タグ:美味しい料理とワイン ( 14 ) タグの人気記事

e0078071_18235471.jpg

昨日の続きです。
昨日ブログ →「手打ちのタリオリーニ入りヒヨコ豆のズッパ

12月のイタリア家庭料理クラスでは「冬のパーティ料理」と題してトスカーナ料理をご紹介しています。

セコンドピアットはイタリア風ローストポークの「アリスタ」です。
トスカーナの郷土料理の王道ですネ。
豚の背中の肉で作るのが本格的ですが、日本ではなかなか手に入りませんので、今回は豚のもも肉で作っています。

りんご、レモン、プルーン、たっぷりフルーツを添えたアリスタ。
お肉とジャガイモと一緒にオーブンで焼きますので、豪華に見えるけれど作り方はとても簡単!
忙しい人にはオススメのパーティメニューです。

伝統的なアリスタはローズマリーやニンニクの香りをしっかりつけますが、今回はフルーツの味を大切に!
お肉にハーブソルトを使用して、ほんのりと!

付け合せのジャガイモとフルーツがいい具合に混じり合って、そして火を入れたフルーツがお肉の美味しさを引き立ててくれるように感じます。

e0078071_18240987.jpg

簡単に作り方をご紹介しますので、是非クリスマスや年末年始のパーティにお役立てくださいませ。

《フルーツたっぷりのアリスタ作り方》
① 肉(400~500g)をタコ糸で巻き、塩、こしょう。
オリーブオイルを回しかけ、180度のオーブンで15~20分焼く。
②ジャガイモを足し、塩、こしょう、オリーブオイルをふり、230度で20分焼く。
③りんごとレモン、ドライプルーン、パンチェッタを加え、塩、こしょう、オリーブオイルをふる。
さらに20分焼く。

ここでは簡単にご紹介したので、ジャガイモやフルーツの量、切り方などはお好きにどうぞ~



・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】
12月のイタリア家庭料理クラス

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-12-15 18:29 | イタリア料理
すでに12月のイタリア家庭料理クラスのレッスンも中盤。

12月は「冬のパーティメニュー」と題しまして、冬におすすめのトスカーナ料理2品と、少し趣向を変えてお正月にも楽しめる和の要素を含んだドルチェを作っています。
本日は先ずはプリモピアットからご紹介します。

手打ちのタリオリーニ入りヒヨコ豆のズッパ

e0078071_15415130.jpg

具沢山のミネストローネやメイン料理の付け合せなど、イタリアではお豆の出番がとても多いように思います。
けして洗練されたものではないけれど、マンマの温かさや優しさを感じる。

今回ご紹介しているお料理はフィレンツェ在住の友人フィオラからおしえていもらったトスカーナらしい一品。
丁度この日は子供たちのお休みの日。
子供たちが美味しそうにほおばり、おかわりをしている様子を微笑ましくウオッチングしておりました。
フィレンツェの子供たちも大好きなお料理には愛情がいっぱい注がれているんですね~

ズッパ(具沢山スープ)のベースはヒヨコ豆。
生のお豆から作るのか本格的ですが、忙しい生徒さんでも気軽に作れるようにヒヨコ豆の水煮缶でレシピを立案しました。
缶詰を使うことで短時間で美味しい味に仕上がるんです。
その他に玉ねぎ、ローズマリー、トマトなどの旨みや香りを加えました。

このズッパに手打ちのタリオリーニを合わせたわけですが、本来ズッパはパンと一緒に食べるもの。
「ズッパは飲むものではなく食べるもの」というのがイタリア流な考え方です。
トロッとしたズッパがまるでソースのようにパスタの麺に良く絡みます。

ヒヨコ豆のズッパ自体はとても日常的なお料理ですが、時間と手間をかけた手打ちパスタと合わせることで話題性もあり、パーティのメニューとしても堂々とお出しできるのではないでしょうか。

e0078071_16583915.jpg

さてタリオリーニについてですが。。。
タリオリーニは2~3mmの幅に切った手打ちパスタのことを指します。
『tagliareタリアーレ=切る』が語源になっています。

2~3mmに切るのって、結構難しいですね。
結局5mmくらいになってしまうのだけど、それも手作りの良さ、ご愛嬌です。

レッスンではイタリアの小麦粉00を使用しています。
もちろん日本の小麦粉でも作れますが、是非イタリアの手打ちパスタの味を楽しんでいただきたいと思っています。
やっぱり手打ちのパスタは美味しい!

