ろうそくの灯

今日は映画「大停電の夜に」を観てきました。
公式ホームページはこちら

クリスマスイヴの夜、大停電に見舞われた東京が舞台です。
心温まる大人のファンタジー映画でした。

e0078071_20594685.jpg

映画の中のろうそくの灯がとても美しくて・・・・
帰りにろうそくを沢山買ってしまいました。

日本の灯は白くて明る過ぎる、と言われていますよね。
イタリアはじめヨーロッパのホテルに滞在すると薄暗さが気になってしまうのは私だけでしょうか。。。合理的に過ごすのもいいですが、闇を楽しむ心の余裕を持ちたいものです。

とうそくの灯は心を落ち着かせてくれますよね。
この冬はロマンティックなろうそくの灯を楽しもうと思います。
# by kayoprimo | 2005-11-23 21:26 | イタリア
今月のイタリア料理教室のレッスンでご紹介しているワインは、ピエモンテ州のDOLCETTO DI DOGLIANIです。

e0078071_20115217.jpg

Dogliani地方で生産されたDolcetto(ドルチェット)という
ブドウ品種の赤ワインです。
昨年の秋(2004年)に収穫された葡萄で造られました。
1年間の熟成を経て、今秋からリリースです。

1年間でリリースになるワインは若々しいキャラクターで早飲みタイプのものが多いと思われます。
こちらのワインもスッキリとした飲み心地のものでした。

Dolcettoの名前はdolce(ドルチェ)から由来されるもので、dolceはイタリア語で甘い、柔らかい、優しいという意味があります。

その名の通りDolcettoは、果実の甘みを感じる優しいワイン(辛口)で、個人的には女性にお勧めしたい一本です。

今月の料理教室のレッスンでは、ゴルゴンゾーラベースの「ほうれん草のリゾット」、トマトの酸味が美味しい「ビーフシチュー」をご紹介していますが、お料理を選ばないワインです。
どんな料理にも合わせやすいことも嬉しいことですね。
# by kayoprimo | 2005-11-22 21:06 | イタリア料理教室

洋梨の赤ワイン煮

11月に入ってから近所のスーパーでもラ・フランスを見かけるようになりました。お手頃価格で売ってますよね。

ラ・フランス洋梨の赤ワイン煮を作ってみました。

e0078071_20345872.jpg

10月のイタリア料理教室のレッスンで洋梨の赤ワイン煮のレシピをご紹介したのですが、フレッシュな洋梨の季節が短いこと、手に入り難いことが理由で缶詰の洋梨を使用したレシピをご紹介しました。
イメージ写真は10/14のブログでご覧になれます

今年はラ・フランスが手に入りやすい様なので、フレッシュな洋梨のレシピをご紹介しますね。

《材料》 
ラ・フランス 4個  赤ワイン 350cc  水 350cc
砂糖 100g  レモン汁・レモン皮 1個分
シナモン 1本  クローブ 5個

《作り方》
①洋梨の皮をむく
②鍋に全ての材料を入れ、30分煮込む。
③洋梨を取り出し、赤ワインのシロップに大さじ2の砂糖を
足して、シロップを更に煮込む。
④シロップを洋梨にかけて、しばらく馴染ませる。

※ドライフルーツのプルーンやイチジクを一緒に煮込むと
 コクが出ますので、お好みで加えても美味しいです。
# by kayoprimo | 2005-11-21 20:53 | イタリア料理

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31