<   2018年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

【モッツァレッラ作り&食事会 in セルヴァジーナ】
5月〜6月は牛乳の旬の季節。
一年の中でも最も牛乳が美味しいこの季節にプーリア料理のお店「セルヴァジーナ」にてモッツァレッラ作りのイベントを開催しました。

e0078071_15184247.jpg

とことん食材に拘り、お店で提供するチーズも自らの手で作る高桑シェフ。
今回のイベントに当たり、八王子の磯沼牧場さんの新鮮なミルクを用意してくださいました。

まずはモッツァレッラ作りについて簡単にシェフからお話を伺いました。
皆さん、しっかりメモなどして真剣です。

e0078071_15293829.jpg

モッツァレッラチーズ作りの第一歩はカード作りから始まります。
温めた牛乳に乳酸菌とレンネット(凝乳酵素)を添加しミルクを固めてカードを作ります。
そしてカードを細かくカットして余計な水分(ホエイ)を排出させ、発酵させていきます。
このカード作りがモッツァレッラの美味しさを決める鍵となるわけです。
熟練の技術と時間が必要ですから、今回のイベントではシェフが仕込んでおいて下さったカードを使用しました。

e0078071_15200579.jpg

カードをお湯につけてまとめて、伸ばしながら練っていきます。
そしていろいろな形に形成して、冷水で冷やします。

e0078071_15190538.jpg

e0078071_15193386.jpg

高桑シェフの華麗なデモンストレーションの後は参加者全員がモッツァレラ作りに挑戦!
もちろんモッツァレラ作りには経験が必要ですが、私が見る限り皆さんとても上手にできたのではないかと思います。
私は皆さんの笑顔がとても嬉しかったなぁ~

e0078071_15203063.jpg

実習の後はお楽しみのお食事会です。
本日のテーマ「チーズ」に因んだお料理の数々。そしてプーリア料理。
「一度食べるとまた食べたくなる」
私は高桑シェフのお料理の大ファンなのですが、今回も申し分ないほど美味しいお料理でした。

e0078071_15203851.jpg

アンティパストはチーズつくし
・作りたてのモッツァレッラのカプレーゼ
・手作りリコッタを摘めた生のズッキーニの花
・ストラチャッテッラの黒トリュフのペスト添え
・ズッキーニのパルミジャーナ(オーブン焼き)

e0078071_15182611.jpg

参加者の皆さんがとての楽しそう♪
嬉しくて、また何か皆さんと共有したくなります。

今回もサプライズがありました!
今までもセルヴァジーナでは何度か食事会を開催していますが、その都度シェフのサプライズに驚かされます。
今回のイベントでは、プリモピアットを私たちの目の前で調理してくれるというサプライズでした。

e0078071_15202051.jpg

ここでも先ほど作ったモッツァレッラが入ります。
チェリートマト、モッツァレッラ、モロッコいんげん、バジルなどが入ったオレキエッテができ上がりました。
オレキエッテはもちろん手打ちです。

e0078071_15194753.jpg

プリモ
・クダイオーラ風オレキエッテ
セコンド
・磯沼牧場産ジャージー牛の薪火焼き
(乳牛としての役割を終えた牛はお肉になるそうです。最後まで感謝して美味しくいただきました)
ドルチェ
・リコッタチーズのジェラート 季節の果実のマチェドニア添え

e0078071_15204872.jpg

高桑シェフをはじめ、お店のスタッフの方々に心から感謝♪
そしてイベントに参加してくださった皆さん、本当に有難うございました。

e0078071_15185579.jpg

7月は「グリッシーニ作り&花ズッキーニを食べる」をテーマにイタリアスタイルレッスンを開催します。
詳細は⇒こちら


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。


by kayoprimo | 2018-06-25 18:30 | イタリア料理教室
7月はイタリアスタイルレッスンを開講します。

【テーマ】グリッシーニ作り&花ズッキーニを食べる
2つのテーマを中心に「イタリア夏の食卓」をお届けします。
キンキンに冷やした白ワインと共に夏野菜を楽しみましょう。

e0078071_19253133.jpg

人生は楽しむこと。
イタリアスタイルレッスンはイタリアのライフスタイルをテーマにした1dayレッスン。
イタリアのおうちに遊びに来たような、そんなイメージでお出迎えします。
ゆる~い楽し~い人生はイタリアそのもの。
そこには忙しい私たち日本人が忘れてしまった人生の過ごし方のヒントが隠されているかもしれません

