タグ:ワイナリー ( 2 ) タグの人気記事

ランブルスコの魅力

e0078071_14535921.jpg

イタリア3日目〜モデナ①

親戚(母のいとこ夫婦)とモデナで合流、ランブルスコのワイナリーへ。

モデナ周辺では赤の微発泡ワインのランブルスコが日常的に飲まれています。

ワイナリーは何度も訪問したことがありますが、ランブルスコのワイナリーは初めて!


e0078071_14550251.jpg

なるほど!一般的なワインとは作り方やワインに対する概念もちょっと違いますね。

9月〜10月に収穫された葡萄は直ちに葡萄ジュースとなり、真空のステンレスタンクへ移されます。

ジュースはアルコールと二酸化炭素に分解され、その二酸化炭素が微発泡となります。

熟成はさせず、翌年の1月〜2月にはあっという間にランブルスコができ上がるそうです。


e0078071_14555340.jpg

e0078071_14561490.jpg



今回訪問したワイナリーは近くの500の契約農家が葡萄を持ち寄り生産している大きなワイナリーでした。

10メートルほどのステンレスタンクが100本ほど並んでいます。

北モデナと南モデナでは栽培されている葡萄が違うそうですよ。

私たちがよく知っているのは濃い赤のランブルスコは南モデナのもの。

北モデナのものはロゼっぽい色で味もさっぱりでした。


e0078071_14573128.jpg

e0078071_14574302.jpg

ランブルスコはとても安いワインで好き嫌いも分かれますが、サラミや生ハム、エミリアロマーニャ州の濃厚なお料理との相性は抜群です。

脂味や重さをスッキリ洗い流してくれます。

その土地の食文化に根付いたワインはやはりとても興味深いものがあります。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-09-09 14:51 | イタリア
イタリア料理教室PrimoPiattoの企画でココファームワイナリーを訪問しました。
総勢14名、東武浅草駅から約1時間半の足利市へ、そこからは4台のタクシーに分かれ約20分、ワイナリーへ到着です。

e0078071_12450168.jpg
電車の中では朝ごはんを食べながらそれぞれが近くに座った方々とおしゃべり、ワイナリーへの期待が膨らみます。
私のお教室の良いところは全くグループができていないので、誰でもお一人で安心して参加してもらえるところ、誰もがすぐに打ち解けて楽しく過ごせるところ。

e0078071_12282608.jpg
到着後すぐにワイナリー見学。
今回はワイナリーさまに無理をお願いして、特別に(本当に特別に)2時間のセミナー式の見学が実現しました。
もうたぶんこんな機会はないと思います。
畑の見学から始まり、泡物の製造方法の説明、岩をくり貫いて造ったのワイン蔵の見学、ワイン生産の仕事場ではワイン造りの工程など、実際に醸造に関わっているスタッフの方にじっくりと説明してもらいました。

e0078071_12365832.jpg
e0078071_12372603.jpg
ぶどうは緑が生き生きしていて、もうすぐ花が咲く手前の状態でした。
かすかに咲いているお花を撮影しました。

e0078071_12584038.jpg
急斜面の自家畑では4種を栽培しているそうです。
プティマンサン(白ぶどう)とノートン(黒ぶどう)を見せていただきました。
残りの2品(タナとマスカットベリーA)はかなり高い所にあるので断念です。
やや粘土質の土壌の下に石がゴロゴロしているので、水はけが良くぶどうが育つ環境に適しているのだそうです。

e0078071_13052007.jpg
e0078071_13053653.jpg
ぶどうの栽培方法もヨーロッパとは違い「棚つくり」となっています。
これは湿気の多い日本に合った方法だそうです。
その分手間もかかるようですね。。

e0078071_13080142.jpg
ぶどう畑の見学はみんなが一番楽しみにしていたテーマでした。
大地と緑から自然のパワーをいただきました。
暑い日でしたので、そろそろ涼しい場所へ。

先ずは泡物の製造工程の説明を受けました。
ココワイナリーのスパークリング「NOVO」は沖縄サミットに提供され大変有名になりました。
瓶内醗酵メトードクラシコ方式で丁寧に作られています。
私自身イタリアでは何件もワイナリーを訪問したことはありますが、スパークリングの工程を実際に見ながら説明を受けたのは初めてでした。
長年のモヤモヤしていたところがクリアになりました。

e0078071_20431307.jpg
e0078071_20435659.jpg
e0078071_20432655.jpg
その後は岩山を掘って作ったワイン蔵へ。
内部は天然のクーラー14度前後に一年中保たれるのだそうです。
フレンチオークの中にステンレスの樽も並んでいました。
初めて見たのです。

e0078071_20535311.jpg
e0078071_20540997.jpg
e0078071_20542343.jpg
その後も貯蔵庫を2ヶ所、そして作業場などの見学が続きます。
大きなステンレスタンクを初めて目にする生徒さんも多く、皆さん真剣に説明を聞いています。

e0078071_21053095.jpg
e0078071_21060603.jpg
びっちり2時間の見学セミナーを終えた後は本日一番のお楽しみ♪ 
ワインテイスティング付きの昼食会です。
ワイナリーを案内してくださった醸造スタッフの方がワインをサービスしてくださいました。
ワインの説明などもしてくれるので、とてもお勉強になる食事会です。

e0078071_21142058.jpg
e0078071_21144574.jpg
テイスティング用に用意されたワインは6種類。
泡「北ののぼ」 ピノノワール、シャルドネ
白「風のエチュード」 シャルドネ 他
白「プティ・マンサン」 プティマンサン
赤「農民ロッソ」 メルロー、カベルネ、マスカットベリーA 他
赤「こころみノートン」 ノートン タナ
赤「風のルージュ」 ツバイゲルド、メルロー

お食事は前菜3品、朝採りサラダ、ポークソテー、デザート、カフェ
前菜の葡萄の新芽のフリットには感激♪
ポークソテーがとても美味しかったな~

e0078071_21322674.jpg
e0078071_21320655.jpg
e0078071_21324998.jpg
e0078071_21331691.jpg
6種類のワインを飲んでふらふらなのに、なにやかオレンジワインが飲みたい生徒さんがいらっしゃり、追加で頼もうということになったらしいです。
結局7種類飲んでしまった。
オレンジワインは最近ワイン業界で流行っているのですが、まだご存じない方も多いかもしれません。
簡単に説明すると白ワインを製造する場合は通常は皮を取り除いてクリアに仕上げるのですが、それをあえて赤ワインと同じように皮ごと造るのです。
濁った色が少しオレンジ色っぽく感じるので、オレンジワインと呼ばれているらしいです。
ココワイナリーのオレンジワインはそれほどオレンジ色が強くなく、黄色っぽかったですね。

e0078071_21412440.jpg
2時間半の食事会では充分過ぎるほどワインを楽しみました。
それぞれのキャラクターについて、セパージュによる特徴、時間によるワインの変化、好き嫌い、などなど。
あれこれ意見交換しながらの楽しい食事会でした。
さまざまなワインの質問に醸造スタッフが親切に答えてくれるのも特別対応だったと思います。
ワイナリーさまには心から感謝です。

素敵な一日になりました。
帰りは言うまでもありません。
みんな酔っ払い状態で帰路に着きました。
また楽しい企画を考えたいと思っています。

e0078071_21534642.jpg

・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】
6月のイタリア家庭料理クラス(単発参加できます)

【随時募集中】天秤座のアストロ開運スウィーツレッスン(~2017年9月まで)

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代



by kayoprimo | 2017-05-30 22:05 | イベント&メディア

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30