セコンドとドルチェについては後日のブログで。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】
12月のイタリア家庭料理クラス

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-12-14 16:59 | イタリア料理
レッスンWeek♪
11月のレッスンテーマは「リグーリア料理」

アンティパストには『ローズマリー風味のファリナータ』
プリモには『胡桃のソースのパスタ』
(この2つにお料理についてはすでにブログに書いています。)

そしてセコンドには『カッポンマーグロ』をご紹介しています。

カッポンマーグロ

e0078071_20394944.jpg

カッポンマーグロとは・・・ビネガーを浸み込ませた堅パンをベースに数種類の魚介と野菜をピラミッド状に重ねて作るリグーリアの伝統料理。

私はお皿にひとり分でご提案しましたが、本来は大皿に豪華に盛り付けるお料理で、昔はクリスマスイブに食べられていたそうです。
現在このカッポンマーグロを提供しているレストランはほとんどなく、大勢の予約が入った時のみサービスされるとのこと。
今でも特別な時にしか食べることが貴重なものなんですね~

9月のリグーリア滞在の時に小盛りのカッポンマーグロ(3~4人前)を教えていただく機会に恵まれました。
それを基本に一人用の可愛いサイズに仕上げました。
魚介にはホタテ、タラ、海老を、野菜はビーツ、にんじん、ブロッコリーを使いました。

ソースはサルサヴェルデの場合もあるそうですが、今回はマヨネーズソース。
マヨネーズにイタリアンパセリ、ケッパー、アンチョビ、ビネガーに浸したパンなどが入っています。
このソースがなかなかの好評です。

材料とソースを積み上げていくだけの簡単な作り方ですが、材料を一つ一つのそれぞれ準備しなければならないので、面倒くさがり屋さんにとってははやり手間がかかるお料理かもしれません。
是非特別な日に作ってもらいたいな~

写真(下)は私のお友達のユキキーナさんがリグーリアで習ったというカッポンマーグロです。(画像お借りしました)
すごいボリュームですよね。
ユキキーナさん、なんと運の良い方です。

e0078071_21180342.jpg


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代





by kayoprimo | 2017-11-15 21:19 | イタリア料理

胡桃ソースのパスタ

11月のイタリア家庭料理クラスは「リグーリア料理」をテーマにお届けしております。
想像していた以上に生徒さんから大好評でとても嬉しく思っています。

昨日はアンティパスト『ローズマリー風味のファリナータ』について、リグーリア旅行記と共にブログでご紹介しました。⇒ こちら
今日はプリモピアットについて書きます。

胡桃のソースのパスタ

e0078071_20110100.jpg

リグーリアのパスタと聞いて、先ず最初に思い出すのはバジルソース(イタリアではペストと言われています)で和えたジェノベーゼかもしれませんが、こちらの胡桃のソース(サルサ・ディ・ノーチ Salsa di Noci)のパスタもリグーリア州を代表するお料理です。

伝統的なスタイルとしてはパンソッティという詰め物をした手打ちパスタ(写真一番下)に合わせることが多いのですが、家庭では市販の麺に合わせることも少なくないそうです。
レッスンではより家庭で気軽に楽しんでいただけるよう、今回は市販のタリアテッレに合わせました。

生クルミ、マジョラム、牛乳に浸したパン、パルミジャーノレッジャーノ、にんにく、良質のオリーブオイル、塩をフードプロセッサーにかければ、あっという間に胡桃のソースのできあがり。
昔は大理石のすり鉢(モルタイオ)で使って作っていましたが、今はイタリアでもフードプロセッサーを使うようです。
うちの生徒さんは多忙な方が多いので、こういう簡単にできるお料理が大好きです!