私もイタリア人のシニョーラになった気分で、気まぐれ気分で企画しています。
第2回目のイタリアスタイルレッスンでは、急にグリッシーニを作りたいと思い立ち、現在試作真っ只中です。
(第1回目の様子は⇒こちら


e0078071_16065443.jpg

【予定メニュー】
・グリッシーニ
パルミジャーノレッジャーノ入りのグリッシーニを作ります。
生ハムなどを巻いても良いと考えています。
・花ズッキーニのフリット
イタリアではズッキーニの花にチーズを入れて揚げていただきます。
イタリアの夏に欠かせないお料理です。
・ファッロのサラダ
古代小麦(ファッロ)のサラダはイタリアの夏の定番料理。
ヘルシーで栄養価が高いところも嬉しいですね。
・生ハムメロン
これぞイタリアの夏
イタリア風にダイナミックにサービスする予定です。
・その他にも夏野菜のお料理や手作りのドルチェなどをテーブルに並べます。
(ワイン、パン、カフェがつきます)

【開講日】
7月21日(土)11:00 (残席2)
7月22日(日)11:00 (残席2) 
7月23日(月)10:30 (残席1)

【受講料】 6,500円

ご予約、お問い合わせはイタリア料理教室Primo Piattoのサイトよりお願いします。

e0078071_20343245.jpg


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・
お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。



by kayoprimo | 2018-06-20 19:50 | イタリア料理教室
リコッタチーズのグラスデザート

e0078071_20223031.jpg

6月のイタリア家庭料理クラスのテーマは「夏イタリアン」
本場イタリアの家庭料理をベースに今月はKayoエッセンスを加えて、創作イタリアンをご紹介しております。

見た目も涼しげなドルチェ
グラスで作るチーズケーキです。
ベースにはイタリアのフレッシュチーズ「リコッタ」を使います。

私が提案するドルチェは基本はとても簡単なものばかり。
今回も材料を混ぜるだけで出来上がる手軽さです。

ちなみに材料は…
リコッタチーズ、ヨーグルト、砂糖、生クリーム、レモン汁、ゼラチン

グラスの底にはグラノーラを敷き、そっと生地を流します。
トップにはキウイを飾り、涼しげに仕上げました。
グラノーラのサクサク感、チーズケーキのまろやかさ、キウイの酸味の3層のバランスが美味しさの秘密です。

夏のおもてなしにはとてもオススメのドルチェ。
私も今年の夏はお客様のためにこのドルチェをお出ししたいと思っています。

イタリア料理教室のお問合せは⇒こちらまで


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2018-06-14 20:37 | イタリア料理教室

生姜をきかせました

6月のイタリア家庭料理クラスでは、本場イタリアの家庭料理をベースに創作イタリアンをご提案しています。

テーマは「夏イタリアン」
パスタは暑い夏を乗り切るためのスタミナパスタをご提案しています。

フレッシュトマトとゴロゴロ豚バラ肉のスパゲッティ

e0078071_20260693.jpg

豚肉は疲労回復の効能が高く夏バテ解消にも効果的。
暑い夏だからこそ積極的に食べたい食材の一つです。
イタリアでも良く食べられる食材です。

今回は豚バラ肉を使用しました。
塊のバラ肉をフードプロセッサーでごろごろが残る程度に挽いて使います。
脂身が多いバラ肉ですが、豚肉は脂身=旨味ですから、パスタに良い具合に旨味が絡み、とても美味しくなります。

トマトがジューシーな季節ですから(今年はトマトが美味しくて、お安いらしいです)、あえて普通のトマトを使いフレッシュに仕上げました。
フレッシュなトマトとジューシーな豚バラ肉の相性はGood♪

