせるそうです。

今回はクラウディアさんのオリジナル。
季節のグリンピースと桜型にくり抜いたロースハムを加えたクリームソースです。
桜型のロースハムが可愛いですよね?(←私も真似したい♪)

e0078071_20345462.jpg

クルルジュネス、私のお教室でもご紹介してみたいパスタです。
難易度高いですが、夏ごろには試してみようかな。

サルデーニャの出身のクラウディアさんは、知り合いの方にサルデーニャの食文化を学べるレッスンを時々開催しています。
「クラウディアさん、またおしえてね!」


お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/料理写真家 星野佳代
男性も気軽に参加できる料理イベントなど
ビジネスマンのためのイタリア料理 FaceBookページ
by kayoprimo | 2013-04-09 20:45 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31