今回のソース作りのポイントは、マジョラムというハーブを入れること。
リグーリアでは日常的に使われているハーブですが、私のホームグランドのフィレンツェではほとんど使うことはないのです。
イタリア料理の地方性って、本当に面白いですね。

写真(下)は9月のリグーリア滞在のもの@リストランテVitturin
パンソッティ・アッラ・サルサ・ディ・ノーチ(クルミのソースのパンソッティ)をおしえていただきました。
胡桃のソースはモルタイオを使って作りました。
生パスタのパンソッティ作りはプロ級の速さを見せ、シェフからお褒めのお言葉をいただきました~

e0078071_20573554.jpg

e0078071_20572679.jpg

e0078071_20575456.jpg

今日はこの辺で。
11月のレッスンセコンドピアットの『カッポンマーグロ』についてはまた後日ご紹介します。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代




by kayoprimo | 2017-11-13 21:21 | イタリア料理
11月のイタリア家庭料理クラスがスタートしました。

11月のテーマは「リグーリア料理」
9月のイタリア滞在ではリグーリア州に4泊しました。
その間に学んだリグーリア料理の中から3品のレシピをご紹介します。
イタリアの味をそのままに日本のご家庭に合わせて作りやすくアレンジしました。

今日は先ずはアンティパストについて書きますね。

ローズマリー風味のファリナータ

e0078071_17164702.jpg

ひよこ豆の粉からできているリグーリア州のストリートフードです。
地中海を囲むように位置する三日月型のリグーリア。
ファリナータもそれぞれの町で特徴があるようです。

9月にリグーリアの滞在した際、西リグーリアのアルベンガに2泊、東リグーリアのジェノヴァに2泊しました。
アルベンガでは2種の伝統的なファリナータを食べ、ジェノヴァより少し東に位置するレッコの町でファリナータの作り方を学びました。

東側のレッコ方がよりシンプルでしたね。
シンプルな生地に胡椒(こしょう)のみ。

西側のアルベンガではローズマリー味と玉ねぎ味が伝統的とのこと。
ローズマリーは風味豊かで、玉ねぎの方は甘くて味わい深い。

今回のレッスンでは東リグーリアのレッコで学んだ生地をベースに、西リグーリアのアルベンガの伝統スタイルをミックス。
ローズマリー風味のファリナータをご紹介しています。

e0078071_17165986.jpg

本来は銅版で作るのですが、家庭でも簡単に作れるようにケーキ型で焼きます。
250℃のオーブンで15分。
表面はサクッと中はしっとりのファリナータが出来上がります。

こちらの写真がファリナータ専用の銅版です。(かなり使い込んでおります)
ファリナータは丸い食べ物なんですよね。
ただイタリアの家庭でも四角い型で焼いている人は多いようです。

e0078071_17435241.jpg
e0078071_17442903.jpg

350℃ほどの高温であっという間に焼き上げていきます。
シンプルな胡椒味のファリナータは東リグーリアのレッコの町のリストランテVitturinでおしえていただきました。
詳しいレポートはまたの機会に。
ちなみにこの若い料理人がファリナータ担当だそうです。
右のお方がオーナーシェフです。

e0078071_17444877.jpg
e0078071_17485736.jpg

そして写真(下)は西リグーリアはアルベンガの町のファリナータ専門店で食べたもの。
見た目もちょっと違います。
よりカリッとしていました~

e0078071_17455734.jpg
e0078071_17454163.jpg

またリグーリアに行ったらファリナータを求めて、いろいろ食べ歩いてみたいですね。
きっとまたいろいろな発見があると思います。

11月のレッスンはファリナータの他にも「胡桃のパスタ」「カッポンマーグロ」をご紹介しております。
これらの記事はまた後日。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代



by kayoprimo | 2017-11-12 18:09 | イタリア料理
昨夜、札幌から戻りました。

札幌では料理教室開催しました。
イタリア語教室Primo Piano主宰の咲子先生との年に一度のコラボイベントです。
早いもので今年で4回目となりました。
今回も2部制で、丸一日スタジオを借りてのレッスンでした。