そしてそして今回の一番のポイントは豚肉+おろし生姜
ピリッとサッパリ!夏にピッタリのお味に仕上げました。
生徒さんからも「このショウガがいいですね~」と大好評です。

是非フレッシュトマト+豚バラ肉+生姜の組み合わせをお試しください。


イタリア料理教室のお問合せは⇒こちらまで

・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2018-06-12 21:23 | イタリア料理教室
日光へ行ってきました。
中禅寺湖、東照宮、鬼怒川など巡りましたが、今回一番印象に残ったのが中禅寺湖でした。

旅は綿密な計画は立てずに気ままにでかけるタイプです。
この日は東照宮の駐車場があまりにも混んでいたので、奥日光方面に車を走らせることにしたのです。

第2いろは坂(上り)は私が運転しました。
2車線の内側から前の車を追い越す時の感覚は楽しいものです♪

坂の途中、明智平ロープウェイがありましたので立ち寄りました。
乗り場から3分ほどで展望台に着きます。
晴天の空に緑が映えます。

e0078071_20405351.jpg


展望台からこれから向かう中禅寺湖が見えます。
中禅寺湖の手前には華厳の滝が。
展望台から右手を見ると男体山(おんたいさん)に手が届きそう。

e0078071_20412360.jpg


こんなに最高の景色はなかなか見ることができないのではないかと思います。
お天気に恵まれて、本当にラッキーでした。

e0078071_20403050.jpg


今回中禅寺湖に行きたいと思った目的は「イタリア大使館別荘」訪問
昭和3年から平成9年まで歴代のイタリア大使が使っていた別荘は、現在イタリア大使館別荘記念公園として当時の趣きをそのままに公開されています。

e0078071_20410790.jpg


湖畔沿いに建てられた別荘からの眺めはそれはそれは素敵な光景でした。

e0078071_20404027.jpg


和を連想させる外観は杉皮張りだそうです。
同じく内装もパターンを変えた杉皮張りで仕上げられています。
これらは建築家で外交官でもあるアントニン・レーモンドの設計だそうです。

e0078071_20401660.jpg


開放的な広縁からは中禅寺湖の素晴らしい景色を臨むことができます。

e0078071_20393581.jpg


イタリア人って、何もせずにただただ海を見ながらバカンスを過ごすことができる国民。
きっとこの別荘でも素晴らしい景色を見ながらゆったりとした時間を過ごされていたことでしょう。
昭和の時代、この別荘での生活はとても贅沢なものだったのでしょうね。

e0078071_20394569.jpg


家具やファブリックなどイタリア人好みのインテリアを見て、私はちょっとイタリアを懐かしく感じてしまいました。
奥日光という場所でイタリアに出会うことができるなんて素敵なことですね。

e0078071_20400494.jpg

・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2018-06-12 15:47 |

ニース風サラダ

今月のイタリア家庭料理クラスでは「夏イタリアン」と題して、2つのアンティパストをご紹介しております。
1つ目のお皿「枝豆のヴェルッタータ」の記事⇒こちら


ニース風サラダ

e0078071_21454977.jpg


二つ目のアンティパストは具沢山のサラダをご提案。
ゆで卵、じゃがいも、トマト、いんげん、ツナ、オリーブ、ケッパー、アンチョビ、レタス。
彩り豊かなサラダは夏の食卓にぴったり!

