<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

射手座の皆さん、お誕生日おめでとうございます。
11月22日、太陽が蠍座から射手座へ移動しました。
自由で伸びやかな射手座シーズンが始まりました。

e0078071_21564367.jpg

射手座は「冒険」の星。
思い立ったらすぐに行動の射手座は、放った矢のごとく遠くへ遠くへ想いを馳せます。
目標意識も高く、常に先のことを見据えています。
イケイケドンドンで奔放なところが玉に傷ですが、ボジティプで自由を愛する姿には誰もが憧れを抱くことでしょう。
海外や専門知識などにも縁のある星座と言われています。

この時期、射手座らしさを意識することは宇宙の流れにうまく乗ることに繋がります。
物事をポジティブに考え、自由な気持ちを大切にしましょう。
そして今の時期は次への目標をしっかりと定めることが大切です。
それは少し冒険的なことでも良いかもしれません。

感度高め女子のライフスタイルメディアウラスピNAVIにてアストロ開運イタリアンのレシピコラムを掲載しています。
第7回目のコラムは天秤座にぴったりのイタリア料理「林檎と豚肉の煮込み」のレシピをご紹介しています。
アストロ開運イタリアン~射手座にぴったり「フォカッチャ」
料理レシピ以外にも「射手座について」「射手座の開運フード」「フォカッチャについて」など綴っております。
是非ご覧になっていただける幸いです。

過去の記事も是非ご覧ください。
アストロ開運イタリアン~牡羊座にぴったりの「鶏肉の悪魔風」
アストロ開運イタリアン~牡牛座にぴったりの「カポナータ」
アストロ開運イタリアン~双子座にぴったり「バジル風味のクロケッタ」
アストロ開運イタリアン~蟹座にぴったり「バターソースのニョッキ」
アストロ開運イタリアン~獅子座にぴったり「牛肉のタリアータ」
アストロ開運イタリアン~乙女座にぴったり「ごぼうのスパイシーリゾット」
アストロ開運イタリアン~天秤座にぴったり「林檎と豚肉の煮込み」
アストロ開運イタリアン~蠍座にぴったり「ローストチキン イチジクの赤ワインソース添え」





・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代



by kayoprimo | 2017-11-23 21:58 | アストロ開運イタリアン
星と香りのヒーリング【2018年占星術イヤーズセッション】のご案内です。

2018年はどんな1年になるのでしょう?
2017年を振り返り、2018年の開運を読み解く占星術アロマテラピーのプライベートセッションのご案内です。
2018年をHappyに過ごすためにこの機会に是非ご体験ください。

あなたの出生ホロスコープをもとに、2018年の仕事運、恋愛運、課題、幸運など、あなたの気になるテーマを占星術的視点からお伝えします。
鑑定後は「香りのリーデイング」を行います。
あなたにとっての開運のアロマを調合し、アロマスプレーとしてお持ち帰りいただきます。

e0078071_1573567.jpg


【実施期間】 
2017年12月1日~2018年2月28日 (12/30~1/5はお休み)
完全予約制です。お早めにご予約ください。

【料金】 
60分 8,000円 (アロマスプレーボトル30ml付き)
※延長料金 1,000円/10分

セッションご希望の方はこちらよりお問い合わせください。
以下の内容も合わせてお知らせください。
・氏名
・生年月日
・出生時間
・出生地
・ご希望日(第一希望~第三希望までお伝えください)
・連絡先


また期間中は、通常の占星術アロマテラピーセッションも行っております。
こちらは生まれた時に与えられた人生のテーマ、課題、性格、素質、得意分野、女性的魅力などを占星術出生ホロスコープから鑑定いたします。
傷を癒し、幸せの引き寄せのサポートをするアロマを占星術視点からブレンドして、アロマスプレーとしてお持ち帰りいただきます。
本当の自分の姿、無意識の自分に気づきたい方、自信や方向性を見失っている時にもおすすめのセッションです。
料金 60分 8,000円 (アロマスプレーボトル30ml付き)
※延長料金 1,000円/10分

セッションメニューの詳細は⇒こちらをご覧ください。



・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-11-19 07:00 | 占星術アロマテラピー

e0078071_21131006.jpg



今日は「グラナパダーノDOP」料理レッスンイベントに参加してきました。
料理講師は私の友人のクラウディアさん♪
とても素敵なイベントでした〜

e0078071_21141827.jpg



「グラナパダーノ」はイタリアで最も愛されているハードタイプのチーズ。
ハードタイプのイタリアンチーズといえば、やはりパルミジャーノレッジャーノがとても有名ですが、グラナパダーノはパルミジャーノよりも広範囲に渡って造られているため、イタリアの家庭ではパルミジャーノよりもお料理に良く使われているのです。