たくさんの方に参加していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
この場を借りて、お礼申し上げます。
咲子先生、ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。


e0078071_22370986.jpg
e0078071_22373303.jpg
今回は初夏にぴったりのお料理を4品。
・トマトのマリネ風サラダ
・アスパラのアンチョビソース
・サラダクスクス
・旬魚「時知らず鮭」の香草オーブン焼き

e0078071_22381853.jpg
e0078071_22383331.jpg
アスパラ、トマト、きゅうり、魚、玉ねぎ・・道産の食材を中心にご紹介しました。
付け合わせのリーフは私の実家の家庭菜園から朝摘みでお届けしました。
父が心を込めて作ったお野菜です。

e0078071_22390073.jpg
e0078071_22392330.jpg
そしてドルチェもサービスでお付けしました。
今年は冷たいドルチェ「パンナコッタ」を。
ワインもお料理に合わせて3種、もちろんVinoHayashi のものを。

e0078071_22380290.jpg
イタリアの話なども交えながら、ざっくばらんで楽しい会になりました。
Grazie mille tutti ♪
また来年お会いしましょう!


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】7月のイタリア料理クラス

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

【随時募集中】天秤座のアストロ開運スウィーツレッスン(~2017年9月まで)

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-06-27 22:52 | イベント&メディア

一人撮影秘話3

GW真っ只中の5月5日
お天気にも恵まれて、最高の行楽日和となりました。

以前から今年のGWは仕事と断捨離をすると決めておりました。
五日間連続(5/3~5/7)スケジュール帳は真っ白です。
夫も毎日とりあえず職場に行くので、一人で落ちついて自由に家仕事ができています。

今日は月1回のVino Hayashiマリーアジュレシピの撮影を行いました。
今月はボルドーブレンド(メルロー、カベルネソーヴィニオン、カベルネフラン)のワインとのマリアージュレシピです。
ボルドースタイルのワインにはやっぱりガッツリ系のお肉が食べたくなるのは私だけでしょうか?

子羊のタリアータ
e0078071_18554308.jpg

少し寝坊をしてしまったのですが、予定どおり午前中には撮影終了です。
スタートダッシュが遅れたので、今日の朝ごはんは豆乳甘酒のみでした。
撮影終わって気がつけばお腹が空き空きです。
ガッツリお肉を一人でいただきました。(お腹いっぱい!)
できれば赤ワインを飲みたかったのですが、夕方運転の予定があったので止めときました。
赤ワインと一緒に食べれば、もっと美味しかっただろうな~~

子羊のタリアータのレシピはVino Hayashiの定期購入の会員さんにワインと一緒に送られるのですが、Vino Hayashiマガジンでもそのうちご紹介されると思います。
気になる方は時々覗いてみてくださいね。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】
5月のイタリア家庭料理クラス(単発参加できます)

【随時募集中】天秤座のアストロ開運スウィーツレッスン(~2017年9月まで)

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-05-05 19:05 | マリアージュレシピ
週末はキァッケラ会でした。
※キァッケラ会は有志の生徒さんとのお食事とワインを楽しむ会です

目黒の一軒家イタリアンレストランLUBEROにお邪魔しました。
こんなところに素敵なレストランがあったなんて・・・
コスパーも良いし、ワインの取り揃えも良いです。
季節の食材を大切にしたレストランならではのお料理に大満足でした。

e0078071_12025614.jpg
2階奥は個室になっていて、今回は個室を用意してくださいました。
オシャレなナプキンのおもてなしに女性は心が躍るものですね~かわいい♪

コースは以下のとおり。
・鹿児島産筍 パルミジャーノとアンチョビクッキーのせ
・ほたるいかソースのバーニャカウダ
・ノルウェーサーモンのコンフィ&ホワイトアスパラ
・桜海老とフルーツトマトのピチ
・アマトリチャーナのブカティーニ
・スモークした豚肉と新じゃがを新玉ねぎのソースで
・桜のティラミス

e0078071_12031959.jpg
e0078071_12033367.jpg
ランチコースは3,900円(消費税込み、サービス料8%別途)
パスタは2品から選びますが、両方をお願いすると+500円です。
今回は+500円でパスタ2品にしました。

ワインは7名で4本空きました。
フランチャコルタ(泡)から始まり、プロヴァンスのロゼ、樽が効いた南アフリカのシャルドネ、最後はエミリロマーニャの赤(土着品種のボナルダ)