憧れのニース。
一度は行ってみたいと思う土地。
私はニースには行ったことがありませんから、本場のニース風サラダを食べたことがありません。
今回ご提案したサラダは私のオリジナル。
私がイメージするニース風サラダです。

ニース風サラダをご提案するに当たり、ネットで調べてみました。
ニース風サラダはもともとは貧しい人たちの食べ物だったとか?!
当初はトマト、アンチョビ、オリーブオイルのみのレシピだったそうです。
後からゆで卵やじゃがいもなどの具が増えて今のスタイルに至るそうです。

また本場ニースでは基本は生野菜で作るものだそうです。
あり合わせの野菜で作る「気まぐれサラダ」なんですって!
茹でた野菜を使うのはパリなどの別のエリアという情報もありましたが、本当のところは現地に行ってみないと分からないですね。

いつかニースには行ってみたいですね~
その時には必ずニース風サラダを食べたいと思っています。


・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代



by kayoprimo | 2018-06-11 16:18 | イタリア料理教室
週末から6月のイタリア家庭料理クラスがスタートしました。

今月のテーマは「夏イタリアン」
見た目も涼しげに、夏の食材で作る創作イタリアンをご紹介しています。
イタリア料理の基本をベースに私流エッセンスを加えました。

アンティパストは2種類後提案しています。

枝豆の冷製ヴェルッタータ

e0078071_21255070.jpg


枝豆がスーパーにたくさん並び始めましたね。
一つ目のアンティパストは枝豆の冷たいスープ

ヴェルッタータは滑らかなイタリアのスープのこと。
イタリア語で「ブロードのような」「滑らかで柔らかい」という意味も持ち合わせます。

イタリアでは秋冬にほっこりと温かくしていただくスープですが、今回は夏の食材の枝豆が主役なので冷たいヴェルッタータとしてご提案しました。

材料は枝豆、じゃがいも、玉ねぎ、牛乳、お水。
ブイヨンなどは使わず、塩麹で旨みとまろやかさをプラスしています。

簡単な作り方をご紹介します。
お鍋にオリーブオイルを入れ、玉ねぎにみじん切りをしっかり炒めます。
薄切りにしたじゃがいもと水(ひたひた)と塩麹を加え、じゃがいもに火をとおす。
ミキサーにじゃがいも、茹でた枝豆、水、牛乳、塩麹を入れ、スープ状にする。
塩で味を調える。


冷たくても温かくても美味しいヴェルッタータを是非お試しください。

もう一品アンティパストはニース風サラダをご紹介しております。
続きは次回のブログで!



・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代


by kayoprimo | 2018-06-11 16:01 | イタリア料理教室

天空のお茶室へ

テーブル茶道の仲間と素敵な時間を過ごしてきました。

横浜ロイヤルパークホテルのランチプラン「皐月の茶懐石」
68階の「四季亭」にて横浜の素敵な景色を見ながら茶懐石をいただきました。

先ずはスパークリングのお酒で乾杯♪
テーブル茶道を始めて、世界が広がりました。


e0078071_11470560.jpg


四季亭では、向付、お椀、焼物、八寸、煮物、食事、水菓子と続きます。
八寸には小さな杯のお酒も付いてきました。
美味しさだけでなく、素敵な器で目も楽しませてくれます。
素敵な時間です。

e0078071_11472313.jpg

e0078071_11471546.jpg

お食事の後は65階のお茶室「開光庵」に移動して、甘味とお抹茶をいただきます。
お茶室からも横浜の景色が広がります。
茶室は3つありましたが、今回は立礼式のお茶室に案内されました。
茶懐石プランは立礼式が基本だそうです。

e0078071_11474236.jpg

e0078071_11480250.jpg

表千家の流れるようなお点前にウットリ〜♪
おしゃべりが止まらない私たちもお抹茶タイムだけは静かな時間を楽しみます。
もちろんその間のお写真はNGですが、その後はお写真など撮らせていただきました。
ちなみに甘味は蕨もちでした。

e0078071_11481631.jpg

昔は横浜ロイヤルパークホテルのすぐ前までは海だったそうです。
ホテルロビーから見える景色は昔の造船所跡だそうです。
今は素敵な広場のようになっております。
今度来る時は造船所の跡をのんびり歩いてみたいと思いながら帰路へ着きました。

e0078071_11483081.jpg

横浜ロイヤルパークホテルのお茶室では、点茶のサービスを気軽に受けることができます。(1,500円)
ご予約された方が良いそうです。



・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代

by kayoprimo | 2018-06-02 12:58 | お抹茶愛好家

宇治~2つの世界遺産

先月の話ですが、旅の思い出を綴ります。
GW明けの京都は観光客が比較的少なく、落ち着いて観光することができるから好きです。

初めて宇治に足を延ばしてみました。
といっても、宇治は京都駅から電車で20分程のところ。
なぜ今まで行かなかったのか不思議。きっとまだ呼ばれていなかったのですね。