また24ヶ月熟成期間が決められているパルミジャーノレッジャーノに比べ、グラナパダーノは9ヶ月〜20ヶ月なので味わいも優しく柔らかです。
リーズナブルであることもイタリアの家庭で愛される理由ですね。

e0078071_21151349.jpg



今回のイベントはグラナパダーノ食べ放題でした〜
セミナー中もゴロゴロのグラナパダーノがどんどん運ばれてきます。

e0078071_21132381.jpg


そしてサラダにはスライスしたグラナパダーノがオススメだそうです。
間違ってもサラダにはチーズを擦りおろさないでね!

e0078071_21134897.jpg


グラナパダーノ入りのグリッシーニがめちゃ美味しかったです♪
私のお教室では来年の1月にピエモンテ料理をご紹介しようと思っていたので、1月に作るかもです。

e0078071_21161246.jpg


e0078071_21143443.jpg



そしてサルデーニャ出身のクラウディアさんご自慢の手打ちパスタ「マッロレッドゥス」にはグラナパダーノのワッフルを添えました。
舌を噛みそうな名前のパスタはサルデーニャの伝統パスタです。

e0078071_21153589.jpg


e0078071_21125015.jpg



こうして4つのグラナパダーノの食べ方をご紹介いただきました。

お土産もたくさん!
エプロンとチーズグッズ。

e0078071_21140514.jpg



そしてグラナパダーノをジップロックに詰め放題!

e0078071_21133639.jpg


e0078071_21145178.jpg


イタリアの雰囲気満載で本当に楽しかった〜!
あまりにも楽しくてご一緒した仲良しの由希子さんとキャッキャキャッキャとはしゃいでしまいました。

スタッフの方々も良い方ばかり。
クラウディアさんをはじめ、スタッフの皆さんに心から感謝です。

e0078071_21155767.jpg




・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代





by kayoprimo | 2017-11-17 21:28 | イタリア
レッスンWeek♪
11月のレッスンテーマは「リグーリア料理」

アンティパストには『ローズマリー風味のファリナータ』
プリモには『胡桃のソースのパスタ』
(この2つにお料理についてはすでにブログに書いています。)

そしてセコンドには『カッポンマーグロ』をご紹介しています。

カッポンマーグロ

e0078071_20394944.jpg

カッポンマーグロとは・・・ビネガーを浸み込ませた堅パンをベースに数種類の魚介と野菜をピラミッド状に重ねて作るリグーリアの伝統料理。

私はお皿にひとり分でご提案しましたが、本来は大皿に豪華に盛り付けるお料理で、昔はクリスマスイブに食べられていたそうです。
現在このカッポンマーグロを提供しているレストランはほとんどなく、大勢の予約が入った時のみサービスされるとのこと。
今でも特別な時にしか食べることが貴重なものなんですね~

9月のリグーリア滞在の時に小盛りのカッポンマーグロ(3~4人前)を教えていただく機会に恵まれました。
それを基本に一人用の可愛いサイズに仕上げました。
魚介にはホタテ、タラ、海老を、野菜はビーツ、にんじん、ブロッコリーを使いました。

ソースはサルサヴェルデの場合もあるそうですが、今回はマヨネーズソース。
マヨネーズにイタリアンパセリ、ケッパー、アンチョビ、ビネガーに浸したパンなどが入っています。
このソースがなかなかの好評です。

材料とソースを積み上げていくだけの簡単な作り方ですが、材料を一つ一つのそれぞれ準備しなければならないので、面倒くさがり屋さんにとってははやり手間がかかるお料理かもしれません。
是非特別な日に作ってもらいたいな~

写真(下)は私のお友達のユキキーナさんがリグーリアで習ったというカッポンマーグロです。(画像お借りしました)
すごいボリュームですよね。
ユキキーナさん、なんと運の良い方です。

e0078071_21180342.jpg


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代





by kayoprimo | 2017-11-15 21:19 | イタリア料理

胡桃ソースのパスタ

11月のイタリア家庭料理クラスは「リグーリア料理」をテーマにお届けしております。
想像していた以上に生徒さんから大好評でとても嬉しく思っています。

昨日はアンティパスト『ローズマリー風味のファリナータ』について、リグーリア旅行記と共にブログでご紹介しました。⇒ こちら
今日はプリモピアットについて書きます。

胡桃のソースのパスタ

e0078071_20110100.jpg

リグーリアのパスタと聞いて、先ず最初に思い出すのはバジルソース(イタリアではペストと言われています)で和えたジェノベーゼかもしれませんが、こちらの胡桃のソース(サルサ・ディ・ノーチ Salsa di Noci)のパスタもリグーリア州を代表するお料理です。

