2018年 06月 01日 ( 1 )

宇治~2つの世界遺産

先月の話ですが、旅の思い出を綴ります。
GW明けの京都は観光客が比較的少なく、落ち着いて観光することができるから好きです。

初めて宇治に足を延ばしてみました。
といっても、宇治は京都駅から電車で20分程のところ。
なぜ今まで行かなかったのか不思議。きっとまだ呼ばれていなかったのですね。

宇治には2つの世界遺産があります。
平等院と宇治上神社。

e0078071_19064265.jpg

先ずは平等院へ。
池越しに眺める平等院鳳凰堂の姿は皆さんご存知ですね。
10円玉の柄にも使われていますね。
シンメトリーに建つ鳳凰堂の姿は想像していたよりもとても美しく感じます。

拝観料の他に鳳凰堂内部を見学するためには別料金がかかりますが、ここは絶対に外せない場所です。
ある意味、外から観るよりも数倍も価値があるかもしれません。

定員人数が決められ係員と共に中へ。
この時「柱に触らない」「柱に寄りかからない」「傘など触れない」「雨の雫をつけない」など厳しくインフォメーションされます。
大切な歴史ある世界遺産ですから、当然ですね。
それなのに意識の低い人がいるのは残念なことですね。

中に入ると係員が丁寧に建造物と歴史についてガイドしてくれます。
それを聴きながら、その当時に想いを馳せて楽しむことができます。
11世紀のものとは思えないほどの素晴らしい建築を目の当たりにして世界遺産の重みをずしっと感じます。

e0078071_19065612.jpg

そして平等院にはミュージアム鳳翔館も併設されてますが、これがまた見応えがあるのです。
モダンな建物の中に、歴史的価値のあるものが見やすく展示され、その調和がとても心地良い。
鳳凰堂でガイドしていただいた内容とミュージアムでの展示がとても上手くリンクされています。
いろいろな意味で感銘を受けました。

平等院から宇治上神社へ向かいます。
宇治上神社は川の向こう側。
平等院の南門から出て橋を渡るのが近道とのこと。
川を渡り、川沿いを歩き、山側へ登って行くと宇治上神社に到着。

e0078071_19101104.jpg

今回の旅のテーマは「青もみじ」と「お抹茶」
ここでも青もみじに迎えられ、心が洗われます。
そして鳥居をくぐるとぴーんとした空気に変わります。
パワースポットですね。

e0078071_19074561.jpg

かつては平等院の鎮守社だったといわれる宇治上神社の御本殿は平安時代後期に建てられ、日本最古の神社建築だそうです。

e0078071_19111318.jpg

うさぎのおみくじを引きました。
本当はここでおみくじをする気ははなかったのだけど、なぜか一羽のうさぎさんと目が合い引いてみました。
なんと、それが「大吉」でした♪
幸運のうさぎさんは大切に我が家に持ち帰りました。

e0078071_19093943.jpg

拝殿の脇には宇治七名水の一つ「桐原水」が湧いてます。
他の6か所の湧き水は現在は失われてしまい、宇治上神社境内の「桐原水」のみが残っているそうです。
飲むことはできませんが、お清めのための手水舎として使用されてます。

e0078071_19094664.jpg

宇治上神社は広い敷地ではないですが、心落ち着く場所でした。
宇治にて素晴らしい世界遺産を2か所訪ねることができました。
京都だけでなく、宇治も大好きになりました。

e0078071_19105662.jpg

・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代

by kayoprimo | 2018-06-01 19:21 |

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、お抹茶、おしゃれ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30