宇治には2つの世界遺産があります。
平等院と宇治上神社。

e0078071_19064265.jpg

先ずは平等院へ。
池越しに眺める平等院鳳凰堂の姿は皆さんご存知ですね。
10円玉の柄にも使われていますね。
シンメトリーに建つ鳳凰堂の姿は想像していたよりもとても美しく感じます。

拝観料の他に鳳凰堂内部を見学するためには別料金がかかりますが、ここは絶対に外せない場所です。
ある意味、外から観るよりも数倍も価値があるかもしれません。

定員人数が決められ係員と共に中へ。
この時「柱に触らない」「柱に寄りかからない」「傘など触れない」「雨の雫をつけない」など厳しくインフォメーションされます。
大切な歴史ある世界遺産ですから、当然ですね。
それなのに意識の低い人がいるのは残念なことですね。

中に入ると係員が丁寧に建造物と歴史についてガイドしてくれます。
それを聴きながら、その当時に想いを馳せて楽しむことができます。
11世紀のものとは思えないほどの素晴らしい建築を目の当たりにして世界遺産の重みをずしっと感じます。

e0078071_19065612.jpg

そして平等院にはミュージアム鳳翔館も併設されてますが、これがまた見応えがあるのです。
モダンな建物の中に、歴史的価値のあるものが見やすく展示され、その調和がとても心地良い。
鳳凰堂でガイドしていただいた内容とミュージアムでの展示がとても上手くリンクされています。
いろいろな意味で感銘を受けました。

平等院から宇治上神社へ向かいます。
宇治上神社は川の向こう側。
平等院の南門から出て橋を渡るのが近道とのこと。
川を渡り、川沿いを歩き、山側へ登って行くと宇治上神社に到着。

e0078071_19101104.jpg

今回の旅のテーマは「青もみじ」と「お抹茶」
ここでも青もみじに迎えられ、心が洗われます。
そして鳥居をくぐるとぴーんとした空気に変わります。
パワースポットですね。

e0078071_19074561.jpg

かつては平等院の鎮守社だったといわれる宇治上神社の御本殿は平安時代後期に建てられ、日本最古の神社建築だそうです。

e0078071_19111318.jpg

うさぎのおみくじを引きました。
本当はここでおみくじをする気ははなかったのだけど、なぜか一羽のうさぎさんと目が合い引いてみました。
なんと、それが「大吉」でした♪
幸運のうさぎさんは大切に我が家に持ち帰りました。

e0078071_19093943.jpg

拝殿の脇には宇治七名水の一つ「桐原水」が湧いてます。
他の6か所の湧き水は現在は失われてしまい、宇治上神社境内の「桐原水」のみが残っているそうです。
飲むことはできませんが、お清めのための手水舎として使用されてます。

e0078071_19094664.jpg

宇治上神社は広い敷地ではないですが、心落ち着く場所でした。
宇治にて素晴らしい世界遺産を2か所訪ねることができました。
京都だけでなく、宇治も大好きになりました。

e0078071_19105662.jpg

・・・☆・・・☆・・・・☆・・・

【ご予約承ります】
星野佳代は占星術アロマセラピストとして、
星と香りのヒーリング 
『占星術アロマテラピーセッション』を行っています。

お料理教室のサイト
イタリア料理教室Primo Piatto
星野佳代のオフィシャルサイト
イタリア料理研究家/占星術アロマセラピスト 星野佳代

by kayoprimo | 2018-06-01 19:21 |

イタリア料理研究家 占星術アロマセラピストの星野佳代がイタリア、料理、星のことなどを綴ります。趣味は旅行、お抹茶、おしゃれ


by kayoprimo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30