ほろ酔い気分で歩いていると、思いがけず雅叙園前だけ桜が咲いてました。
なんだか得した気分で目黒川沿いを五反田まで歩きましたが、途中はほとんど咲いてませんでした。。。

e0078071_12034905.jpg

・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】
4月のイタリア家庭料理クラス
テーマは「パスクワのパーティメニュー」

【随時募集中】天秤座のアストロ開運スウィーツレッスン(~2017年9月まで)

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-04-04 12:29 | イベント&メディア

一人撮影秘話2

朝からお天気、気持ちの良い日です。
絶好の撮影日和です。

月1回のVino Hayashiマリーアジュレシピの撮影を行いました。
バックミュージックは「ジブリJAZZカフェミュージックカバー」
ボサノバ系(時々JAZZ)の音楽が私の仕事へのモチベーションを上げてくれるような気がします。

カフェミュージックを聴きながら制作したお料理チキンコトレッタは、まるで日差しの注ぐランチタイムのようなイメージに仕上がりました。
これに白ワインがあれば最高の気分♪

e0078071_14133463.jpg
コトレッタはイタリアのカツレツの事。
日本のトンカツのルーツがイタリアのコトレッタだといいます。
お肉をうす~く伸ばして、キメの細かいパン粉で揚げ焼くのがイタリアスタイルです。
イタリアでは一般的に子牛肉を使うことが多いのですが、今回は初夏に向けてさっぱりとしたチキンコトレッタ。

一人撮影の後は、私のお腹の中へ入ったのですが、ワインは止めときました。
昨日充分にワインを飲んだし、今日はこれからも仕事が続きます故。

チキンコトレッタのレシピはVino Hayashiの定期購入の会員さんにワインと一緒に送られるのですが、Vino Hayashiマガジンでもそのうちご紹介されると思います。
気になる方は時々覗いてみてくださいね。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【参加者募集】
4月のイタリア家庭料理クラス
テーマは「パスクワのパーティメニュー」

【随時募集中】天秤座のアストロ開運スウィーツレッスン(~2017年9月まで)

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-04-03 14:32 | マリアージュレシピ

野草と山菜のディナー会

昨夜はお教室のディナー会でした。
12月にセルヴァジーナさんで開催したジビエの会が大好評で、再びセルヴァジーナさんで春のディナー会となりました。
セリヴァジーナはプーリア料理を得意としたオステリア。
プーリアの要素満載の野草と山菜のコースをお願いしました。


e0078071_21330131.jpg

シェフいわく、今の時期はあちこちに野草が生えているそうです。
集合時間よりも少し早めにお店に行き、シェフからいろいろな野草を見せていただきながら、いくつか味見をさせていただきました。
これらを全てご自分で摘んできているとのこと。高桑シェフにはいつも脱帽です。

e0078071_21373125.jpg
コースは野草&山菜のお料理が5皿+ドルチェの計6皿
すべて私たちのためだけに作ってくれたオリジナルメニュー
今は牛乳も美味しい時期だそうで、作りたてのブッラータやドルチェには手作りのリコッタのジェラートも出ました。
最後のメインに出てきた壷焼き料理には生徒さん達から感嘆の声が上がりました。
中からは野草と一緒に比内地鶏とたくさんの野菜が出てきました。
この壷焼きのお料理はプーリアではピニャータと呼ばれ、ポピュラーなお料理だそうです。

e0078071_21361449.jpg
e0078071_21362493.jpg
ワインは8名で5本空きました。
すべてプーリアのワイン(だったと思う。。)
白 ヴェルデカ
白 シャルドネ
ロゼ (品種忘れました)
赤 プリミティーボ
赤 カベルネ

季節ごとに素晴らしいメニューを提供してくるので、また近いうちに出かけたいと思います。
夏にはサマーポルチーニも食べられるらしいです。

美味しいお料理とワイン、、本当に本当に幸せな時間です。
イタリアという世界に身を置いていることにも幸せを感じる瞬間でした。

オステリア・セリヴァジーナ
東京都豊島区駒込3-2-7 リトル駒込1F
03-6903-7020


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

【随時募集中】天秤座のアストロ開運スウィーツレッスン(~2017年9月まで)

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2017-03-24 22:06 | イベント&メディア

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、おしゃれ、ヨガ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31