伝統的なスタイルとしてはパンソッティという詰め物をした手打ちパスタ(写真一番下)に合わせることが多いのですが、家庭では市販の麺に合わせることも少なくないそうです。
レッスンではより家庭で気軽に楽しんでいただけるよう、今回は市販のタリアテッレに合わせました。

生クルミ、マジョラム、牛乳に浸したパン、パルミジャーノレッジャーノ、にんにく、良質のオリーブオイル、塩をフードプロセッサーにかければ、あっという間に胡桃のソースのできあがり。
昔は大理石のすり鉢(モルタイオ)で使って作っていましたが、今はイタリアでもフードプロセッサーを使うようです。
うちの生徒さんは多忙な方が多いので、こういう簡単にできるお料理が大好きです!

今回のソース作りのポイントは、マジョラムというハーブを入れること。
リグーリアでは日常的に使われているハーブですが、私のホームグランドのフィレンツェではほとんど使うことはないのです。
イタリア料理の地方性って、本当に面白いですね。

写真(下)は9月のリグーリア滞在のもの@リストランテVitturin
パンソッティ・アッラ・サルサ・ディ・ノーチ(クルミのソースのパンソッティ)をおしえていただきました。
胡桃のソースはモルタイオを使って作りました。
生パスタのパンソッティ作りはプロ級の速さを見せ、シェフからお褒めのお言葉をいただきました~

e0078071_20573554.jpg

e0078071_20572679.jpg

e0078071_20575456.jpg

今日はこの辺で。
11月のレッスンセコンドピアットの『カッポンマーグロ』についてはまた後日ご紹介します。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代




by kayoprimo | 2017-11-13 21:21 | イタリア料理
11月のイタリア家庭料理クラスがスタートしました。

11月のテーマは「リグーリア料理」
9月のイタリア滞在ではリグーリア州に4泊しました。
その間に学んだリグーリア料理の中から3品のレシピをご紹介します。
イタリアの味をそのままに日本のご家庭に合わせて作りやすくアレンジしました。

今日は先ずはアンティパストについて書きますね。

ローズマリー風味のファリナータ

e0078071_17164702.jpg

ひよこ豆の粉からできているリグーリア州のストリートフードです。
地中海を囲むように位置する三日月型のリグーリア。
ファリナータもそれぞれの町で特徴があるようです。

9月にリグーリアの滞在した際、西リグーリアのアルベンガに2泊、東リグーリアのジェノヴァに2泊しました。
アルベンガでは2種の伝統的なファリナータを食べ、ジェノヴァより少し東に位置するレッコの町でファリナータの作り方を学びました。

東側のレッコ方がよりシンプルでしたね。
シンプルな生地に胡椒(こしょう)のみ。

西側のアルベンガではローズマリー味と玉ねぎ味が伝統的とのこと。
ローズマリーは風味豊かで、玉ねぎの方は甘くて味わい深い。

今回のレッスンでは東リグーリアのレッコで学んだ生地をベースに、西リグーリアのアルベンガの伝統スタイルをミックス。
ローズマリー風味のファリナータをご紹介しています。

e0078071_17165986.jpg

本来は銅版で作るのですが、家庭でも簡単に作れるようにケーキ型で焼きます。
250℃のオーブンで15分。
表面はサクッと中はしっとりのファリナータが出来上がります。

こちらの写真がファリナータ専用の銅版です。(かなり使い込んでおります)
ファリナータは丸い食べ物なんですよね。
ただイタリアの家庭でも四角い型で焼いている人は多いようです。

e0078071_17435241.jpg
e0078071_17442903.jpg

350℃ほどの高温であっという間に焼き上げていきます。
シンプルな胡椒味のファリナータは東リグーリアのレッコの町のリストランテVitturinでおしえていただきました。
詳しいレポートはまたの機会に。
ちなみにこの若い料理人がファリナータ担当だそうです。
右のお方がオーナーシェフです。

e0078071_17444877.jpg
e0078071_17485736.jpg

そして写真(下)は西リグーリアはアルベンガの町のファリナータ専門店で食べたもの。
見た目もちょっと違います。
よりカリッとしていました~

e0078071_17455734.jpg
e0078071_17454163.jpg

またリグーリアに行ったらファリナータを求めて、いろいろ食べ歩いてみたいですね。
きっとまたいろいろな発見があると思います。

11月のレッスンはファリナータの他にも「胡桃のパスタ」「カッポンマーグロ」をご紹介しております。
これらの記事はまた後日。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代



by kayoprimo | 2017-11-12 18:09 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30