初釜にて

テーブル茶道Happylifeの初釜に行って参りました。

初釜にて_e0078071_16473772.jpg


今年の初釜は2部制で行われました。
私はテーブルだけにとどまらない茶の湯の学びを深める【総合クラス】に在籍しています。
1部では亭主側の立場から、2部では客側の立場から学びを深めることができました。

初釜にて_e0078071_19535045.jpg

初釜にて_e0078071_19535120.jpg


始まりは大澤先生の挨拶から

【1部】
小間でのお点前担当の大役を仰せつかり、僭越ながら心を込めて点てさせていただきました。
心地よい緊張感と集中の時間。
小間は小さな宇宙空間ですね。
滞りなく無事大役を終えることができたのも、半東さん、お運びさん、裏でお抹茶を点ててくれたメンバーのサポートがあってのこと。
心から皆さんに感謝です♪

初釜にて_e0078071_16491809.jpg

初釜にて_e0078071_16491954.jpg


【2部】
大澤先生がご亭主となり総合クラスのメンバーにお濃茶を振る舞ってくださいました。
今度は客の立場として席につきます。

初釜にて_e0078071_20044341.jpg

濃茶は3〜4人で一つのお茶碗を回し飲みします。
お正月限定「金銀の嶋台茶碗)と初釜ならではのもの。

初釜にて_e0078071_20051314.jpg


主菓子は『常盤饅頭』
表千家の初釜には欠かせないお菓子です。
真っ白なお饅頭の中から色鮮やかな緑色の餡が出てきます。
真っ白な生地は雪を、緑は冬の寒い時期でも枯れない松の生命力を表しているそうです。

初釜にて_e0078071_20054745.jpg

初釜にて_e0078071_20054828.jpg


亭主の立場から、お客の立場から、大変学び多き初釜となりました。
2020年はさらに深くお茶の世界を探求していきたいと思っています。

初釜にて_e0078071_20081795.jpg


by kayoprimo | 2020-01-13 10:57 | お抹茶愛好家

イタリアライフプロデューサー 「料理、ワイン、ライフワーク、旅、ファッション…」 【Benvenuti a casa mia!】Lezione di cucina giapponese e te Matcya TOKYO JAPAN


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30